牡牛座6度「渓谷にかけられる建設中の橋」

ドデカテモリー 蟹座

渓谷・・別々の世界や価値観

橋・・二つの世界の架け橋

建設中の橋は自分の領域と他者の領域をつなぐためのものです。

お互いに別々の価値観や考え方を持っていることを表し、そこに橋をかけるということはお互いに歩み寄り、協力し合いながら成長していこうとしている様子が描かれています。

他を知るということは、自分に足りない部分を知るということ。

様々な世界を知ることで世界は広がります。

新しい場所、土地の空気に触れることで感性は磨かれていきます。

人やこの世界に興味を持ち観察してみることで新しい発見があるでしょう。

 

アルベルト・アインシュタイン(1879年)理論物理学者 キロン

 

瀬戸大也 水泳選手 リリス

Hikakin YouTuber 金星

イモトアヤコ タレント ドラゴンヘッド

光宗薫 元AKB 女優 太陽

安室奈美恵 キロン逆行

ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。最近は洋書漬け。星の動きはInstagramに投稿中。こちらのブログでは気になった人のホロスコープを読んだり、感じたことなどの徒然を。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 私は魂の意図を読み取り、鑑定書を作成しています。