2021年3月21日 金星牡羊座入り・蟹座上弦の月



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

本日の記事は

3/21 金星牡羊座入り・蟹座上弦の月

についてです。

(*誰にでも当てはまるというわけではなく、個人のホロスコープによって現れ方は違うということをご理解ください。人はそれぞれ持って生まれたホロスコープの形があります。)

3/20~3/29までの星の動き

2021年

  • 3/20 太陽牡羊座入り・春分・黄経0度
  • 3/21 金星牡羊座入り・蟹座上弦の月(1度)
  • 3/29 天秤座満月(8度)

全惑星順行期間

  • 1/14~1/31まで
  • 2/21~4/28まで



2021/03/21 金星牡羊座入り

2021/03/21 23:17頃 金星牡羊座入り

金星牡羊座入りホロスコープの特徴

  • 金星 愛・豊かさ・芸術・美に関するもの・価値を感じるもの・五感・自然
  • 4ハウス 家族・ルーツ・地元・心の根底・感情・家・リラックスできる場所(自分の居場所)

  • 牡羊座 直観・衝動・スタートダッシュ・自我の芽生え・純粋

★アスペクト

  • 金星×太陽 合(お互いの性質の強調)
  • 金星・太陽×月 90度(緊張・突発的な事象)
  • 金星×冥王星 60度(可能性・成長・創意工夫)

★天体の偏り

  • 天体の偏り 北側(プライベート、自分の内側を見つめる)

牡羊座の意味

・牡羊座

直観・衝動・スタートダッシュ・自我の芽生え・純粋・強い意志・男性ホルモン・先駆け

・身体

頭頂部から上あご(髪の毛、頭、顔の一部)・感覚的に伝わってくる直観力・松果体・第三の目

・チャクラ

第七チャクラ・第六チャクラ

牡羊座は12星座のトップバッター!ということで太陽は「スタート」の位置に戻ってきたことになります。

牡羊座の意味は

スタート、自我、自立、積極的、戦い、自信、起業、覚悟」などを表します。

新しい趣味が始まったり、新しい気付きがあったり、新しい感覚が芽生えたり・・といった「始まり」を体験しやすい時となります。

個の季節というのは、行事関連でもわかるように、卒業を終え、入学・入社など新しい学年へとステップアップすることで、これまで関わってきた顔ぶれともお別れをしてそれぞれが新しい道へと歩みだす時期ですね。

社会に存在する行事からも「新しい・スタート」を意識しやすいですし、前を向いて夢に向かってチャレンジする意識も高まるため、開拓精神がむくむくと出てくるでしょう。

これまでの自分だったら表現できなかったことも外に出しやすい時ですから、このチャンスは逃してほしくないな~と思うのです☺

新しくこういうの始めてみたい!といった、純粋な心を大切にしていただきたいです。

この時期に沸き起こる想い、というのは純粋な想いそのもの。

これまで魚座の世界ではお母さんのお腹の中にいて生まれるその時を待っている状態から、やっとの思いで身体を持ってこの世界に生まれてきた様子を描いているのが牡羊座です。

純粋に湧き出てくるものや楽しい!と思えることはあなたにしかわかりません。

誰かだ代わって達成したとしても、あなた自身で達成したものではありませんから感動も薄れるように、良いことも悪いことも、挫折も失敗も全てのことを経験するからこそあなた自身への経験値として蓄積されていきます。

純粋にやってみたい!という思いを大切にしてくださいね。

金星の意味

金星は喜び、楽しみ、美しさ、芸術性、趣味、恋愛、若い女性、お金など個人的に価値を感じるものを表します。

個人的な価値観が反映される事柄全般を表し、ご自身にとって好きだと思うものに囲まれたり、取り入れることが生きる喜びにも繋がる大切な星です。

「自分のとっての価値観」というのは誰にも否定はできません。

ふと思う。

金星はこの世界にある物質に対して価値を感じるものとも言い換えることが出来るのですが(恋愛や芸術はイメージを形にするので想いと物質両方が必要ですが・・)、

地球のマークは金星(♀)をひっくり返したようなマークで描かれることがあります。(ヘリオセントリックだと地球表示があります)

地球は物質のある三次元の世界ですから物質的な楽しみを経験するために私たちは生まれてきていますし、金星的な喜びを手にすると生きる喜びに繋がるのかな・・と。

自分にとって価値を感じるものや喜びを感じられるものってなんだろう・・?時になった方はご自身の金星星座を調べてみてください。

さて話は戻しまして。

そのような価値観や心地よさを感じるものを表す・金星が牡羊座に移動しますと、

どのようなことが好きになるのか、気になるのかといった流行(人々の価値観)に影響しますし、趣味の傾向、恋愛面の傾向なども変化が見られます。

影響を受ける星座:牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座

ご自身のホロスコープによっても影響は変わります。

牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座にAC・MC・個人天体(太陽・月・水星・金星)があると価値観の変化や楽しいと感じることが増えたり、美しいと感じるものに触れる機会が増えたりすることでお金を使いすぎるなどが予想されます。

また、上に挙げた星座に天体をもっていなくても誰もが12星座の領域を持っていますから、牡羊座の領域(ハウス)が活性化すると考えてください。

金星牡羊座期:テーマ「心を大切にし、育む」

金星が牡羊座入りした時のホロスコープでは金星は4ハウスにあります。

4ハウスは家族・ルーツ・地元・心の根底・感情・家・リラックスできる場所(自分の居場所)を表しています。

金星は太陽と重なり、蟹座に移動した月と90度の葛藤の配置を取ります。

身近な環境である家庭環境や考え方・捉え方、心や感情のベースが育まれる場所にある金星は他者や他の世界を表す7ハウスにある蟹座の月と90度の葛藤の配置を取ることで、

自分の中にあった家族像(家族のイメージ、形、距離感)に別の視点をもたらす配置をしています。

社会の最小単位である家族環境は生き方や考え方そのものに影響しています。

自分がさも当たり前だと思って過ごした環境は外に出ると当たり前ではないということを知る機会は生きていると多々あると思います。

自分の育った環境や両親を見ること、自分自身を振り返ることは今後の生き方にも影響していきます。

そのことを知った上でご自身はどうしたいのか、どう生きたいのかを見つけていきましょう。

金星は太陽の人生目標に対して、喜びや楽しみといった趣味や自分にとっての価値観を大切にして人生をより豊かになるように取り組もうとします。

どのような環境であってもご自身がどうしたいのか・どう生きたいのかという自分の選択を大切にしてください。

そして、これからはこうしたいという思いがあるなら実現できるように取り組んでいきましょう。

自分の想いをしっかりと持ち、自分を大切にする生き方を選択していきましょう。

心から安心できる自分の居場所を整えることは人生を歩む上でもとても大切な部分です。

人生を豊かにするのもしないのも自分の選択によるものですが、金星が牡羊座に入った時のホロスコープからは心を広げ、豊かさを味わおう、喜びある世界を生きよう、愛を表現しようというメッセージが届きます。

また、芸術・音楽などの感性を表現できるものに取り組んだり、魅力アップのために美意識を高めるにも良い時期です。

金星牡羊座期間:3/21から4/15まで

3/21 23:17から 4/15 3:22頃まで


2021/03/21 23:42頃 蟹座上弦の月

2021/03/21 23:42頃 蟹座上弦の月

蟹座上弦の月ホロスコープの特徴

  • 上弦の月 闇を振り切り信念をもとに前へ進む
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母

  • 蟹座 母性・育成・愛・感情・基盤・居場所

  • 7ハウス 対人関係・パートナーシップ・コラボ・交流・調和

  • 月サビアンシンボル蟹座2度「広く平らな場所の上に吊るされた男」独自の目線ではなく他者の目線を養う・安心できる場所や環境を整える・全体をよく見て自分にできることを考える・共同体・共感と思いやりを大切にする・自分の居場所や役割が見つかっていく

 

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 牡羊座 直観・衝動・スタートダッシュ・自我の芽生え・純粋
  • 4ハウス 家族・ルーツ・地元・心の根底・感情・家・リラックスできる場所(自分の居場所)
  • 太陽サビアンシンボル牡羊座2度「グループを楽しませているコメディアン」シンプルに自分の周囲、環境をよく観察してみる・観察して得られた良い部分を取り込む・子どものような純粋さと楽しむ子ことを忘れずに・深く考えすぎない・他を見て学ぶ姿勢

★アスペクト

  • 月×水星 120度(疑いなく上手く巡る)
  • 月×金星・太陽 90度(緊張・突発的な事象)

★天体の偏り

  • 天体の偏り 北側(プライベート、自分の内側を見つめる)
  • 天体の偏り 東側(自分らしく切り開く力)


月の形が示すもの~上弦の月~

月は太陽と90度を取っています。

空を眺めると、月は半分の状態で輝いています。

その反対に、うっすらと見える影の部分。

月は光と闇が混在する状態。

新月から「何かを始めたい」と勢いよく始めるも、

八方ふさがりのような感覚でどこに向かえばいいのかわからない。

モヤモヤとした闇の領域がまだ多くて悩む時を示します。

しかし、

自分の信念をもとに突き進むことで見えてくる思いがある。

それは、自分の理想とする場所へ繋がる光そのもの。

どんな障害も乗り越えるたくましい力が授けられています。

この力を利用してあなたは目の前の壁を乗り越えていくのです。

光と闇が混在しながら、満月に向かうためにもがきながら進むというメッセージをあなたはどう感じますか。

感じることに意識を向けてみましょう。

モヤモヤは原動力になります。

あなたの心は次に進みたいと願っているのです。

影響を受けそうな人

  • 蟹座2度前後(オーブ6度、双子座28度~蟹座8度くらい)に個人天体(月・太陽・水星・金星・火星)を持つ人
  • 蟹座2度前後(オーブ6度)にAC(アセンダント)やMCを持つ人
  • 反対の山羊座2度前後(オーブ6度、射手座28度~山羊座8度くらい)に個人天体(月・太陽・水星・金星・火星)を持つ人
  • 蟹座・山羊座と90度の関係となる牡羊座・天秤座2度前後に個人天体(月・太陽・水星・金星・火星)を持つ人

上弦の月は「蟹座」で起こります。

蟹座の反対側である「山羊座」、葛藤の関係(90度)となる「牡羊座」「天秤座」に個人を作る大切な星をお持ちの方は影響を受けることになります。

蟹座の意味

・蟹座

母性・育成・愛情・家族・一族・親戚・住まいに関すること

感情・温かみ・手助け・共感力・フレンドリー・充電・食べ物

基盤・居場所・結束力・交流・介護

・身体

消化器系・食道下部・リンパ系・粘液や体液

胸部・バスト・膀胱・子宮・肋骨・肘・脳下垂体後葉

胃は宇宙のリズムと共鳴している

・チャクラ

第4チャクラ

(精神の三角▽と物質の△の結合点)

蟹座の支配星は月です。

月が満ち欠けするように、心や感情も静かな湖のときがあれば嵐によって波打つときもある。

不意に感情が爆発したと思ったら落ち着いて穏やかになったり・・

感情面での揺れ動きを感じることがあるでしょう。

蟹座は愛情・アットホーム・仲間意識・母性・衣食住を表しますから、家庭環境の中での居心地の良さを求めたり、仲間や家族との時間を楽しむことに安心感や喜びを感じます。

あなたにとって安心できる居場所があることで、この世界で安心してあなたらしい生き方ができるのです。

安定した心、穏やかな心を感じているあなたはきっとこれから何をすべきか見えてきているはずです。

蟹座上弦の月のテーマ:揺れ動く感情と向き合い心の基盤の再構築

金星牡羊座入りとほぼ変わらないメッセージ。

太陽が牡羊座へ移動したことを強調しつつ、生きていく上で大切な基礎・ベースとなるのはやはり「感情・心・家族」となります。

蟹座上弦の月では月は7ハウスの他者と関わる場所にあります。

他者との関わりから見えてくる別の世界を知ることで揺れ動くことやこれまで気付かなかったことがわかってくることがあるようです。

違う世界を知ることで気付く、とらわれていた、という感覚や自分の心を守るために気付かないようにしていたという事実。

心や感情の再構築のタイミングであり、ここで沸き起こる感情の色を変えていけるときです。

ふいに傷ついたり、ナイーブになりやすい時ですが、強がらずに弱い自分もあってもいいんです。

弱いからこそ、強くなるために頑張ることができますし、弱いからこそ、他者の痛みに気付くことができます。

強くなろうとせず、人に頼ってもいいんです。

人間関係やパートナーシップにおいて見直すタイミングでもあります。

本心で相手と向き合うことが出来ていますか?

隠し事や相手に打ち明けられないことはありませんか?

心に溝があればどんどん大きくなっていき、取り返しのつかないことになります。

そうならないためにも本音や本心をしっかりと伝えましょう。

会話をする・自分の想いを打ち明ける・自分を表現することは私たちの課題でもあります。

生きる上で大切な家庭・環境という基盤はとても重要です。

大切な人と会話をしましょう。

うやむやにして逃げていればその時は楽ですが、どんどん自分を苦しめていませんか?

自分を苦しめることはやめましょう。

自分に嘘をつかない生き方へチェンジしていきましょう。

月サビアンシンボル蟹座2度「広く平らな場所の上に吊るされた男

月サビアンシンボル蟹座2度「広く平らな場所の上に吊るされた男」

  • 独自の目線ではなく他者の目線を養う
  • 安心できる場所や環境を整える
  • 全体をよく見て自分にできることを考える
  • 共同体
  • 共感と思いやりを大切にする
  • 自分の居場所や役割が見つかっていく

2度は1度で出したものが反射して見えることで新しい視点がもたらされる度数です。

タロットの大アルカナ12吊るされた男というのは顔の表情を見ると苦しそうではなく、好き好んで吊るされている・・という見方もあります。

自分にとってはそれが当たり前のように感じますが、視点をずらすと当たり前ではないことがわかります。

吊るされた男も当たり前を変えるために、吊るされることで別の視点を発見しようとしているのかもしれません。

他者の目線、他者の価値観を知ることは自分には無い世界を知るきっかけにもなります。

自分は体験したことがあるけど、他者は体験したことがないことは沢山あります。

そうした人生経験全てはその人にとっての宝物です。

その経験という宝物を沢山増やしていくことで自分が出来ること、自分にしか出来ないことは見つかっていくのでしょう。

そして、他者を思いやる気持ちや共感力を大切に揺れ動く心を感じてみましょう。

あなただから感じることの出来ることを大切にしてください。

太陽のサビアンシンボル牡羊座2度「グループを楽しませているコメディアン

太陽サビアンシンボル牡羊座2度「グループを楽しませているコメディアン」

  • シンプルに自分の周囲、環境をよく観察してみる
  • 観察して得られた良い部分を取り込む
  • 子どものような純粋さと楽しむ子ことを忘れずに
  • 深く考えすぎない
  • 他を見て学ぶ姿勢

2度は1度で出したものが反射して見えることで新しい視点がもたらされる度数です。

お母さんのお腹から生まれ出てきた赤ちゃんを表す牡羊座の2度は生まれたての自分とお母さんという姿を認識して、にこっと笑ってお母さんを喜ばせているようなサビアンシンボルです。

自分の環境を見て観察して、良さそうだと思う物を真似てみるとお母さんに喜ばれます。

赤ちゃんは沢山のことを真似て、実践して体験することで習得していくのですが、私たちもとにかくやってみる、チャレンジしてみることで得られる経験を蓄積していこうとしています。

学び取っていく姿勢と純粋な想いを大切にしていきたいですね。

誰が何と言おうと自分らしさを忘れずに・・♡

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼noteではサイデリアルと恒星を使って検証記録を執筆中

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

→現在鑑定は受付停止中です。

受付再開は7月頃を予定しています。

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

19:00 明日の星の動きや新月満月の記事

お楽しみに( *´艸`)





ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。