2022年12月20日木星牡羊座入りパート2

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

前回の木星牡羊座入り記事

12/20 木星牡羊座入り

AC・IC・DC・MCによるグランドクロス

まずは、綺麗に描かれたホロスコープ上の「十字」を読みましょうか。

前回、木星が牡羊座入りした時の記事を見ていると、IC・MC軸が乙女座・魚座で29度であったと書いています。

今回のチャートを見てみると乙女座・魚座の軸がどこにあるかというと、AC・DC軸となっています。

柔軟宮(双子・乙女・射手・魚)作られた十字は、見事に全て同じ度数の27度を示しています。

これまでの経験を踏まえて全てが満ち、次の世界を意識し始めていることを示しています。

そして、ICに重なる太陽とDCに重なる木星はこのAC・IC・DC・MCの軸を意識する配置となっています。

太陽は土台・基礎など自分の生活のベースとなるものや想いの大切さを伝えています。

牡羊座入りした木星はDCという他者との関わりが始まる場所に重なり、自分以外の世界を知っていくことや世界を広げていくこと、行動をしていくことで人からの恩恵がもたらされることを示しています。

月と海王星の120度

月は私たち国民や感情・過去・母親といった意味を持ちます。

海王星に関しては先日このようなツイートをしましたが、

https://twitter.com/tomomi333489/status/1604099814274527233?s=20&t=QVJjtndcWLDM3glweolpyg

海王星にはイマジネーションや音楽的才能・香りなど意外にも、騙す・妄想といった意味があります。

安きに流れると騙す・妄想となるわけですが、自分さえ良ければよいといった考え方や現実逃避として使うと身体や心を蝕み、正常な判断ができなくなります。

それが海王星の怖いところですが、イマジネーションや音楽・芸術などの何らかの才能へと使用するとなると簡単なものではなく、地道で地味な努力をいかに積み重ねていけるかといった人間が生きていく上で大切なことを深く、深く教えてくれているのです。

イマジネーションを活用して何かを表現することは本当に好きなことで取り組みたいことなのか、それは音楽だったり絵画の他にも、私のように占星術であったり、占い・スピリチュアル分野であったり、役者やアイドル、歌手、ヒーリング、エステ・・すべてのものに当てはまるでしょう。

そして、多くの人が自分の人生と向き合うことを諦めたり、安きに流れることで再チャレンジしようと生まれてきているのです。

海王星は輪廻そのものだと私は思っています。

自分が作り上げた妄想や犠牲的な精神も今の自分にとって本当に必要なのか自らの力で振り払い、輪廻という輪をどうやったら抜け出せるのか。

自分自身と徹底的に向き合い続け、「もうこれしかない」という境地に至り、取り組み続けていく中で発見する「自分にとっての答え」と共に安心感ややりがい、生きている喜び。

そうしたものは輪廻の輪を抜け出すヒントとなるでしょう。

さて、海王星について熱く語ってしまいましたが、今回のチャートでは月と120度という調和的な配置をしています。

調和的だからと言ってすべて良いという訳ではなく、悪いことがするすると進むという意味もありますから侮れません。

蠍座にある月は表面的なものではなく、隠れている部分や見えていない部分に注目しやすく、ちょっと過激なことにも興味を持ちやすくなります。

どんなによいものであっても、自分にとって必要か不要かよく考えていきましょう。

特に、詐欺メールや振り込め詐欺(ロマンス詐欺もね!)など注意が必要です。

SNSの発達でそういった類のものはより身近になってきました。

DMが来たと思って返信してみると大体、「zoom活用していますか?」「お金にまつわるzoomグループ会があります」と返ってきます。

商品を売りたい、紹介者を増やしたいのでしょうが、「何かを売る」というのは、「売りたい」という思いが強すぎて自分から営業をしてしまうと大体、引かれます(^^;)

営業された側からすると「なんだ、営業か」とか「欲しかったらこっちから連絡するよ!おこ!!」となります。

自分を大切にしている人は騙されにくいのですが、普段から自分を大切にできていない、外側の何かに依存していたり、あわよくば・・と楽な道を模索している人は騙されてしまう危険がありますから、注意してくださいね。

許容枠が広がりやすく、新しい行動をしたくなる時ですが、その分失敗も起こりやすいです。

しかし、失敗した時は成長できる時。

初めは自分を責めてしまうかもしれませんが、失敗から何を学べたのか、今後どのように活かせばよいのかを考えることで人は成長できるのです。

変化への後押し

木星は約1年一つの星座に滞在するところから、1年の傾向を見るのに良いとされていますが、今回牡羊座に滞在するは5/17まで。

5/17の夜中の2時頃には牡牛座に移動してしまいますが、牡羊座というのは12星座のスタートであり、新しい始まりや自分の足で歩み始めることを学び始める星座です。

これから約5か月間は牡羊座のスタートや自立など自らの足で歩み始めたい人にとっては味方にしておきたい力となります。

木星は拡大と発展を示し、他の星よりも2倍の効果を持つとされていますから、何かを始めていくことで多くの学びや経験をしていくことができるでしょう。

12年の始まりであり、今後の12年をどのような経験と成長をしていきたいのか、自分が信じたい世界をアップデートしながら、物質だけでない本当の意味での精神的な安心感や幸せを得るためにどのようなことを求めているのか自分自身と向き合い、土台を強固にしていってください。

これまでとは違って、変化したいなら外に出る、変わりたいなら仲間やグループなどが集う場所に行ってみるなど、ちょっとした行動があなたを大きく成長させてくれるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「風の時代」とは・・私たちが今向き合うテーマの確認リンク集

「風の時代」は優しくない。

「風の時代」という言葉だけが駆け巡っているように思う今日この頃。

占星術師としては「ちゃんと理由があってのことなのよね」ということを伝えたいので過去の記事を紹介します。

今向き合うテーマ、みんな共通の課題

再び土星が水瓶座に移動するのは12/17。そこから約2年半、土星水瓶機関となります

2020年3月22日土星水瓶座入り~12星座別取り組むテーマ(3/22~5/11・12/17~2023/3/7)

木星魚座&牡羊座・・世界を広げ限界を突破する力

土星水瓶座入り(グレコン)

物質改革!天王星牡牛座時代・・約6年のテーマ

天王星牡牛座(2019/3~2025/7)12星座別今後6年の改革テーマ

独自の世界観と理想。自由と支配との狭間・・冥王星水瓶座入りに寄せて(2023/3/24)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまでお読みくださりありがとうございました★

ー 販売中の記事とInstagramのご案内 ー

➴note有料販売記事:2022年春分図解説&201年間の春分図リズム

〉1900年から2100年間の計201年の春分図の太陽の動きを調べてわかった特定のサイクルについて書いた記事です。/2,000円(記事数2)

➴note有料販売記事:その時気になった人のホロスコープを見る

〉日々、様々なニュースが流れてきます。その時、Tomomiが気になった人のホロスコープを見る記事です。現在を生きている人は現実という学びの途中にありますから、一般公開して語るのはあまりよろしくないことだと思っています。しかし、占星術は出来事を通して学ぶことができるのも事実。占星術を学ぶ人の知識の足しになればと書いていますが、自分の知識向上にも役立っています。/まとめて購入価格1,000円・1記事100円

➴更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

Tomomi

 

 

close

メルマガにご登録いただくと「限定記事」が読めます🌟

ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。最近は洋書漬け。星の動きはInstagramに投稿中。こちらのブログでは気になった人のホロスコープを読んだり、感じたことなどの徒然を。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 私は魂の意図を読み取り、鑑定書を作成しています。