8ハウス×10天体が表すもの



占星術師のTomomi@tomomi_333489)です♡

以前「ハウス」について書きましたが、今回からは1ハウスから順番に天体があるとどういう意味が表れるのか書いていきたいと思います。

今回の記事は「8ハウスについて」書いていきます!

↓参考記事 「ハウスの意味」

ハウスの意味(1~12は星座に合わせて覚えよう!)

 

本日の記事はハウス×天体です。

「ハウスは12星座にリンクさせて覚えよう!」と上のリンク記事に書きました。

ハウスは「どこで」といった人生の活動分野を示し、

サイン(星座)は「雰囲気」といった服や化粧などのいわゆる「飾り」を示し、

天体は「何が」といったそのものの様子や人物像のように人柄を表します。

今回の記事ではサイン(星座)については省きますが(いずれ記事にします)、実際にハウスに天体があるとどういった意味が出てくるのでしょうか。

この記事はこのような人にオススメの記事です/

  • 「ハウスと天体の意味を知りたい
  • 「自分について知りたい」
  • 「ホロスコープを読めるようになりたい」
  • 「8ハウスに天体があるとどういう意味があるのか」

 

ホロスコープの作成方法

作成の仕方は以前の記事をご参考にしてみてください。

↓参考記事 「ホロスコープの作成方法」

★西洋占星術でホロスコープを作成するには?

 

ハウス「どこで」サイン「雰囲気」天体「人物」

  • ハウスは「どこで」といった人生の活動分野
  • サイン(星座)は「雰囲気」といった服や化粧などのいわゆる「飾り
  • 天体は「何が」といったそのものの様子や人物像のように人柄

8ハウスの意味

他者から譲り受けるもの・頂き物・パートナーのお金

死・遺産・相続・霊界・ご先祖様

借金・ローン・不労所得

生まれ変わり・秘密・因縁

というように、「自分」ではない「誰か」と心の底(魂的な)からの密接な関わりからどのように「変化変容していくのか」という事柄が表れます。

心を許した人との深い「共感」は出会う前の自分には戻ることができないような、化学変化のように全く新しい自分へと変化していきます。

しかし、誰かと共感し共有しあうということはこれまでのように「個」としての自由はなく、窮屈さや隔離された世界のように暗闇に潜っていくような感覚を味わうかもしれません。

底の底まで到達することでこれまでは見えていなかったものを見るのでしょう。

これは人だけでなく、あなたが好きだと感じるものや直観的にこれだと思ったものすべてにいえることです。

「好きなものを極めていくことでそのものとの一体化を味わい変化変容していく」のがこの8ハウスです。

上の画像であれば「」のところの赤い丸が「8ハウス」です。

8ハウスに天体が無いからと言って「ご先祖様に守られていない」とか「パートナーにお金がない」というわけではありません。

天体が無い場所は至って普通の状態であり、8ハウスの示すサイン(星座)や支配星の場所、アスペクト、現在の星の位置などによって現れ方は変わりますので、

ここで示すことはほんの一部の情報であるということをご理解ください。

8ハウス×☾月

月は情緒、感情、潜在意識、受容、過去などの幼少期を表します。

月は母親も表しますから、母側からの遺伝や過剰などを譲り受けるものがありそうです。

印象的な出来事や心揺さぶる感情を深く記憶する傾向があります。

また結婚後の生活もこのハウスが担当します。

結婚後は変化が起こりやすく、浮き沈みがありそうです。

心理的なことや目に霊的な世界に興味があり、洞察力がありますので物事の真実を見抜くことが出来るでしょう。目に見えないものが見える能力を示すこともあります。

8ハウス×☿水星

水星は情報収集やコミュニケーション能力を表します。

他者からの考えや技術的なものを受け継ぎます。師匠から学び、自分なりに探求していくこともあるでしょう。

性的な事柄や死後の世界などについて関心を持ち、調べることに集中することもあるでしょう。

結婚後は小さな変化が予想されます。財政的なトラブルに関してはアスペクトによって変わります。

8ハウス×♀金星

金星は豊かさや恋愛など個人的な欲求を満たす星です。

好きなことを探求していくことに喜びを感じたり、趣味にはお金がかかる傾向です。

結婚後は遺産や経済的な援助に恵まれていますから結婚後の生活も豊かなものとなるでしょう。

また、異性を惹きつける魅力もお持ちです。

8ハウス×☉太陽

太陽は人生の目的、強化したいことを表します。

事業や財産といった目に見えるものや精神的なものなどの目に見えない何かを受け継ぐことがあります。

結婚後は発展が期待出来き、豊かな生活を送ることができそうです。

また、才能ある配偶者を得る配置です。

8ハウス×♂火星

火星は男性性の象徴。行動力や積極性を表します。

自分の考えや価値観など内側にあるものを外に出そうとします。そのため、自分と考えが違う人に対しては攻撃になることもあるでしょう。

性的な欲求が強く出ることもあります。

結婚後は配偶者に遺産を受け継ぐことが起きる暗示ですが、そのことがもとで訴訟問題はとはってんすることも考えられます。

結婚後の生活においてぶつかり合う傾向も出ていますから、力の出し方をコントロールする必要があります。

8ハウス×♃木星

木星は拡大と発展の星。良い部分も悪い部分も同じように拡大するのでハウスや星座の意味を2倍する作用があります。

木星が示すものは他の天体よりも難なく取り組めることです。

目に見えない世界への探求やご先祖様からの加護による安心感を感じるかもしれません。

結婚後は財運の発展や遺産を受け継ぐことがあるでしょうし、事業の発展、遺産運用の成功なども暗示します。

豊かで幸福な結婚生活、夫婦関係も良好な傾向です。

8ハウス×♄土星

土星は課題や試練、最終に学び取りたいことを示します。

深い部分へと進むことや他者との関係において深い関係になることへの苦手意識があるかもしれません。

結婚後の生活は我慢をしたり、辛いと感じることもあるでしょうし、性的な事柄において課題があったり、夫婦間でのすれ違いなどもあるでしょう。

また、他者から受け継ぐものは大きな責任を伴う傾向ですから慎重によく考えましょう。

8ハウス×♅天王星

天王星は変化や現状を変えていく打開力を表します。

縛られることを苦手とする天王星があると、結婚後の生活もドライな傾向です。お互いに自立した人間同士、どこか冷たさを感じることもあるでしょう。

結婚後は突然の変化が起こりやすい暗示です。

何かに縛られることを苦手としますから、家庭や家系的なものから逃れたいと思う傾向がありますので遺産の放棄や突然、縁を切るといったこともあるでしょう。

8ハウス×♆海王星

海王星はふわふわ漂う物、夢や掴み切れないもの、境界線を無くすといった意味があります。

あの世や霊的なもの、または人との境界線を作ることが難しく、受け取るものがあることを暗示します。

結婚後の収入や財運が不安定で形として受け取ることが難しい傾向です。

遺産に関しては奇妙なトラブルや水に関する事故などを暗示することも。

お酒や薬に依存する傾向がありますので注意が必要です。

8ハウス×♇冥王星

冥王星は破壊と再生を意味します。0か100かあるかないか、どちらか。といった極端な事柄を表します。

他者への支配欲や自分の力を押しだしたい欲求が内側にありますから、密接な関係を求める傾向があります。

反対に支配から逃れられないということも考えられます。

大企業や宗教団体などから抜け出したいのに抜け出すことができないといった常識では通用しない力関係が示されます。

結婚後は全く新しい人生を送ることもあるでしょう。底力が示されますから、窮地に立った時ほど大きな力が湧いてくるでしょう。

まとめ

8ハウス×月~冥王星の解釈はいかがでしたでしょうか。

サイン(星座)やアスペクトによっても表れる事象は千差万別。

一概に「あなたはこうです!」と言い切ることが難しいのが占星術。

現実世界同様に複雑であらゆるものが影響しあっています。ここに書いてあることだけをうのみにせず、参考程度に思っていただけると幸いです。

 

 ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼更新情報・気付きにつながるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”