12ハウス×10天体が表すもの



占星術師のTomomi@tomomi_333489)です♡

以前「ハウス」について書きましたが、今回からは1ハウスから順番に天体があるとどういう意味が表れるのか書いていきたいと思います。

今回の記事は「12ハウスについて」書いていきます!

↓参考記事 「ハウスの意味」

ハウスの意味(1~12は星座に合わせて覚えよう!)

 

本日の記事はハウス×天体です。

「ハウスは12星座にリンクさせて覚えよう!」と上のリンク記事に書きました。

ハウスは「どこで」といった人生の活動分野を示し、

サイン(星座)は「雰囲気」といった服や化粧などのいわゆる「飾り」を示し、

天体は「何が」といったそのものの様子や人物像のように人柄を表します。

今回の記事ではサイン(星座)については省きますが(いずれ記事にします)、実際にハウスに天体があるとどういった意味が出てくるのでしょうか。

この記事はこのような人にオススメの記事です/

  • 「ハウスと天体の意味を知りたい
  • 「自分について知りたい」
  • 「ホロスコープを読めるようになりたい」
  • 「12ハウスに天体があるとどういう意味があるのか」

 

ホロスコープの作成方法

作成の仕方は以前の記事をご参考にしてみてください。

↓参考記事 「ホロスコープの作成方法」

★西洋占星術でホロスコープを作成するには?

 

ハウス「どこで」サイン「雰囲気」天体「人物」

  • ハウスは「どこで」といった人生の活動分野
  • サイン(星座)は「雰囲気」といった服や化粧などのいわゆる「飾り
  • 天体は「何が」といったそのものの様子や人物像のように人柄

12ハウスの意味

人に知られたくない秘密、目に見えないもの、現実逃避、心配事

宿命、カルマ、セラピー、エステ、占い

潜在意識、精神世界、スピリチュアル

奉仕活動、慈善活動

長期の入院、病院、牢獄、事故、犯罪、過去の過ち、テロ、見えない敵

12ハウスは私たちが普段意識的にとらえられる場所ではありません。

無意識的、潜在意識といった普段捉えることのできない場所を表します。

日々の生活の中において少なからず精神的なダメージというものを受けています。

心の中で沸き起こるモヤモヤとしたものや不安、怖れなどから社会の中において、友人や知人、同僚、上司、家族といった人々と関わる中で多かれ少なかれストレスは生じています。

この無意識に蓄積されているストレスというダメージは私たちの顕在意識へと大きく影響しているのです。

そのダメージが大きくなると反対側の乙女座の意味する日々の生活に支障をきたすことにもなります。

長期の入院をする場合や精神的な病気など自分の意志ではなく、今ここではない目に見えない世界から精神を狂わすようなささやきが聞こえてくる・・ということもあるでしょう。

12ハウスという場所は1ハウスから始まった私たちの命の衝動ともいえるような活動が終わりを迎える場所です。

これまでのすべての経験をまとめるように「個」の経験という境界線が薄まり、「全体」に返っていくのです。

心理学の世界では、私たちが日ごろから認識できているのは顕在意識という10%未満の領域のみであり、

あとの90%以上を占める潜在意識のことは認識することが出来ていないとされています。

「火事場のバカ力」とか「虫の知らせ」といった突然窮地に陥った時や知人や家族の危篤状態のときに察知する嫌な予感もこの12ハウスが示すものです。

私はスピリチュアリティという霊性を高めていくためにはこの12ハウスの示すことと向き合い、

不安や恐れを癒し、自分の中に隠れてしまった光を取り戻すことが人生を通して必要な目的の一つだと感じています。

人生を全てまとめて一つの源に返っていくためのヒントがここに示されているのです。

12ハウスは個人を越えた集合的無意識といった誰の心とも繋がることの出来る意識の集まりを表し、時折「個」が溶けてそういった場所に繋がることで得るメッセージがあったり、

外には出したくない自分の心の中に閉まっておきたい秘密や見せたくないものを表します。

上の画像であれば「12」のところの赤い丸が「12ハウス」です。

12ハウスに天体が無いからと言って「現実逃避をしない」とか「秘密が無い」というわけではありません。

天体が無い場所は至って普通の状態であり、12ハウスの示すサイン(星座)や支配星の場所、アスペクト、現在の星の位置などによって現れ方は変わりますので、

ここで示すことはほんの一部の情報であるということをご理解ください。

12ハウス×☾月

月は情緒、感情、潜在意識、受容、過去などの幼少期を表します。

内側にある感情やプライベートをさらけ出すことに不安を感じたり、隠すことで自分自身のプライベートな世界を守ろうとします。

誰かと過ごすよりも一人で過ごす時間がとても大切となりますから、心から安心できる環境は心を安定させるためには重要です。

直観力が鋭く、心理学や神秘学、占いなどの適正があります。表立った仕事よりも人の心と寄り添うようなカウンセラーやセラピストといった職業に就く方もいるでしょう。

アスペクトによっては母親との関係や心の中に在る問題、女性の秘密の関係になることも考えられます。

また、自分の意志とは反して立場を知りどけられたり突然の引退や隔離といった追い込まれるような状況となることも予想されます。

不安定さが表れやすくなっています。

月がアセンダント、1ハウスの近くにある上昇星の場合は気分屋の部分が強かったり、多くの人から可愛がられるといった人気運を示すことも。

12ハウス×☿水星

水星は情報収集やコミュニケーション能力を表します。

心の世界や目に見えない世界など精神的な部分を知ることに力を注いだり、またそういった心の世界について学ぶことに意欲的になるでしょう。

ですが、気が散りやすい面もありますから静かなで黙々と取り組めるような環境を意識することが大切です。

その他精神を集中して行う仕事に向いていますから、表立った仕事よりも一人で静かに集中できる職種に適性があります。

論理よりも直感的にとらえる力が強いです。

また、隠れた場所という意味ではインターネットなど一人の環境で取り組めるものとの相性が良いでしょう。

12ハウス×♀金星

金星は豊かさや恋愛など個人的な欲求を満たす星です。

趣味や喜びを自分だけの世界で楽しみたい傾向にあります。

わかりやすいものでいえば恋愛。恋愛は秘密の恋や身を粉にするような犠牲的な恋愛に喜びを覚える傾向にあります。

そのため、恋愛関係でのトラブルが起こる場合もあります。

アスペクトによっては一人で過ごすことが人生を豊かにするでしょう。

他者に依存するのではなく、自分の喜びや楽しみを体験する時間を経験していきしょう。

12ハウス×☉太陽

太陽は人生の目的、強化したいことを表します。

隠された場所を意味する12ハウスに太陽があるということは、他者との関わりから離れた場所や関わりをなるべく少なくしたいと思う傾向にあります。

第六感や洞察力に長けている場合が多いですが、その力がかえって平均感覚を混乱させる場合もあります。

芸術や音楽などの芸術方面などのインスピレーションを扱う職業に適性があります。一人で黙々と向き合うことで新しい発見があるでしょう。

また、病院や福祉施設、海関連など定時などのないような不規則な場所で仕事をすることもあるでしょう。

12ハウス×♂火星

火星は男性性の象徴。行動力や積極性を表します。

目に見えない敵と戦うことや人の念のようなものを感じ取ることがあるでしょう。そこから人の心の中を知ろうとストイックに深みに潜っていくことに力を注ぎます。

ですが、この闘争心は目に見えない世界に向かっていますから表に出てくる、顕在意識的に理解することが難しそうです。

何かに突き動かされていると言ってもいいかもしれません。

表面だけでなく、隠れた場所に意味があることも多く、影の場所に注意が必要です。

12ハウス×♃木星

木星は拡大と発展の星。良い部分も悪い部分も同じように拡大するのでハウスや星座の意味を2倍する作用があります。

木星が示すものは他の天体よりも難なく取り組めることです。

意識の高い精神性を持っているが表に立って出てくることは難しい配置です。

深層心理や精神分析、神秘学、占いなどの研究に力を注ぐのも良いでしょう。精神性を磨くことで豊かな心を育成することができます。

心の世界やスピリチュアルな分野に力を注ぎ、発信することでその豊かさは大きな成果や意味となります。まずはご自身の心の奥深くと繋がり顕在意識となるような気付きが必要でしょう。

人の前で活動するというよりは陰での活動が大きくなるかもしれません。例えば、ペンネームや源氏名といった実際の名前ではないもう一人の自分として活動など。

心の豊かさが人生の豊かさに繋がります。

12ハウス×♄土星

土星は課題や試練、最終に学び取りたいことを示します。

潜在意識や無意識といった目に見えない場所に隠れている影の自分の存在に長く向き合うことが示されます。自分自身の厳しい面もありますから、自分を追い詰めることもあるでしょう。

長期の治療を要する病気や入院といった意味もあります。自由になれないなにかや拘束されるといったこともあるかもしれません。

オカルトや占いなどを好む傾向があります。心理学、神秘学、哲学などの研究に適し、努力によって成功するという意味もありますから、隠れたものや世に普及していないものと長く向き合うことで成功することもあるでしょう。

若いころよりも年齢を重ねた頃に何かしらの成果が示されていますから、長く取り組める分野を見つけると良いでしょう。

12ハウス×♅天王星

天王星は変化や現状を変えていく打開力を表します。

目に見えない場所、心の世界での改革を示しますから。

心の中で囚われている部分から抜け出すことで自由を手に入れたいと思うでしょう。

何にも囚われることのない自由に世界を行き来できることに憧れを持つかもしれません、

世の中の裏側を見通す洞察力に優れていますので、神秘学や哲学、深層心理など心の世界を扱う流れが突然起こるかもしれません。

アスペクトによっては突然の事故や入院などトラブルの暗示もありますから、注意が必要です。

目に見えるものだけでなく、目に見えない人の意識にも要注意です。

12ハウス×♆海王星

海王星はふわふわ漂う物、夢や掴み切れないもの、境界線を無くすといった意味があります。

海王星にとっては本来の場所になりますから、他の星よりも意味合いが強く表れることになります。

幻想的な芸術作品や音楽などを創ることや神秘的、霊ていきな事柄、深層心理、精神世界などの探求に適性があります。

人の心と向き合うことや人を癒す分野と関わることもあるでしょう。

アスペクトによっては人の念を感じたり隠れた部分を察知するなどの霊感から、密室や高所恐怖症、ノイローゼなどが起こることも。

精神面のバランスが崩れやすいところがあります。

12ハウス×♇冥王星

冥王星は破壊と再生を意味します。0か100かあるかないか、どちらか。といった極端な事柄を表します。

潜在意識に大きな力を秘めていることを示しますがこの力を出すことは難しい面もあるでしょう。

死と再生というように自らの窮地といったことが起こることで潜在的な力が開花することも考えられますし、自分自身と徹底的に向き合うことや目に見えない存在とのコンタクトなど何かしらのきっかけが必要でしょう。

無意識からくるメッセージを恐れず、自分を信じて変容していくことが多いので精神的にも辛いと感じることも多いでしょう。

アスペクトによってはノイローゼや精神疾患など意識と無意識のバランスが保てなくなることも考えられます。

まとめ

12ハウス×月~冥王星の解釈はいかがでしたでしょうか。

サイン(星座)やアスペクトによっても表れる事象は千差万別。

一概に「あなたはこうです!」と言い切ることが難しいのが占星術。

現実世界同様に複雑であらゆるものが影響しあっています。ここに書いてあることだけをうのみにせず、参考程度に思っていただけると幸いです。

 

 ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼更新情報・チャネリングメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説をしている。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 霊性を高めるにはまず自分自身に理解を示すことから始まります。 持って生まれた天空図には自分を知る手掛かりが沢山示されています。