2021年3月4日火星双子座入り・6日射手座下弦の月



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

本日の記事は

3/4 火星双子座入り

3/6 射手座下弦の月

についてです。

(*誰にでも当てはまるというわけではなく、個人のホロスコープによって現れ方は違うということをご理解ください。人はそれぞれ持って生まれたホロスコープの形があります。)

★二十四節気では3/5 17:53頃「啓蟄」(黄経345度)となります。

虫たちが冬眠から覚めて動き出す頃。

東洋の暦では3/5から3月となります。

西洋占星術では現在は2020年まとめの時期です。

3/4~3/13までの星の動き

2021年

  • 3/4 火星双子座入り
  • 3/6 射手座下弦の月(15度)
  • 3/13 魚座新月(23度)

全惑星順行期間

  • 1/14~1/31まで
  • 2/21~4/28まで



3/4 火星双子座入り

2021/03/04 12:31頃 火星双子座入り

火星双子座入りホロスコープデータ

  • 火星 行動力・積極性・トラブル・男性的エネルギー
  • 双子座 コミュニケーション・情報収集・気軽さ・好奇心・初級の学び・近場

  • 11ハウス 未来・理想・博愛・グループ・同志・仲間

★アスペクト

  • 火星×冥王星 120度(疑いなく上手く巡る)

特に影響を受けそうな人

  • 双子座・乙女座・射手座・魚座に天体もしくはAC・MCを持つ方



火星が示すもの

火星は皆様も何となくイメージが湧きやすい天体だと思います☺

「情熱・行動力・積極性」など勢いよく外に出ていこうとするエネルギッシュなイメージが湧いてきませんか?

火星はその名の通り「火」のようなイメージですね💡

自分の中にあるものを表現したい時、人は外に向かってエネルギーを発散させます。ただ、この火星の力は自分の中で、燃焼しきれていないと他者に向かって時として刃となるのです・・

自分の中で何に燃えているのか、何に燃焼させるべきなのか知っておくと気持ちも軽くなるのではないでしょうか。

双子座の意味

双子座の意味は簡単に言うと「軽やかさ」を表します。

あなたに必要な情報が入ってくるように、好奇心を大事にして、気になったことは調べてみるといった軽やかな行動があなたに必要な情報を運んでくるでしょう。

あなたが得た情報はあなたらしく輝くための表現力となります。

双子座の意味するものは「情報、初等教育(初歩)、文章、身軽さ、気軽さ、コミュニケーション、SNS、幼馴染、友情、ペア、教える、多彩、移動」などを意味します。

そして、双子座の支配星は水星ですのでその意味が強まります。

自分自身が受信機となって様々な情報をキャッチできるようにアンテナ力を高めていきましょう。

理想の未来に向けて取り組む

火星が双子座へ移動したころのホロスコープでは山羊座の冥王星と120度の調和角を取っています。

徐々にこの角度は解消されていっていますが、思い起こせば3/2頃は九州では夜中、関西では朝、関東では夕方と台風のような雨・風が吹き荒れていましたね。

火星と冥王星の良い面はみなぎる自信とか強力さですが悪い面では人に対して高圧的とか暴力的といった意味があります。

星の意味はプラスに使えるか、マイナスに使えるかはその人の日ごろの行いが左右しています。

ここでは火星と冥王星が仲良さそうな角度を取っていますが、決して良いことだけでなく悪いことへも後押しとして良い角度は作用するということを忘れてはいけません。

火星は11ハウスにあり、未来のために行動を起こすといつもよりも頑張れたり、思わぬ出会いが期待できそうです。

好奇心が湧いてきて軽やかに行動できるときですから、ビビッと来るようなものがあれば取り入れていきましょう。

これまで体の中で、自分の中で大切にしてきたことを外に出してみる、表現して見ることで様々な刺激を受けて成長していける時です。

後先考えずに、今どうしたいのかを大切にしてください。

双子座を進んでいくことでご縁や課題を表すドラゴンヘッドと重なっていきます。

水星が魚座に移動する3/16あたりからは火星と水星が90度の葛藤の配置を取りますから、言葉は誰かを傷つける武器にもなるということを忘れずに。

火星双子座期間:3/4から4/23まで

➡4/23 20:50から火星蟹座へ移動します


射手座下弦の月のホロスコープ

2021/03/06 10:31 射手座下弦の月

射手座下弦の月ホロスコープの特徴

  • 下弦の月 貢献、使命感、そぎ落とし、手放し
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 射手座 自由・海外・宇宙・哲学・法律・宗教・精神性・専門的な学び・遠く
  • 7ハウス 対人関係・パートナーシップ・コラボ・交流・調和
  • 月サビアンシンボル♐射手座16度「船を見ているカモメ」浮世離れしないように現実をしっかり見る・理論や根拠となるものを探す・日常や身近なものを大切にする

 

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 魚座 想像力・夢・潜在意識・秘密・愛・スピリチュアル・占い・芸術・香り・祈り・癒し

  • 太陽10ハウス 社会的地位・目標の達成・天職・キャリア・地道・誠実・使命・責任
  • 太陽サビアンシンボル♓魚座16度「ひらめきの流れ」思いついたもの、浮かんできたイメージを現実にあるものに結びつける、具現化していく

★アスペクト

  • 月×DC(他者との関わりが始まる場所) 合(お互いの性質の強調)
  • 月×金星・太陽・海王星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 月×木星・水星 60度(可能性・成長・創意工夫)

★天体の偏り

  • 天体の偏り 南側(社会的な活動の活発化)

月の形が示すもの~下弦の月~

下弦の示す、月の形からのメッセージは

「満月までに得てきたことをまとめていく段階にあたり、大切な想いに意識を集中して不要なものを一つ一つ手放していく」

というもの。

新月から始まり、上弦の月、満月を過ぎ、

この下弦ではこれまでの成果を一つ一つ確認するように不要なものは手放していき、整理していく段階です。

全てを包みこむようにこれまで体験してきたことを味わって、

今後に必要なものや不要なものを見極めていきましょう。

影響を受けそうな人

  • 射手座15度前後(オーブ6度、射手座9度~21度くらい)に個人天体(月・太陽・水星・金星・火星)を持つ人
  • 射手座15度前後(オーブ6度)にAC(アセンダント)やMCを持つ人
  • 反対の双子座15度前後(オーブ6度、双子座9度~21度くらい)に個人天体(月・太陽・水星・金星・火星)を持つ人
  • 射手座・双子座と90度の関係となる乙女座・魚座15度前後に個人天体(月・太陽・水星・金星・火星)を持つ人

下弦の月は「射手座」で起こります。

射手座の反対側である「双子座」、葛藤の関係(90度)となる「乙女座」「魚座」に個人を作る大切な星をお持ちの方は影響を受けることになります。

♐射手座の意味

・射手座

自由・海外・国際的な・旅行・宇宙・冒険・自由・大胆

哲学・法律・専門的な知識・マスコミ・出版

宗教・精神性・理想・チャンス

ナチュラル・ヘルシー・運動・筋トレ

・身体

脚全体・腰・太もも・筋肉

自分がどこへ行くのか(運動)

射手座下弦の月テーマ「成長に変化はつきもの」

射手座下弦の月は他者との関りを表すDC(7ハウス入り口)とぴたりと重なります。

太陽魚座期間は「何かを感じる」ことが強まっていきますから、普段は気にも留めないようなことや些細なことが気になって悶々とすることもあるでしょう。

特に射手座下弦の月は太陽が15度を示しています。

太陽魚座期間も折り返しとなる度数です。

普段は気にも留めないということは普段は蓋をしたり、気にしないふりをしたり、制御できていたものが制御しきず溢れ出てくるのです。

魚座の支配星は海王星です。

上のホロスコープを見ると魚座に海王星があり、太陽もこれから海王星に近づいていきますからすべてのものを溶かし、一つにしていくことで気付いていくことがあるようです。

ここでの気付きは魚座新月に繋がっていきます。

さて。

他者との関りを表す場所に月があります。

月は感情や心、過去や幼少の記憶などを表しますが、他者と関わる、別の世界を知ることで気付かなかったことに気付きます。

  • 自分は何を望んでいるのだろう、夢は?理想は?目的は?
  • 関わる人たちとは同じ理想や方向を向いているのだろうか
  • 知らないうちに我慢してしまっていないか
  • モヤモヤする気持ちに蓋をして情があるからとだらだらと関係を続けていないか

他者と関わるうちに見えてくる、知っていく「方向性の違い」というのは必ず起こります。

1人として同じ人がいないようにお互いに何を感じるかは違いますし、共感できるものもあれば出来ないこともありますよね。

そうした些細な違いが浮き彫りになってきて向き合うことが促される下弦の月。

今それぞれが向き合っていること、または下弦の月を境に見えてきたものがあればそこから逃げずに向き合ってください。

太陽と月の葛藤の配置は自分の想いに蓋をして逃げようとしてしまう。

感じることに蓋をせず、向き合うことでこれまでとは違ったステップへと進むことができます。

新しい世界へと踏み出そうとしている月はこれまでとは違う段階に進むからこそ、これまでと同じようにはいかない苦しみもあるでしょう。

様々な揺れ動きを感じながら、そこを否定しやすいようです。

その中で人間関係でも変化がみられる時。(特にパートナーシップ)

共に尊重し合い、共に成長し合える関係性であるかを改めて向き合うこともあるでしょう。

どちらかが上とか下ではなく、共に生きるとは補い合い助け合うことです。

お互いのバランスが上手くいっていないと感じる場合は無理をせず、しかるべき行政機関に相談したり、近すぎて疲れてしまうなら離れる選択も必要です。

また、自分の理想や夢に向かって進んでいく中で人と協力したり、合わせることもあるでしょう。

その中で相手を思いやることを忘れずに。

沢山の人がいる中で出会えたことは奇跡に近い。

だからこそ、相手を思いやる心を忘れてはいけません。

水瓶座にある水星・木星は重なります。

グローバル意識が高まる中で自分の世界だけではなくもっと広い視点で物事を捉えようという動きが加速していきます。

日本人が思っている以上に世界の価値観には違いがあるかもしれません。

当たり前でしょと思うことも外の世界では全く通用しないことも多々あります。

これまでは許されなかった「違い」が受け入れられていく時代です。

柔軟に様々な情報を取り入れて知っていくことも大切ですね。

AC(アセンダント)に重なるドラゴンヘッド。

課題やご縁を示す・ドラゴンヘッドが物事のスタートを表すACに重なっています。

このドラゴンヘッドは海王星・太陽・金星とは90度を取ります。

月を含むとTスクエアとなりますから、純粋な自分の魂の声を聞いて動き出すことで個性や独自性を高めていこうとしています。

技術力や知識をアップデートしていくのに最適な時。

下弦の月は整理整頓していくタイミングですから、心の中を整理整頓・取捨選択も大切です。

反対にDCとドラゴンテイルも重なっていることを表します。

他者を知って自分を知っていく場所に過去の力・蓄積を表すドラゴンテイルがあります。

過去にとらわれていては生きていけません。

成長を望み、前に向かって進むからこそ成長し続けることができます。

自分の力で生きていこうとする中で葛藤は付き物ですが、そこを乗り越えるからこそ自信を持って生きていけるのだと私は思います。

月・太陽のサビアンシンボル

★月射手座16度「船を見ているカモメ」

浮世離れしないように現実をしっかり見る・理論や根拠となるものを探す・日常や身近なものを大切にする

★太陽魚座16度「ひらめきの流れ」

思いついたもの、浮かんできたイメージを現実にあるものに結びつける・具現化していく

どちらも星座そのものの力が行き過ぎないように制御し始める度数にあります。

16度は未知の世界へ飛び込むことが示されますが、これまでの築き上げてきたものに対して失うようなさみしさや離れがたさといったものを感じる度数です。

スピリチュアルや精神世界、宗教など想像の世界は行き過ぎると頭のおかしい人と思われやすいものですが、その行き過ぎを調整するために反対側の星座の力を借りていきます。

月の射手座は専門的な知識を取り入れるだけでなく、反対側の双子座のわかりやすさをプラスすることで誰もが理解しやすいように伝える力をつける必要がありますし、

生活の身近なところにある仕組みを理解することも必要です。

太陽の魚座は上でも書いたようにスピリチュアル・精神世界・宗教・占い・芸術や音楽など神秘的で夢のような世界を表しますが、

反対側の乙女座は日常生活や健康・仕事など生きること、生活することそのものを表しています。

星々の配置を見ると久々にホロスコープ上部に集まっていますね。

太陽は社会を表す10ハウスにありますから、社会の中で何か大きな変化があるのか、、ちょっと気になる配置ではあります。

社会の中で隠されてきた輪郭がぼやけていたことがわかってくるのか、、魚座/海王星は薬/病気/ウイルスという意味もありますからワクチンに関する何か情報が出てくるのか。

定かではありませんが、私たち個人に読むのならば誰もが社会や国に依存するのではなく、一人ひとりが自分の理想や夢を叶えるために今何をすべきかをよく考えてみる。

不要なものがあれば、自分にしっくりこないことがあれば離れて環境を整えていきましょう。

忙しい日々の中でもちょっとした時間をとって自然を感じてみましょう。

自分が何を考えているのか感じてみましょう。

新しいイメージやインスピレーションを活かして現実に活用していくことで一歩一歩理想に近づいていきましょう。

なにはともあれ、

射手座下弦の月は「人間関係や目的・理想の整理整頓」のタイミング。

  • 自分の理想を相手に押し付けていないか確認する
  • もやもやとした感覚があるならしっかりと向き合う(心の中の整理整頓や夢や目標を定める)
  • 感じたことから逃げない
  • これまでとは違う段階ヘ進むにあたって、人間関係全般での変化が起こりやすい(これまではよかったけどこれからは一緒にいることが難しいと感じる場合もあり)
  • 浮かんできたものを具現化していく
  • 地に足つけて生きるなど心がる
  • 本気で取り組みたいこと、目標に向かって進む中で人との関係を大切にしていく

ここで向き合ったことは3/13魚座新月、3/20春分へと受け継がれていきます。

新しい流れを目前に調整時期です。

無理せず、ただただ感じきってみよう。

きっと答えはあなたの内側にでているのだから。

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼noteではサイデリアルと恒星を使って検証記録を執筆中

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

現在、新規申し込みは停止中です。

受付再開は7月頃を予定しております。

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

19:00 明日の星の動きや新月満月の記事

お楽しみに( *´艸`)





ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。