2019年12月22日冬至・太陽山羊座入り~未来に残したいものを見つけていく~



ご挨拶&独り言

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

早いもので2019年もあと少しですね・・

本を開いた瞬間に最後のページのような体感速度です(;’∀’)

さて、太陽は山羊座に移動します。

太陽が山羊座に移動することを<冬至>と言い、

占星術においては春分までの3か月の傾向を示すと言われています。

春分までの傾向はどうなるの?

ということで、

今回の記事は「太陽山羊座入り(冬至)」のホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います。

春分・夏至・秋分・冬至

まずは、こちらのお話を書いていきます。

西洋占星術では、太陽が牡羊座に入る春分のホロスコープはその年の一年の傾向を示すと言われています。

夏至・秋分・夏至に関しては3か月の傾向を示すとされ、今後の傾向を読み解くうえで春分同様に重要となっています。

つまり、この冬至(太陽山羊座入り)からの今後3か月の傾向が示されているということになります。

春分・夏至・秋分 記事リンク

<冬至>太陽山羊座入りのホロスコープ

2019/12/22 13:21 太陽山羊座入り(冬至)

冬至・太陽山羊座入りホロスコープの特徴

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 山羊座 社会的地位・キャリア・使命・仕組み・伝統・課題・ルール 
  • 太陽9ハウス 哲学・宗教・海外・専門知識・宇宙・理想・冒険・自由
  • 太陽×木星 合(お互いの性質の強調)
  • 太陽×天王星 120度(疑いなく上手く巡る)
  • AC(アセンダント・始まり)に重なる天王星
  • ACサビアンシンボル牡牛座9度「飾られたクリスマスツリー」自分軸を持つ・進化
  • MC(目的地・使命)に重なる土星・冥王星
  • MCサビアンシンボル山羊座24度「修道院に入る女」伝統などを後世に残す・制せ陰的な教え
  • 天体の偏り 南半球に集まる(社会的な動きが活発化)
  • 天王星(1/11まで逆行中)

山羊座は社会的地位・使命・伝統・課題を表す

太陽は山羊座に移動します。

「冬」の寒さは厳しく、動物たちは冬を越すために食べ物を蓄えたり、冬眠をして最小限のエネルギーで過ごす・・

私たち人間は冬眠は出来ませんが、、朝起きると布団から出たくないと思う人も多いのではないでしょうか。

冬を越すためには身を寄せ合い、協力し合い、生きていくための力を付けなくてはいけません。

太陽が山羊座に入った瞬間のホロスコープは私たちが向かう目的地や使命の場所(MC)に土星と冥王星が重なります。

今後の3か月の傾向は、これまで当たり前だと思っていたことが破壊され、新しくなる必要があることを告げています。

山羊座の支配星は「♄土星」です。

太陽の目的意識も「社会・伝統・国・個人の使命や仕事」に向かいます。

未来のために何が出来るのか。

個人個人がそれぞれの役割を認識してコツコツと取り組むことが社会のためにもなるのです。

土星・時の神クロノス

先日録音した「山羊座新月」でも話した内容です。

ギリシャ神話では土星は時の神クロノスです。

この地球には「時間」という概念があります。

1日24時間と限られていますよね。

土星はこの世界での枠組みや形、ルールなどを表します。

私たち個人に当てはめると「身体」も枠組みの一つです。

私たちが身体を得てこの世界に来た理由は「身体を使って様々な体験をすること」です。

命があるからこそ出来ること。

時間を費やしてでも取り組みたいことを見つけていきましょう。

常に変化することを求められる

これまで当たり前だと思っていたことは徐々に変化していますよね。

この世界は常に変化することを求められます。

社会面に当てはめると、就職したら定年するまで同じ職場という人はほとんどいないのではないでしょうか。

一昔前ならそれが当たり前だったと思うのですが、今はその雇い主である「会社」の在り方も変化しています。

大きな会社ほど岐路に立っていると言ってもいいかもしれません。

また「副業禁止」の職場もあると思うのですが、

これからは雇われてする仕事だけでなく、手に職をつけて自分が自信をもって取り組める仕事が必要です。

複数あればあるほど良いでしょう。

いつ何があるかわからない時代です。

社会や会社に頼るのではなく、個人の力をつけていく必要があります。

個人個人が生きていく、生活していく力を付けていきましょう!

太陽は拡大と発展の星・木星と重なる

太陽は×2倍の力を持つ木星と重なり、未来に向かって努力をする力がそこから湧いてくるような力強さを感じる人も多いかもしれません。

変化が大きい時代を生きていることは、昨今の地震や自然災害などを通してもわかりますよね。

変化が大きい時代だからこそ、心の奥底や魂レベルで「このままでもいいのか」と焦りや不安を感じている人も多いと思います。

これまで向き合うことを先延ばしにしていたことにしっかりと向き合うことが促されています。

逃げても逃げても追いかけてきます。

ですが、

今は向き合うべきこととしっかりと向き合うことで、

確かな感覚と共に自信をもって地道な努力をすることができるでしょう。

望む未来、欲しい結果や叶えたい、形にしたい姿を目指すために力強く取り組むことができるときです。

あなたの望む世界を実現させていくためにはあなた自身が動いていかなくてはいけません。

今頑張っていることは必ず形や成果となって実現していきますから、

自分を信じて取り組んでくださいね☺

「意識」の改革は未来からのメッセージ

牡牛座にある天王星は12ハウスという潜在意識や秘密など私たちの見えない世界にあるものを示します。

アセンダントは物事のスタートや私たちの取り組む姿勢を表しますが、目に見えない場所、意識の変化があることが示されています。

顕在意識ではわかってはいないけど、潜在意識では理解していて少しづつ現実にも変化を起こしていこうとしているのかもしれません。

心の中でブレーキをかけていたり、不安を感じやすい時です。

心の中では相当な葛藤をしそうです。

ですが、その葛藤があるからこそ「本当の心の想い」が出てくるのでしょう。

その葛藤すらもご自身が体験したくて設定してきたものだとしたら・・

そして、未来のあなたからのメッセージだとしたら・・

あなたが受け取ったことを信じて行動することであなた自身との信頼関係も深まっていくことでしょう。

まとめ

では、まとめます。

<strong>太陽山羊座入り(冬至)のチェックポイント</strong>
  • 「常識」は通用しない
  • 社会・目標・使命・仕事・国・伝統など社会面に意識が向かう
  • 伝統など未来に残していきたいものを知る
  • 他者に流されない「自分軸」を大切にする
  • ルールや決まりごとなどを再度確認する(時代に合わせて変わっていく)
  • 自分にできることを取り組むこと
  • 時間をかけても取り組みたいことをみつける
  • 個人の力を高めていく
  • 理想や夢に向かってコツコツと取り組む
  • 先延ばしにしていたことと向き合うとき
  • 意識層での変化がある
  • 葛藤や不安を感じやすいがその葛藤からは「本当の想い」が見つかる
  • 焦らず、叶えたい、達成したいもののために努力していく

 

以上が太陽山羊座入りした時のホロスコープから得られるメッセージです。

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”