2020年12月30日蟹座満月~自分の基盤に根を張る~



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

12/30 蟹座満月

を迎えます。

今回の満月は月にとってホームである蟹座で起こります。

感情や心の揺れ動きも大きくなりそうです。

また家族や仲間と過ごしずらい現実がありますからこの現実をどう解決していくのかが問われています。

今年最後の満月ということで今年一年を振り返りながら、理想や夢をイメージしながら年末年始を過ごされてみてください。

(*誰にでも当てはまるというわけではなく、個人のホロスコープによって現れ方は違うということをご理解ください。人はそれぞれ持って生まれたホロスコープの形があります。)

12/30~1/9までの星の動き

2020年

  • 12/30 ♋蟹座満月

2021年

  • 1/6 ♎天秤座下弦の月
  • 1/7 火星♉牡牛座入り
  • 1/8 水星♒水瓶座入り
  • 1/9 金星♑山羊座入り



蟹座満月のホロスコープ

2020/12/30 12:29頃 蟹座満月

蟹座満月ホロスコープの特徴

  • 満月 実りのとき・完成・手放し
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 蟹座 母性・育成・愛・感情・基盤・居場所

  • 3ハウス 初級の学び・コミュニケーション・情報収集・近場の移動
  • 月サビアンシンボル♋蟹座9度「水の中の魚へと手を伸ばす小さな裸の少女」内面の世界があることを知る、理解する・別の世界(他者の世界)に触れる、敏感に感じ取りやすいとき

 

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 山羊座 社会的地位・キャリア・基盤・目標・無駄を省く・忍耐・使命

  • 太陽9ハウス 冒険・自由・探求・精神性・哲学・宗教・専門知識
  • 太陽サビアンシンボル♑山羊座9度「ハープを運ぶ天使」無理をせず自分の環境にしっかりと足をつける、グラウディング、波動で捉える、伝統を大切にする

★アスペクト

  • 月×水星・太陽 180度(積極的な働きかけ)
  • 月×天王星 60度(可能性・成長・創意工夫)
  • 太陽×天王星 120度(疑いなく上手く巡る)

★天体の偏り

  • 天体の偏り 東側(自分らしく切り開く力)
  • 天体の偏り 南側(社会的な活動の活発化)

複合アスペクト

  • 複合アスペクト 調停(180度の緊張感を和らげる)


月の形が示すもの~満月~

満月は「完成・感謝・手放し」の時です。

「結果」となるようなことが起こっている、

もしくは起こってくるでしょう。

満月というのは、

完成したり、目的達成したり何かしらの「結果」を受け取る時です。

新しくスタートしたのはいいけど、自分に必死になりすぎていませんか?

周囲と断絶して孤高の存在になろうと寂しい道に進もうとしていませんか?

大切な人や進む方向性が同じ人々と手を取り合い、

心を開き繋がる意識を持ってみましょう。

偏った思考になってしまっては見えている世界は小さいものとなってしまい、

本来なら知ることの出来る世界があるのに遠回りになってしまうということも考えられます。

視野を広げて、

心を開いて、

頑なな部分を手放していきましょう。

太陽の光が月に届き、孤独な影を温かく照らします。

これまで気付かなかった想いが出てくるかもしれません。

気付きをきっかけにあなたは次のステージへと進むのです。

テーマは感情・心・家族・仲間

蟹座という星座の意味は「感情・心・家族・仲間」を表します。

今年は特に帰省をせずおうちで過ごされる方も多いと思いますが、ぜひこの機会に自分自身の心と向き合うことや心を落ち落ち着ける時間を見つけて「心の土台」を完成させてみてはいかがでしょうか。

忙しい日々を過ごしているとどうしても一番身近にある大切なことを見逃してしまいやすいです。

離れていても出来るコミュニケーション方法は今の時代は沢山あるので、そうしたツールを活かして自分の近況や想いを伝えてみるのも良さそうです。

この月は牡羊座にあるキロン(牡羊座5度辺り)と90度の葛藤の配置を取り、もちろん太陽とも90度のTスクエアとなります。

キロン(1977年発見)はカイロンとも呼ばれ、土星と天王星間を軌道としています。

心の奥の傷やトラウマを表し、またそれらを癒す星という意味がありますが、ギリシャ神話のケイローンから芸術・医術・予言・教師の星とされています。

小惑星と彗星の両方の属性を持つとされますが、重力によって大惑星に吸収されていく運命にあるそうです。

飛躍させすぎかもしれませんが、傷と癒し・光と影を表すキロンは両者を学び、経験していくことで魂としての経験満了となり、個々の魂が分裂してきた大いなる場所へと戻っていくことができることを表しているのかもしれません。

キロンは個人のホロスコープなら前世での生を終えた時にこれが出来なかったな・・という後悔や無念のようなもので、これがあるから次の生を「また生きたい!」ときの動機になったもののようなイメージです。

この課題と向き合い続けるからこそ魂は癒されて充たされていくように思います。

蟹座の満月では太陽と月が絡みますから、個々の問題と社会全体の問題が浮き彫りになっていきやすいようです。

個々の問題では感情の起伏との向き合い、家族間の問題、対人関係、過去に受けたトラウマやネガティブな出来事、コンプレックス、インナーチャイルドなど。

社会全体の問題では蓄積された怒りや悲しみが出てくる、逃げて来たことを目の当たりにするなど隠されてきたことが明るみになるなどが考えられます。

個々の問題は総じて社会の問題でもありますから、今現在向き合っていることやまたタイミングで出てきた問題や課題があるならそれぞれがしっかりと向き合ってください。

葛藤の渦中は辛く、抜け道も見つからない状態で苦しさもありますが、抜けた先にこそ融合された調和が待っています。

そうした経験を通して「心の土台」は完成されていくでしょう。

レベルアップのための変化の時

さて、満月は達成や成就という意味があるですが、これまで星々の動きも大きなものがありました。

太陽が山羊座に入り、木星・土星が重なり、私たち個々の意志が定まっていくような、どのようなことがあっても逃げずに取り組もうとする強い意識を感じました。

星が動くからといって社会が変わるのではなく、それぞれがどう行動していくかがとても重要です。

星が全てではありません。

人の想いは星をも超えていきます。

さて、蟹座満月のホロスコープを見てみると意識のスタートであるAC(アセンダント)は牡牛座となり、ここには変革の星である天王星があります。

1ハウスというのはスタートや自分自身を表す場所ですから、自分自身のアップデートが今後のためになっていくと言えます。

牡牛座の表す、価値観や才能・資質について向き合い、能力を高めていくことや喜びや楽しみといった趣味や美しいと思えるものに触れ、五感で感じることを楽しむ。

牡牛座は不動星座でもありますから、動くよりはじっとして自分の中でよくよく考えたり、趣味や好きなことをする時間を持つと良いでしょう。

これが後々にアップデートに繋がっていくと良いですね。

AC(アセンダント)サビアンシンボル

3度は1と2からの経験則が生きて循環する度数です。

牡牛座3度「クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる」

今この瞬間を楽しむ・三位一体の自分を感じる(肉体・心・魂)・健康的な生活と栄養のある食事を心がける

といった意味があります。

アップデートと書いていますが、急にアップデートしなきゃ!と思わないでくださいね(;^_^A

今ある環境でいかに豊かに過ごせるか、好きなことに没頭できるかという意識を持ってみてください。

自分自身の才能や価値観を信じて育んでいくことで小さな芽が大きな花へと成長していきます。

牡牛座の支配星である金星は射手座/8ハウスにあります。

心を自由にして理想を追求していくにも心の奥深くまで潜ってみないと発見できない大切なものが隠されていて、それは不安や恐怖といった感情が湧いてくるかもしれない。

そこを乗り越え、勇気を持って進むことで「新生自分」を発見していくのだろう。

深い意識との融合が果たされてこそ使命や自分としての生き方が定まっていくのです。

月と太陽「高度な気付きが促される」

月は3ハウスにあり、反対側に太陽が9ハウスにあります。

3ハウスは初級の学び、情報収集、自己表現方法、移動を表し、

反対の9ハウスは高度な学び、海外や遠い地の歴史や史跡、意識の根底にある宗教観(学び得た世界観)、精神性や道徳的な意識、法律、遠い場所への移動を表します。

月の3ハウスでの世界観からさらにアップデートされた世界観が太陽の9ハウスが示しています。

知ること・気付くこと・それを表現すること・情報をさらにアップデートすることを恐れず進んでください。

個人の気付きはまたどこか広い世界の誰かに役立つものとなります。

私たちは個々のように思えても、どこかで誰かと必ず繋がっています。

この太陽と月に対して1ハウスにある天王星は調整をする配置にあります。(調停)

家族や仲間といつも通り過ごすことができない年末年始となりそうですが、天王星の表す意識の改革が補ってくれます。

いかに今という時間を気持ちよく過ごすかを意識してみたり、インターネットや動画配信などで気軽に誰かと繋がることは可能ですから今できること、これまでは使わなかったサービスをなどを知らべて使ってみるのも良さそうです。

ただし、そういったデジタル機器から離れて自分の時間をしっかりと確保することでわかってくる、見えてくるものがあるというようにも読み取れますから、

自分の時間確保が自分を飛躍させることもあるかもしれません。

デジタル機器の使い方を考える機会にもなりそうです。

太陽と月のサビアンシンボル

サビアン度数は1度プラスして読むので今回は9度となります。

9度は哲学を示す度数であり、縛りからは解放されて自分なりの考えや哲学を高めていくことになります。

月のサビアンシンボル

♋蟹座9度「水の中の魚へと手を伸ばす小さな裸の少女」

内面の世界があることを知る、理解する・別の世界(他者の世界)に触れる、敏感に感じ取りやすいとき

太陽のサビアンシンボル

♑山羊座9度「ハープを運ぶ天使」

無理をせず自分の環境にしっかりと足をつける、グラウディング、波動で捉える、伝統を大切にする

集合意識といった大きな意識が動きやすいときですから、その時受け取った感情や未来の見えぬ不安など溢れてくるものがあった場合は何に不安を感じているのか感じ取ってみてください。

原因がどこから来るのかわからなくても焦らずに、原因を探ることも大切です。

共感力は時には自分へのダメージになるのできっちりと切り離して自分の時間を確保することも大切です。

迷いやすい人、悩みが多い人は「何かと繋がる」ことから離れてみてください。

自分が属する世界をしっかり見つめながら、じっくり考えながら自分という世界を築き上げていくことや

これまでは何となく親がしてくれていた伝統(おせちや正月飾りなど)を自らがやってみるのもよいでしょう。

また、全てのものにある周波数・波動を捉えてみるとまた違った見え方が生まれて来るでしょう。

目指す場所・自分の意志で物事を選ぶ力

私たちが目指していきたい方向性はMCという9ハウスと10ハウスの間を見ます。

19度は自分の望む生き方を求めて可能性を探る度数です。

MCのサビアンシンボル

♑山羊座19度「大きな買い物袋を下げた5歳程度の子ども」

自分の意志で選ぶ力・与えられた状況の中で責任を果たす・自分の力を信じて大事にする・拒否ではなく期待を持つ・自己管理能力

などがあります。

小さな子どもが初めてのお使いをするように緊張感と自分には出来るという自信を持って目的地に向かう姿が描かれています。

自らの意志で進んだとき、やり遂げたいという責任感とそれに見合った努力をすることができます。

ここは先にも書いたように私たちが目指す方向性を示しますから、自らの意志で責任を持って行動していく意識へと成長していこうとしています。

ここを目指すためにはそれまでの土台、蓄積がとても大切となります。

今自分自身の目の前に広がる景色を丁寧に生きること。

しっかりと自分の生活の基盤に根ざす意識と我が道をいく、自分だけの時間の確保をすることがこの蟹座の満月では意識してみるとよいでしょう。


恒星占星術

★ヒライアカルライジング アキュレウス4日目

アキュレウス・・・蠍座の毒針近くにある散開星団 攻撃されることから学ぶ。

経験を通して忍耐力が強くなり打たれ強くなる。

★ヒライアカルセッティング ミルファク6日

ミルファク・・・ペルセウス座α星 行動することを重視し、物質界の力を表す。

若い男性の象徴であり、チャレンジ精神旺盛。

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼noteではサイデリアルと恒星を使って検証記録を執筆中

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

現在、年内のすべての鑑定書作成は受付停止中です。

再開予定は来年、1/6頃にお知らせいたします。

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

19:00 明日の星の動きや新月満月の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。