2020年3月20日太陽牡羊座入り(宇宙元旦)~ここからすべてが始まる~



ご挨拶&独り言

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

3/20は春分ですね🌸

いよいよ、春の声が聞こえてくる時期です。

さてこの春分の日というのは太陽が牡羊座に入る日のことを指しますが、

西洋占星術の世界では太陽が牡羊座に入ることで2020年が始まります。

太陽が牡羊座に移動することでどのような変化があるの??

 

太陽牡羊座入りを迎えた瞬間をかたどったホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います。

YouTubeバーションリンク

この記事よりも先にYouTubeにはUPしていますので、こちらも合わせて宜しくお願い致します(*‘∀‘)

宇宙元旦ってなに?

まず、初めに宇宙元旦という言葉を聞いたことがありますか?

星のことに興味のある方は聞いたことがあるかもしれませんが、中には「聞いたことがない!」という方もいると思うので解説しますね☺

宇宙元旦というのは、西洋占星術の世界で「太陽が牡羊座に入ること」を指しています。

夏至・秋分・夏至に関しては3か月の傾向を示すとされ、今後の傾向を読み解くうえで春分同様に重要となっています。

つまり、この冬至(太陽山羊座入り)からの今後3か月の傾向が示されているということになります。

暦の上ではすでに2020年ですが、宇宙のエネルギーで見ていくとまだ2020年ではないのです。

この、太陽が牡羊座に入ることでようやく2020年の流れとなります。

この太陽が牡羊座に入る日を「春分」と言いますよね☺

占星術の知識がなくても、私たちは何気なく宇宙の流れを受け取ることが出来るのです。

特に昔の人々は暦を生活の一部として自然と共存しながら生きていましたから、そういった意味では今ではその感覚さえも薄れてきているのかな・・とさみしい気分にもなりまね。

「春分・夏至・秋分・冬至」という言葉は知っているかと思います。

この四季を感じることが出来る日本は素晴らしいですね★

季節を感じることで宇宙の流れを感じることが出来るのですから☺

ただ近年では温暖化なのか寒冷化だとか色々なことが言われていますが、日本の美しい四季も失われつつありますね。

冬が冬らしくない。

夏が暑すぎる。

気候が崩れると私たちの身体のリズムも崩れます。困った問題です。

太陽牡羊座入りのホロスコープ

2020/03/20 12:51頃 太陽牡羊座入り

太陽牡羊座入りホロスコープの特徴

  • 太陽 目的意識・方向性・あなたを輝かせる場所
  • 牡羊座 直観・衝動・スタートダッシュ・自我の芽生え・純粋
  • 太陽9ハウス 冒険・自由・探求・精神性・哲学・宗教・専門知識
  • 太陽×火星、木星、土星、冥王星 60度(可能性・成長・創意工夫)

 

  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 水瓶座 次の世界・改革・個性・斬新・理想・グループ・電波・横のつながり
  • 7ハウス 対人関係・パートナーシップ・コラボ・交流・調和
  • 月×金星 90度(緊張・突発的な事象)

 

  • 山羊座に集まる星々
  • 火星、木星、土星、冥王星×海王星 60度(可能性・成長・創意工夫)
  • 天王星×土星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 水星×天王星 60度(可能性・成長・創意工夫)
  • 金星×火星、木星 120度(疑いなく上手く巡る)

 

  • 天体の偏り 南側(社会的な活動の活発化)
  • 天体の偏り 西側(他者からの影響)

太陽以外のサビアンシンボル

  • AC 蟹座29度「双子の体重を測るミューズ」
  • MC 牡羊座17度「2人のしかめつらした独身女性」
  • 月 水瓶座14度「トンネルに入る列車」
  • 水星 魚座3度「化石化された森」
  • 金星 牡牛座16度「神秘を暴こうとする老人」
  • 火星・木星 山羊座23度「戦争で勇敢さを讃える2つの賞」
  • 土星 山羊座30度「秘密のビジネス会議」
  • 天王星 牡牛座5度「開いた墓の前にいる未亡人」
  • 海王星 魚座19度「弟子を指導する巨匠」
  • 冥王星 山羊座25度「東洋の布を扱う商人」

牡羊座のメッセージ

牡羊座の意味は「スタート、自我、自立、積極的、戦い、自信、起業、覚悟」などを表します。

牡羊座は12星座の中で始まりの星座ですから、手あたり次第チャレンジしていくことで学んでいく段階です。

それままるで赤ちゃんのような存在。

一つ前の魚座はお母さんのお腹の中で生まれ出る人を今か今かと待っている状態です。

「やっと生まれることができた。この地球に生まれることができて何よりも嬉しい。やっといろいろな体験できる。」

しかし、生まれて来る途中でその想いも忘れてきてしまうのですが・・

感覚的に覚えているのですよね。

だから、失敗をすることへの不安はなく、ただただ「やりたい!」という衝動や欲求のままに動いていくことができるです。

私たちが意識しなければいけないこと「2」と「4」

まずは動画でも解説していますが、私たちの姿勢を表すAC(アセンダント)と私たちが目指す場所を表すMCについてみていきます。

AC(アセンダント)
サビアンシンボル蟹座29度「双子の体重を測るミューズ」
比較・右脳と左脳のバランス・様々な価値観

 

MC
サビアンシンボル牡羊座17度「2人のしかめつらした独身女性」
足りない部分を補うために負けず嫌いを発揮して努力する・不安や不満がバネになる

どちらも「2」という数字が付いています。

「2」という数字は私ではない他者の視点が加わる数字です。

自分の意識から別の地点が見えてくる。

天から地が見えてくるような世界観です。

特にMCのサビアンシンボルでは独身女性と書かれていますが、これは「当たり前と思っていたものが実は当たり前ではなかった」ということに気が付くことで分離のような感覚を覚えるというものです。

お母さんと一緒にいることが「当たり前」と思っていたのに実は違うかった。

離れる時が来ることを知るようなことです。

一つの視点だけを見ていたらその世界がさも当たり前のように移ります。

しかし、別視点の世界を知ると新しい世界があるのだと知ることができます。

この2020年において私たちが取り組まなくてはいけないのは純粋な好奇心を持って、様々な価値観を知り、生活に活かしていくことが重要です。

様々な情報が行きかう中、「そんあことあるわけない」「バカじゃないの」と思うようなものもあります。

「好奇心」とはそのような色眼鏡で見ずに、ワクワクした状態で知りたいという気持ちです。

様々な視点で物事を捉える力が必要になっていきます。

例えば、野菜やお米にしてもどこの誰がどうやって作っているのか。

野菜の品種によって育てるベストな時期がありますよね。

そういったことも現代を生きる私たちは「野菜を育てる」ことを実際にしないと知ることのないことです。(野菜を育てるという視点の話です)

MCのサビアンシンボルは分離のような感覚を覚えるという物でした。

「当たり前だと思っていたことが当たり前でなかったことを知る」

ここが大きなポイントのようです。

これまでは一部の人しかその感覚に至れる人がいませんでしたが、この2020年誰もが納得したり、わかるようになるでしょう。

そして、先ほど出した数字の「2」ですが、2と2を足すと「4」ですね。

2020年は数秘術で見ると「4」の年です。

持っている数秘術の本の中の「4」の解説は「物質的な次元での境界や限界を知る」「数々のアイデアが煙のように消え失せる」そして「ノアの箱舟」について触れられています。

数秘術 本のリンク

実践数秘術 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥1,078から
(2020/3/6 11:19時点)

ステージをあげた生き方とは・・?

さて、次は太陽を見ていきましょうか。

牡羊座入りした太陽がどこにあるか確認すると「9ハウス」にあります。

9ハウスの意味は「冒険・自由・哲学・宗教・精神・海外・探求・宇宙」といった意味がありますが、2020年は「宇宙」を意識する、身近に感じることが増えると言われています。

「社会が大きく変わる時」というのは不思議と哲学や宗教などが大きな力を持つようになります。

宗教が流行る時、力を持つときは不安を取り除く、軽くする、少しでも光を思い出すことができるようにと通常のときよりも早く広がります。

そして、近代でいうと革命が起こったころに「心理学」という分野が発達しました。

人はなぜ生きるのか

人はなぜ仕事をするのか

人はなぜ勉強をするのか

様々なことを考え、世界の不安から少し離れて自分としての生き方」を改めて考えることになります。

それは自分なりの人生の生き方という自分なりの哲学を持って自由に羽を広げて飛び立つような・・

これまでいた世界は誰かによってつくられた世界であって、これから進む世界こそが自分が求めていた世界なんだと気付いていくような・・

そんな意識の変化が大きくなりそうですね。

この9ハウスには海外という意味もありますから、日本だけの世界ではなく、

もっと視野を広げて「世界規模」で考えていく問題もあるでしょう。

人種は違っても、住んでいる地域が違っても・・

私たちが住んでいる場所は「地球」です。

同じように考え、未来のためにできることを考えていくことになるでしょう。

この太陽は山羊座後半度数にある土星と60度の調和角を取っています。

私たちが光ある未来のために社会のルールをより良い方向へと変えていかなくてはいけません。

今のままでこの社会は本当に良いのか。

未来でも同じように機能するのかを改めて考えて、変化していくことが促されています。

太陽はマンデン占星術では「権威者・国家への影響」などを表しています。

改革と価値観の変化の中で・・

次は私たち国民、住民を表す月についてみていきます。

月は水瓶座、7ハウスにあります。

月のサビアンシンボルは水瓶座14度「トンネルに入る列車」です。

マンデン占星術における7ハウスの意味は「外交・同盟国・敵対国」です。

同盟国との関係が変わってくるのかもしれません。

月と金星は90度を取りますので、それぞれの道に進むことになる。

どこかに頼って偏ってしまってはお互いのためにはなりませんから、自分の力で立つことも必要なときなのでしょう。

私たち国民を表す月は、関係悪化やそれぞれの道を歩むことで「受ける影響」がダイレクトに届くのかもしれません。

国民は新しい道を模索していかなくてはいけませんね。

国同士がそれぞれの道に進んだとしても私たち個人に焦点を合わせると「自分の力で生きる」ことが促されていますから、

社会の変化と共に「何かに頼る」生き方から「自分で生きる」生き方へとシフトしていかなくてはいけません。

水瓶座14度のサビアンシンボルは「トンネルに入る列車」です。

トンネルに入るとその先が見えなくて不安に思うかもしれません。

ですが、明けない夜はないのです。

必ず、闇の中から光となるものが見つかる。

大丈夫。

誰の心の中にも光はあります。

トンネルを抜けて理想の駅に早く着けるように、目的をもって生きていきましょうとメッセージを送っています。

利権や権利を一握りの人たちが自分たちだけのものにすることに「愛」はあるのでしょうか。

これからは全てに愛があるかどうかが問われていきます。

本当にこのままで未来は愛に繋がるでしょうか。

揺れ動く社会の中で、

自分を信頼して自分でものごとを捉え、考え、自分なりの哲学を持ってみる目が必要です。

合わせて読みたい「2020年」関連記事

2019年「春分図」記事リンク

まとめ~ここからすべてが始まる~

さて、これまで2020年の傾向を書いていきました。

先を見る、予測するといっても実際には何が起こるかわかりません。

どのような現象と結びつくのかは未知の世界・・何と結びつくのかすべてを知っていてはこの地球において「体験」する意味がなくなります。

私たちは「体験」するために生まれてきている。

この時代を生まれて生きてきている。

暗い世界を生きるのではなく、どうにか明るく生きていける道を模索し続けていものですね☺

2020年からの流れを見ていても、今後公転周期の遅い、遠くにある天体が移動することも相まって世界の流れは大きく変わっていきます。

その「始まり」ともいえる2020年はまだ始まったばかりですが、この3か月で世界は大きく変化しています。

不安や恐怖、情報に飲み込まれるのではなく、自ら考え、不要な情報は切り捨てて「自分らしく」暮らせる環境を整えていきましょう。

自分の心を守ることは自分の身を守ることと同じです。

見て下さる皆様にとって2020年が少しでも平和な心が保てますように・・♡

2020年の傾向のチェックポイント
  • 移り変わる社会の中でどう生きていくか
  • 自分なりの哲学を持つ
  • 自分なりのものを見る、感がる力を付けていく
  • 生きる意味を見つけて取り組む
  • 自分の意識が世界を変える
  • 明けない夜はない
  • 様々な世界、価値観を知る
  • 視野を広げる
  • 様々な生き方を試していく
  • 自由に冒険する心と好奇心を忘れずに
  • 未来のために残せるものとは
  • 社会が変わっても動じない生き方

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

 

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

5:00 月の星座移動の記事

12:00 芸能人のホロスコープの記事

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”