2020年3月3日双子座上弦の月~自信を持って表現していく



ご挨拶&独り言

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

3/3 双子座で上弦の月を迎えます。

双子座上弦の月を迎えた瞬間をかたどったホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います。

読みたい箇所にジャンプしてお読みください☺

双子座上弦の月のホロスコープ

2020/03/03 4:58 双子座上弦の月

 

  • 上弦の月 闇を振り切り信念をもとに前へ進む
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 双子座 コミュニケーション・情報収集・気軽さ・好奇心・初級の学び・近場
  • 月4ハウス 家族・ルーツ・地元・心の根底・感情・家・リラックスできる場所(自分の居場所)
  • 月サビアンシンボル双子座13度「ピアノを前にした偉大な音楽家」自分の力に自信を持って使う、発表する、自分が一つのアートのような生き方
  • 月×太陽・海王星 90度(緊張・突発的な事象)

 

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 1ハウス 自分自身・外見・スタート・キャラクター・勢い
  • 太陽魚座 想像力・夢・潜在意識・秘密・愛・スピリチュアル・占い・芸術
  • 太陽サビアンシンボル魚座13度「博物館にある刀」人としてどう生きるか、人々のお手本となるような生き方、強い意志を持つ
  • 太陽×海王星 合(お互いの性質の強調)
  • 太陽・海王星×火星 60度(可能性・成長・創意工夫)
  • 天体の偏り 北半球に集まる天体(プライベート、自分の内側を見つめる)
  • 天体の偏り 東側に集まる天体(自分らしく切り開く力)

月の形が示すもの~上弦の月~

月は太陽と90度を取っています。

空を眺めると、月は半分の状態で輝いています。

その反対に、うっすらと見える影の部分。

月は光と闇が混在する状態。

新月から「何かを始めたい」と勢いよく始めるも、八方ふさがりのような感覚でどこに向かえばいいのかわからない。モヤモヤとした闇の領域がまだ多くて悩む時を示します。

しかし、

自分の信念をもとに突き進むことで見えてくる思いがある。

それは、自分の理想とする場所へ繋がる光そのもの。

どんな障害も乗り越えるたくましい力が授けられています。この力を利用してあなたは目の前の壁を乗り越えていくのです。

光と闇が混在しながら、満月に向かうためにもがきながら進むというメッセージをあなたはどう感じますか。

感じることに意識を向けてみましょう。

モヤモヤは原動力になります。

あなたの心は次に進みたいと願っているのです。

昇華と浄化

2/17から逆行をしている水星は私たちに「過去のことを振り返る」ことでヒントを届けようとしています。

逆行は私たちに改めて振り返ることの大切さを伝えているのではないでしょうか。

私はというと、過去に学んだまま放置していた「赤緯占星術」のシンボルを再び勉強中です。

さて小タイトルとした「昇華と浄化」ですが、まずはそれぞれの意味を見てみましょう。

昇華(しょうか、英: sublimation

  • 物理学・化学における固体から気体、またはその逆の相変化については、昇華 (化学)を参照。
  • 心理学・倫理における防衛機制の一つについては、昇華 (心理学)を参照。/Wikipedia/昇華

心理学・倫理における昇華(しょうか、英: sublimation)とは防衛機制の一つ。

社会的に実現不可能(反社会的な)な目標・葛藤や満たす事が出来ない欲求から、別のより高度で社会に認められる目標に目を向け、その実現によって自己実現を図ろうとすること。

例えば、満たされない性的欲求や攻撃欲求を芸術やスポーツ、学問という形で表現することは、昇華と言える。/Wikipedia/心理学、昇華

昇華とは気体や個体へと変化することであったり、満たされない欲求を形で表現することです。

では浄化とは・・

きれいにすること。清浄にすること。「空気を浄化する」

心身の罪やけがれを取り除くこと。社会の悪弊などを除いて、あるべき状態にすること。「腐敗した政治を浄化する」

ある地域から他民族を排し、民族構成を単一化すること。→民族浄化

⇒カタルシス

  1. 文学作品などの鑑賞において、そこに展開される世界への感情移入が行われることで、日常生活の中で抑圧されていた感情が解放され、快感がもたらされること。特に悲劇のもたらす効果としてアリストテレスが説いた。浄化。

  1. 精神分析で、無意識の層に抑圧されている心のしこりを外部に表出させることで症状を消失させる治療法。通利療法。/goo辞書/浄化

浄化はこのほかにも「カタルシス」の中に「無意識そうに抑圧されている心のしこりを外部に表立させることで症状を消失させる治療法」とも書かれています。

2/19に太陽は魚座に入り、2/24の魚座新月と私たちの意識は「今ここではない大きな場所」とつながり個人個人の中でもこれまで表に出ていなかったものが浮上してきたり、何かしらのカタチとして表面化してきています。

それは今だからこそ形を変えることが可能だからです。

魂の大元、源とコンタクトを取りやすい今だからこそ、表面化してきていることを真摯に受け止めて、改善できるものは改善していきましょう。

この大元、源は大きな光です。

人それぞれの成長レベルに合わせて新たなる気付きも沢山ある時期です。

この時期は身体的にも精神的にも辛いと感じやすいのであまり無理をしないことをおすすめします。

身体レベル、精神レベルでの大きな変化のときを迎えています。

光が強まれば、闇が強まる。

同じように強まったものを認識して表に出すことで浄化は進みます。

負の感情や恐れなどがあるなら、溜め込まずに沢山泣いてスッキリしましょう。

「からだ」だけでは受け止め切れないものもありますからね。

また、身体を動かす、マッサージをするなど身体を労わりましょう。

あら塩や日本酒などをお風呂に入れて浸かるのも良いでしょう。

心身を清めることも大切です。

感情面での浄化もですが、自分自身を浄化するのも有効です。

13度はカリスマ度数=パワフル

太陽と月のサビアンシンボルの中でも13度は星座の力が大きく表れます。

タイトルに書いているように「パワフル」に現れる度数です。

「一つの星座の中にある30(度数)の成長のサイクルの中でも星座の力が一番強まる度数」です。

↓参考記事 「サビアンシンボル」とは?

サビアンシンボルとは?参考書籍もご紹介!

改めて、太陽と月のサビアンシンボルの度数の意味を拾うと以下になります。

 

月双子座13度サビアンシンボル
「ピアノを目の前にした偉大な音楽家」
自分の力に自信を持って使う、発表する、自分が一つのアートのような生き方
太陽魚座13度サビアンシンボル
「博物館にある刀」
人としてどう生きるか、人々のお手本となるような生き方、強い意志を持つ

 

共通点は「水を得た魚」のように自分に合ったものや得意なものを見つけて生き生きとしている状態です。

新月からの流れで「新しい自分を知る」ことが浮上してきているのではないでしょうか。

上の「昇華と浄化」の意味を書きましたが、形が変わることや表に出てくることで症状を無くす、清算するという意味でした。

モヤモヤと揺れ動く感情の中で得たものや改めて振り返っていくことで自分の中に本当に何を残したいのかを見つけていくのです。

生きる目的があることで人はイキイキと充実した時を過ごすことができます。

「葛藤」は本来の自分を知るメッセージ

心の中で巻き起こるモヤモヤとは・・

「葛藤」とも言えると思うのですが、その葛藤とは「いまの自分」と「理想(未来)の自分」との考え方や意見など、

現実との違いがあって「悩み」になりますよね。

しかしその「悩み」に注目してほしいのですが、これまで自分の想いよりも社会性や立場、他者との関わりの中で相手に合わせて「自分自身の声」を聴かないようにしていたり、

誰かのために頑張りすぎていた・・ということはないでしょうか。

今出てきているモヤモヤは「自分自身に向けたメッセージ」です。

社会のニュースや芸能人のスクープ・・日々溢れる情報の中で自分を惑わすものがないか確認してみましょう。

そして、不要なものは手放すこと。取り入れない、見ないこと。

愚痴や負のエネルギーにならないようにすることが大切です。

どのようなときも「自分らしく」いることができているかを魂は問うています。

自分自身との繋がりを強化することが大切です☺

まとめ「自信を持って表現していく」

改めて、これまでの自分を振り返ることで見えてくるのは自分の中にある光・軸。

その軸を知った時、あなたはこれからどう動いていきたいと思いましたか?

または、これから気付きがあるとしたらどのようなことだと思いますか?

あなたがあなたらしく表現することが大切です。

誰かからこう思われたらどうしよう・・

という恐れを持っていては本来のあなたらしい表現は出来ないですよね。

誰もがあなたのことを認めてくれるわけではありません。

しかし、本当のあなたを魂レベルで理解して、応援してくれる人は必ずいます。

自分らしい軸が折れないように・・

「知らない誰か」に怖れるのではなく、

「あなたらしさ」を大切に表現していきましょう!

社会面は「浄化作用」がかなり大きく、これから急速に生まれ直しのような時に入っていくでしょう。

自分の立場を守るのではなく、本当により良い未来のために今何をすべきなのかが一番大切です。

大切な命だからこそ。

社会という大きな場所はもう機能しなくなっています。

自分で自分の身を守る。

「自助努力」や「自立」はこれからの時代に必須の項目です。

「手洗い」「うがい」をしたり、運動をして血の巡りを良くしたり、

身体を冷やさないようにしたり、、、

「当たり前」のことを大切にしましょう☺

双子座上弦の月のチェックポイント
  • 上弦の月 もやもやの中でうっすらと見えてくるものがある
  • 昇華 満たされない欲求を形を置き換えて表現する
  • 浄化 心身の罪やけがれを取り除くこと。社会の悪弊などを除いて、あるべき状態にすること。
  • 曖昧だったことが表面化してきている
  • 自分に合ったものや得意なものを自信をもって取り組む
  • 溜め込まないで泣いて流す
  • 日本酒やあら塩を使ってお風呂に入ったり、身体を清める
  • 「悩み」は本来の自分に戻るためのメッセージ
  • 自分の魂・身体・心との結びつきを強化する
  • 自分自身との繋がりを強化する

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

5:00 月の星座移動の記事

12:00 芸能人のホロスコープの記事

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”