2022年7月20日牡羊座27度で起こる下弦の月(ドラコニック魚座7度)

ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

本日の記事は「2022年7月20日牡羊座下弦の月」のホロスコープを見ていこうかと思いますが、前回蟹座新月と山羊座満月はドラコニックチャートで見たのですが、なかなかに世の動きを表しているという印象を受けました。

そのため、今回もドラコニックで見てみようと思います。

ジオセントリックと見比べながら見ていきます。

過去のドラコニックチャート関連記事リンク

↓こちらの記事はよく読まれている記事です

↓こちらは最近書いた記事です

月の形が示すもの~下弦の月~

下弦の示す、月の形からのメッセージは

「満月までに得てきたことをまとめていく段階にあたり、大切な想いに意識を集中して不要なものを一つ一つ手放していく」

というもの。

新月から始まり、上弦の月、満月を過ぎ、

この下弦ではこれまでの成果を一つ一つ確認するように不要なものは手放していき、整理していく段階です。

全てを包みこむようにこれまで体験してきたことを味わって、

今後に必要なものや不要なものを見極めていきましょう。

牡羊座27度で起きる下弦の月

通常のジオセントリックチャートでは、月は牡羊座・太陽は蟹座で90度を取り下弦の月となります。

月と太陽のサビアンシンボルは下記

月牡羊座28度「落胆させられた大聴衆」

周りを失望させる恐れやプレッシャーからの失敗を経験するが、周囲の期待よりも自分の意志を貫ける生き方を目指していく。

音楽などの芸術的才能。

太陽蟹座28度「現代の少女ポカホンタス」

文化的な達成の頂点が過ぎてもう一度自然回帰する

異質なものとの融合の中で新しいもの(可能性)が生まれてくる

閉鎖的なグループに風穴を開ける

月は牡羊座12ハウスにあり、この牡羊座はすっぽりと納まっている状態です。(インターセプト)

この月は太陽と90度を取り、更に山羊座冥王星と90度を取っていますから正確なTスクエアを形成しています。

感情・心と仕事や生きる目的との間に新しい流れが起こりやすく、葛藤や問題と向き合うことがあることが示されます。

より良い形へと変化していくことが社会・仕事の上で求められる状況の中で、心や感情は様々なものを受け取って揺れ動くことがあるでしょう。

ここで感じたことはなかなか表に出すことができず、しばらく尾を引くように残りそうです。

出来事や問題が起こって初めて対処することができますから、この90度というアスペクトは「問題解決のために取り組む➔経験することで予測能力となる」ということが言えるので、予測能力を磨くためのアスペクトなのかもしれないな・・と最近ふと思いました。

ドラコニックチャート(魚座7度下弦の月)

さて、次はドラコニックチャートで見ていこうと思います。

ドラコニックチャートでは、月は魚座7度、太陽は双子座7度、冥王星は射手座7度となります。(Tスクエア)

月と太陽のサビアンシンボルは下記

月魚座8度「ラッパを吹く少女」

感情や心に働きかけ、人々を鼓舞し、動かしていく

改革に向けて人々を先導する

太陽双子座8度「産業労働者のストライキ」

変わらないように見えることも変化・改革の余地がある

特権的な生活をしている人々に対する反抗心

社会への怒りと闘争心

対人関係での不振、不調和からの学び

ドラコニックのチャートは「目に見えない・現象としては分かりずらいことをわかりやすく教えてくれている」と私は感じます。

月と太陽のシンボルの両方ともに、人々が立ち上がり、声を上げて自分の意見を訴えることが描かれています。

月は感情面の揺れ動きから次のどうすべきかが見えてくる、変化していくようなシンボルですが、太陽は社会の仕組みの歪みが蓄積され、人々が声を上げています。

サビアンシンボル魚座の中で出てくる「軍隊」は地球環境全体の浄化に関連していると海部舞さんのサビアン事典に掲載されています。

星の舞式サビアンシンボル事典

新品価格
¥4,800から
(2022/7/21 17:07時点)

AC(アセンダント)のサビアンシンボルは魚座15度「部下の訓練を準備している将校」

意味は個人を超えた霊的な世界での闘争や混乱に立ち向かうとかオカルト的な影響に対する危機管理者というものですが、、今の政治と宗教の関連に当てはまる事柄だと感じます。

月は目に見えない12ハウスにありますから、精神的なバランスの変化や身体の中のホルモン・リンパなどへの影響など身体的な部分への影響とも読めます。

今は外側に出ていないとしても、養生に越したことはないのでスケジュールを詰めすぎたり、精神的な余裕が持てない状況を作らないように、バランスを保ちながら生活をしてください。

とは言いつつ、頑張りすぎる配置ができていますから、定期的にストレッチをしたり、アロマやお線香など焚いてリフレッシュしたりしてみましょう。

ジオセントリック(通常)とドラコニックのチャートを合わせたものです。

  • ジオ土星×ドラコキロン合
  • 海王星×天王星合
  • 火星×金星合
  • 水星×海王星180度
  • 金星×土星180度
  • 水星×土星150度

などのアスペクトが見られます。

様々な情報が飛び出し、不安や迷いに繋がると同時に自信がつく何かを見つけることもできるのではないでしょうか。

安心できる居場所を整えるための長い闘いが強いられることもあるでしょう。

何かに期待していても現状は何も変わりません。

あなたが大切にしたい想いはなになのかを知って、大切にしたり、実現できることを少しずつ取り組むことがあなたの未来は少しずつ変化していくでしょう。

今後の星の動き

7/20 1:41 夏の土用

23:20 牡羊座下弦の月

7/23 5:08 太陽獅子座入り(大暑)

7/26 19:22 月遠地点

7/29 2:56 獅子座新月 5度

5:39 木星逆行開始

 

ここまでお読みくださり誠にありがとうございました。

Tomomi

ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。最近は洋書漬け。星の動きはInstagramに投稿中。こちらのブログでは気になった人のホロスコープを読んだり、感じたことなどの徒然を。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 私は魂の意図を読み取り、鑑定書を作成しています。