7月の星の動き



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

前回の記事から月初めに一か月分の星の動きをまとめた記事として更新しています。

7月の主な事柄と言えば、金星と火星の新たなサイクルの始まりです。

約二年ごとに重なる金星と火星。

2019年8月24日に乙女座で重なり、新しいサイクルとなりましたが、そのまとめの時期です。

7/13獅子座にて金星と火星は重なります。

ブログ更新について

今後のブログ更新内容

  • 星の移動など運行記事 月1回
  • 新月、満月(別の読み方での更新)

●Instagram(@tomomi_333489)では通常通り星の移動記事を更新致します。

このブログではもう少し踏み込んだ記事を書いていく予定です。

鑑定に関するお知らせ

現在受付停止中・7月より募集再開としています。

7月前半には募集再開のお知らせをいたしますのでもうしばらくお待ちください。

なお、前もっての受付はしておりません。

募集再開をお待ちください。

よろしくお願い致します。


現在・逆行中天体:冥王星・土星・木星・海王星

  • 4/28→10/7 冥王星逆行
  • 5/23→10/11 土星逆行
  • 6/21→10/18 木星逆行
  • 6/26→12/01 海王星逆行

7/7 乙未

まずは東洋の暦から。

7/7 06:06頃から「乙未(番号32)」の月が巡ってきます。

乙は五行の木、陰陽では陰。

自然界では草花を象徴します。

柔軟性があり、忍耐強く地道な努力することができるという意味があります。

未は7月を意味し、陰の土。

陰気が顕れはじめ、万物がやや衰え始める時期です。

木剋土の関係となります。

環境にゆっくり馴染んでいく時期。

弱いように見えて強さを秘めた星ですから、この時期は環境に左右されながらも自分にとってちょうどよい環境を作っていくようなイメージですね。

自分一人で頑張るのではなく人と一緒に何かを成すことや周囲と共にがキーワード。

7月の星の動き


Jill WellingtonによるPixabayからの画像

7/2 06:12 牡羊座下弦の月

7月も入って早々に下弦の月から始まります。

7/2は牡羊座下弦の月。

下弦の月は新月に向かってそぎ落としと振り返りのタイミングですが、木星・土星・海王星・冥王星が逆行している現在、私たち個人だけが振り返るのではなく地球に住んでいるすべての人に振り返りを促しています。

振り返る面は生命力。

内側にある「生きようとする」小さな細胞たちが一生懸命働くことで私たちの体は成り立っています。

最近では「働く細胞」というアニメや漫画が流行っているように自分の内側にある目には見えないけど毎日一生懸命、自分の役割をこなしている細胞たちに意識を向けることも良いのではないでしょうか。

  • 月 牡羊座11度 サビアンシンボル「国の支配者」自分の国を満たすために欲求や理想を叶えていく
  • 太陽 蟹座11度 サビアンシンボル「しかめっ面をするピエロ」発想力や独特のセンスを活かす・家族や仲間を守る

この月は傷と癒しのキロンと重なり、キロンはホロスコープ頂点のMCとほぼ重なる形を取ります。

これまでは受け入れきれなかったことをゆっくりと受け入れていくことで何にも縛られない自分らしさを獲得していける時。

この時期に振り返ったことを基に自分の理想や夢を実現できるようにするにはどうすればよいのか考えてみると良いでしょう。

このキロンとは火星からの120度の応援が届き、前向きに取り組むことができる時です。

夏至(6/21)から緩やかにできていた火星・土星・天王星によるTスクエアもタイトになってきました。

火星・土星はタイトな180度を形成しています。

土星と天王星の90度は今年の象徴でもあるわけですね。

「ルールや規則を改革する・これまでの形を変えていく」という意味がありますが、やはり守らなければならないことは世の中にあるわけです。

確かに人には人の価値観や価値基準が存在しますが、やはり人が多い世の中において守るべき事柄・道理というものも存在します。

道理とは「人として正しく生きるための指針」です。

ある程度の決まりを守ることでお互いに気持ちよく生きられる世の中になっていくと私は考えます。

守るべきことと変えていかなければいけないことがこれからも沢山出てきそうですね。

7/10 10:18 蟹座新月

蟹座18度にて新月を迎えます。

  • 太陽月 蟹座19度「結婚の儀式を遂行する司祭」感情と思考のバランスを意識し、自分の外側にある情報を取り入れていく

太陽は10ハウスにあり、蟹座後半に入っていくと徐々に山羊座25度冥王星と180度を取っていきます。

心の奥深い部分に焦点を当てたり、蓋をしていた感情が浮き彫りになっていきます。

この新月ではホロスコープの頂点を示すMCに対し、情報やコミュニケーションを表す水星がタイトに重なります。(誤差なし)

  • MC 双子座28度「破産宣告された男」圧からの解放と心身の健康(特に自律神経)を意識する・チャレンジ精神

ほころびが生じている部分があって、次に進む流れが来ているならここで一旦区切りをつけて新しい道へと進んでいくこともあるでしょう。

ただし、このMCに対して物事のスタートであるACとはタイトな90度となることから、どの道を選択するにしても相当な葛藤や不安を感じそうです。

7/12 05:36 水星蟹座入り(7/28まで)

水星が蟹座に入ると魚座木星と120度を形成していきます。

愛情や共感といった「心」で感じる力が強まります。

イメージも浮かびやすく創造活動に最適です。

しかし、過度に表れると現実逃避や精神異常など起こりやすいので体を動かしたり、ゆっくり休む時間を取ってみましょう。

7/13 火星・金星 合

こちらの画像は2019年8月24日金星と火星が重なった日のホロスコープです。

金星と火星は約2年ごとに重なります。

乙女座で重なり、心身の健康や仕事に関することなど行動力と受容性のバランスを学んできました。

深い人間関係や家系・家族など他者を通じて学ぶことが多かったのではないでしょうか。

男性性と女性性のバランスもキーワードです。

そのサイクルも終盤となり、7/13からは新しいサイクルに入ります。

創造意欲が湧くものに取り掛かったり・自己表現していきたいと気持ちが湧き上がってくるでしょう。

自分らしく生きるための選択をする人もいるでしょう。

金星と火星が獅子座で重なるころ、近くには月もあります。

心・感情・過去に縛られるのではなく、今どう生きたいか自分自身に問い、理想や夢を表現していきましょう。

7/17 19:12 天秤座上弦の月

天秤座上弦の月では太陽と冥王星が正確な180度を形成し、その間にうまくヒットしたTスクエアを形成します。

太陽と月は冥王星から影響を受けています。

また冥王星はスタートを表すACに対してほぼ重なります。

冥王星が意味するのは「0か100か・生と死・破壊と再生」。

これらの意味がどのように表れるのか・・注目です。

7/22 09:38 金星乙女座入り

23:28 太陽獅子座<大暑>入り

金星が乙女座入りし、太陽は獅子座入りします。

暑さが増してくる時期。

心身のバランスにも注意したい時期ですね。

金星は木星と180度を取り、月が調停します。

太陽は冥王星と180度を取っていたところから離れていっていますが、次は蟹座にある水星と180度を形成していきます。

深い部分への探求力が増すとき。

これまで見えてこなかった部分がわかってくるようなこともあるでしょう。

7/23 20:00 東京オリンピック開会式

オリンピック開催日時のホロスコープを出してみました。

獅子座入りした太陽は0度ですから、火のパワーが強く表れます。

いかにも個人における「戦い」を象徴しているかのようですね。

1ハウスにある木星・海王星は平和や祈りを表し、夢や希望を表しているかのよう。

獅子座太陽と海王星は緩く120度を取り、感染拡大も懸念されますので感染症対策や細かい配慮をしなければいけないので気が気でない状況を表しています。

金星と火星は7ハウスで重なり、非常に華やかな状況ですね。

月と冥王星が重なり、月は水星と180度を取ります。

月と冥王星が重なるタイミングというのは少し気になるところがあります。

AC・MCのサビアンシンボルを見てみましょう。

  • AC水瓶座24度「情熱に背を向け自分の経験により教えている男」
  • MC射手座8度「岩やその内部で形成されているもの」

この経験を通して私たちは何を教訓にしていくのか・・今後に注目ですね。

7/24 11:38 水瓶座満月

オリンピックの翌日には水瓶座で満月を迎えます。

獅子座1度。

  • 太陽獅子座2度「おたふく風邪の伝染」ムーブメント・影響力・熱が広がっていく
  • 月水瓶座2度「予期されなかった雷雨」突然の出来事による方向転換・理想に向かって突き進む

月は冥王星と土星の間にあり、緊張感が漂っています。

その緊張感を活かして、目的や目標に向かって行動しようとする力が湧いてくるときです。

もやもやは隠しきれないけど始まってしまったのだから動いていかなくてはいけない。

ただ、動いていくことで何らかの発見もありそうですし、関わる人の変化や仲間との出会いも予感されます。

7/28 10:13 水星獅子座入り

21:44 木星水瓶座入り(逆行中)

水星が獅子座に移動し、逆行中の木星が水瓶座に入ります。

この日、水星が獅子座に入るころには月は魚座の海王星と重なり離れていきます。

水星は太陽と重なっていきます。

木星は獅子座後半にある火星と180度を取ります。

戦う力が湧いてくるときですが、やみくもに頑張ったのでは疲労感も積もってしまいますから、目標や目的を決めて取り組むと良さそうです。

7/30 5:34 火星乙女座入り

前回、火星が獅子座入りしたのは6/11でした。

自分を表現することに力が注がれていたのが、次は健康や仕事に関して力を入れていく流れとなります。

感染症拡大の懸念もありますが、まずは普段からの食事や健康に気を遣うことも大切。

自分の中で今足りない部分があるならその部分を補えるように積み重ねが大切な時です。

7/31 22:17 牡牛座下弦の月

火星が乙女座に移動していくと月は牡牛座に入り、火星と木星は180度、月と木星は60度の調停を作ります。

その後、調停は解消されますが、火星と木星は180度は継続されています。

獅子座入りした太陽の近くには水星(7/28入り)があり、水瓶座逆行中の土星と180度を取ります。

この180度に対して月が間に入ることでTスクエアを取ります。

月が加わることによる緊張感のあるスペクトが今年の特徴ともいえますね。

下弦の月は新月に向かってまとめの時期であり、そぎ落としと手放しのタイミング。

自分自身に元々あるものを見つめ、本当に大切にしたいものを見つけていく流れです。




7月は独立記念日と建国記念日が多い月。


Jackson DavidによるPixabayからの画像
調べていたら7月は独立記念日や建国記念日が多いとWikipediaに載っていました。

掲載されていたものを数えてみると7月は20か国、9月・10月はともに18か国。

  • 7/01 ルワンダ 1962年イギリスから
  • 7/01 ソマリア 1960年イギリス・イタリアから
  • 7/01 カナダ 1867年イギリスから自治権を獲得した日
  • 7/03 ベラルーシ 1944年首都ミンスクがドイツ軍から解放された日
  • 7/04 アメリカ 1776年大陸会議にて署名・独立記念日
  • 7/05 ベネズエラ 1811年スペインから
  • 7/05 アルジェリア 1962年フランスから
  • 7/06 リトアニア 1253年初代リトアニア王ミンダウガス載冠日
  • 7/06 マラウイ 1964年イギリスから
  • 7/08 南スーダン 2011年スーダンから分離
  • 7/09 アルゼンチン 1816年スペインから
  • 7/10 バハマ 1973年イギリスから
  • 7/14 フランス 1789年バスティーユ牢獄襲撃・フランス革命が始まった日
  • 7/14 イラク 1958年イギリスから。共和制樹立の日・7/17平和革命記念日
  • 7/21 ベルギー 1831年レオポルド1世が初代国王に即位した日
  • 7/22 ポーランド 1944年ソ連の支援を受け国民解放委員会が成立した日
  • 7/26 オランダ 正式な建国日不明
  • 7/26 モルディブ 1965年イギリスから
  • 7/26 リベリア 1847年アメリカから
  • 7/28 ペルー 1821年スペインから

現在蟹座にある恒星(2000年位置)

  • 蟹座7度 ムルジム
  • 蟹座9度 アルヘナ
  • 蟹座10度 木星ノースノード
  • 蟹座12度 地球近日点
  • 蟹座14度 シリウス
  • 蟹座14度 カノープス
  • 蟹座20度 カストール
  • 蟹座20度 冥王星ノースノード
  • 蟹座23度 ポルックス
  • 蟹座23度 土星ノースノード
  • 蟹座25度 プロキオン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月も星々の配置にとてもわくわくしています。

皆様にとって素晴らしい7月となりますように。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼noteではサイデリアルと恒星を使って検証記録を執筆中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨




ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 私は魂の意図を読み取り、鑑定書を作成しています。 2021年は東洋占術の学びを強化し、健康という側面からの学びを深めています。 こちらのブログではなかなか記事を更新できていませんが、個人的なインプットが落ち着いたらアウトプットしていけたらと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿していますので合わせてそちらも見てくださると嬉しいです。