2019年11月4日水瓶座上弦の月~変化を恐れず進む勇気の問いかけ~



ご挨拶&独り言

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます

Tomomi@tomomi_333489)です♡

早いものでもう11月ですね・・!

京都はそろそろ紅葉の季節を迎え、観光地ではいつも以上に賑わっているようです。

さて、明日11/4は水瓶座で上弦の月を迎えます。

11/4 水瓶座上弦の月にはどういったメッセージが秘められているのでしょうか。

水瓶座上弦の月を迎えた瞬間をかたどったホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います(*^-^*)

水瓶座上弦の月のホロスコープ

2019/11/04 19:25頃 水瓶座上弦の月

上弦の月闇を振り切り信念をもとに前へ進む

  • 月 感情・無意識・過去・幼少期
  • 水瓶座 改革・個性・斬新・理想
  • 月9ハウス 冒険・自由・宗教・海外
  • 月サビアンシンボル水瓶座12度「上へと順に並ぶ階段の上の人々」上を目指す、知性を磨く
  • 月×太陽 90度(緊張・突発的な事象)
  • 月×天王星 90度(緊張・突発的な事象)

 

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 蠍座 奥へと進む、カリスマ、神秘的、探求心
  • 太陽5ハウス 輝き・創造力・趣味・子ども
  • 太陽サビアンシンボル蠍座12度「大使館の舞踏会」ワンランク上を目指す、自己投資、上昇志向
  • 太陽×月 90度(緊張・突発的な事象)
  • 太陽×天王星 180度(積極的な働きかけ)
  • 太陽×土星 60度(可能性・成長・創意工夫)
  • 太陽×海王星 120度(疑いなく上手く巡る)

Free-PhotosによるPixabayからの画像

変化を恐れず進む勇気

これからの時代の流れ(水瓶座が示すメッセージに記載)は、これまでの「安定志向」からは予想もつかないようなことが次々と起こる時代に入っていきます。

それは良い意味では成長や進化と言えますし、悪い意味では過去を思い出してあの頃は幸せだったな‥と思い起すようなものかもしれません。

その時代を目前にして、ここで私たちに一旦問いを投げ込まれているのがこの水瓶座の上弦の月のように感じます。

先日の金星射手座入りでは動き出すことやまとめの時期であると書いたのですが、そのまとめから「今のあなたはどの未来を望んでいるのか」明確にしていく必要があります。

↓参考記事「金星射手座入り」

2019年11月2日金星射手座入り~心の解放感を楽しもう~

その道を決めなければ、先に進むことは出来ません。

心の中で「こうする!」だけでもいいのです。

決めないよりは決めたほうが物事は動き出しますからね☺

ですが、次の世界に進もうとしているときほど、過去と今の自分と未来への望みとの狭間で進みたいのに進む勇気が出てこないもの。

上弦の月は「変化を恐れず進めるのか」問いかけてきます。

「お主はその道に進むのじゃな・・?」と。

そして、太陽と月の90度を繋げるように牡牛座にある天王星は「変化」することをサポートしています。

変わりたいのであれば、今から変わっていきましょう。

自分自身が自分の命の力を信じ、進むことで世界はガラリと変化するでしょう。

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

人生の主役は自分自身

私たちが共有する心(集合的無意識)に水瓶座の月は個性を出すこと、とびぬけること、自分自身を打ち出していくことへの怖れと希望の両面に影響を与えています。

人生は自分のもの。

ですが人と関わり生きている以上、自分と他者との間で様々な悩みが出てくるものです。

他者の目線が気になって本来の自分が出せなかったり、他者のために尽くすことが喜びだったのが違うことに気が付いたり。

他者を助けているつもりでも、それは自分のためだったり。

自分がいて、相手がいる。

二つの視点があることで物事は循環しています。

下弦の月では個性や独自の目線を大切に、周囲が何と言おうと進む力強さが表れています。

この強さは自らの成長のためには必要不可欠です。

月の反対側は獅子座です。

獅子座は太陽を支配星にもち、絶対的な自信を持って自分を主張する強さや純粋な心を表します。

今、太陽自体は蠍座にありますが、獅子座本来のハウスである5ハウスに太陽が来ています。

自分らしさや自分の持っている力を信じて外に出ていくことを恐れない心を築いていこうとしています。

↓参考記事「ハウスについて」

ハウスの意味(1~12は星座に合わせて覚えよう!)

人生は自分自身のものですから、他者から何と言われようと自分の心を信じて進む勇気を持つことで「本当に目指したかった場所」にたどり着くことが出来るのです。

月の形が示すもの~上弦の月~

月は太陽と90度を取っています。

空を眺めると、月は半分の状態で輝いています。

その反対に、うっすらと見える影の部分。

月は光と闇が混在する状態。

新月から「何かを始めたい」と勢いよく始めるも、八方ふさがりのような感覚でどこに向かえばいいのかわからない。

モヤモヤとした闇の領域がまだ多くて悩む時を示します。

しかし、

自分の信念をもとに突き進むことで見えてくる思いがある。

それは、自分の理想とする場所へ繋がる光そのもの。

どんな障害も乗り越えるたくましい力が授けられています。

この力を利用してあなたは目の前の壁を乗り越えていくのです。

光と闇が混在しながら、

満月に向かうためにもがきながら進むというメッセージをあなたはどう感じますか。

感じることに意識を向けてみましょう。

モヤモヤは原動力になります。

あなたの心は次に進みたいと願っているのです。

水瓶座が示すメッセージ

水瓶座は独創的・広い視野・宇宙など一つにとどまった世界ではなく、広く大きな世界で人生を変化させていく力が強くあります。

天王星を支配星に持ち、改革、刷新、新たなる試みといった信念や理想の元、成し遂げる力と横のつながりを広げていくことで「仲間・同志」を作っていきます。

「みんな友達」のような感覚で繋がる世界を広げていくのですが、誰とでもいいというわけではなくて”同じ理想を夢見る者”と繋がることでお互いに刺激を味わいながら前に進むことが「仲間意識」に繋がっていきます。

その刺激は多くの人と関われば関わるほど原動力にもなりますし、次の世界を目指すきっかけにもなるでしょう。

自由と博愛精神で次なる世界のため、次世代のために出来ることに取り組む。

私たちは今、次の時代へと進む貴重な体験の時を生きています。

↓参考記事「2020年風の時代の幕開け」

2020年風の時代の幕開け~ミューテーション~

サビアンシンボル(月と太陽)

サビアンシンボルを見ていきます。

↓参考記事「サビアンシンボルとは」

サビアンシンボルとは?参考書籍もご紹介!

サビアンシンボルとは12星座×30度=360度の1度ごとに「謎の詩文」と呼ばれるメッセージが込められています。

今回の上弦の月では水瓶座12度と蠍座12度がそれぞれのテーマでのメッセージを届けています。

Peter HによるPixabayからの画像

月:水瓶座12度「上へと順に並ぶ階段の上の人々」

階段の上に沢山の人が順番に並んでいて、自分は下に行きたいのか、それとも上に行きたいのか。

月の示す無意識や潜在意識の中では次に進みたいけど、さあどうする?と問いかけています。

ですが、、

「上」と書かれているのでここでは下に行くという選択肢はないのですがね(;’∀’)

ただ「階段」が示すように、いろいろな段階の人がいることを理解しましょう。

その上で同じ課題・同じレベルの人と今一緒に大切な時間を過ごし、

理想や夢の姿を追い求めるように上のレベルの人に惹かれる。

この段階の差は、これまで仲良く同じ道を歩んでいたのにいつの間にか離れることになり、別の道を歩みだすことも示します。

変化の多い時ですから、ずっと同じはあり得ません。

だからこそ、今あなたが何を求め、どうしていきたいのかという強い意志が無ければ次に進むことさえできないのです。

Сергей ГорбачевによるPixabayからの画像

太陽:蠍座12度「大使館の舞踏会」

大使館の舞踏会ですから・・相当煌びやかでゴージャスなイメージですね☺

太陽はなりたい姿、目指したい方向性です。

そうすると、きらびやかな姿で人生という舞台で踊っているのです。

踊っているというのは、自分が輝けるものを表現している姿でしょう(*‘∀‘)

これからの目標としては、ワンランク上を目指すこと!

上品さとエレガントな振る舞いはもちろんのこと、

あの人に会いたい♡と思われるような魅力あふれる人になっていく必要があります。

それは、ご自身の才能や能力を磨くことももちろんですが、

その他にも見た目や立ち居振る舞いにも意識したいところですね。

人生に変化を加えていくにしても、自分だけの力では限界はあります。

人脈を築いていくことで今後の発展にも繋がっていきますからね(*^-^*)

ご自身の求める世界、理想の世界と人脈を作っていくことにも意識してみましょう。

まとめ

では、まとめます。

水瓶座上弦の月のチェックポイント
  • 上弦の月 信念をもとに前に進む
  • あなたが夢見る未来とは?理想とは?
  • 変化を恐れず進めるか問いかけられている
  • 誰が何といおうと自分を信じて進む勇気
  • 知性を磨く、理解力
  • 常識に縛られない
  • 自分を高める関係性に注目する
  • 様々な段階の人がいることを理解する
  • 自分が輝けるものを表現していく
  • 人脈を築いていく
  • 上品さ、エレガントさ、立ち居振る舞いに注目
  • 自分磨き!

以上が上弦の月からのメッセージです。

11/12♉牡牛座満月に向けて・・改めて見直してみてくださいね。

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。(詳しくは鑑定メニューから)

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”