【月だより】月は天秤座へ・人と関わることで見えること



<この記事は月が移動する日の朝5:00に更新しています>

月のリズムを知ることで心地よく♪

次のスケジュールは以下のとおりです☺

~☽月 ♎天秤座 time~

5/4 16:11 ♎天秤座

次の ♏蠍座time 

5/6 16:06 ♏ です

月は天秤座へ。

・天秤座

対人関係・パートナーシップ・社交性・ビジネス・共同(コラボ)

取引・契約・結婚・恋愛

バランス・調和・美的センス・ファッション

エチケット・マナー

・身体

背中の腰椎・胴・腎循環

腎臓に関係するという点では泌尿器・膀胱

身体のバランスに関係する

・チャクラ 第2チャクラ

 

天秤座は社会に出て人と関わりを持つ星座です。

誰かに会いたくなったり、会う予定が入ったり、

仕事ではコラボが決まったり、新しい出会いがあったりと人と関わることが多くなるとき。

ただし、相手に合わせすぎてしまうと疲れてしまうのであなたらしさと他者をはっきりとわける必要があります。

自分は自分、他者は他者のバランスが整ってこそ自分だけでは出来ないようなことが可能になります。

お互いに成長しあえるかどうか、お互いが過ごしやすい環境であることが大切です。

星々のエネルギー交換

月が天秤座に入ると牡牛座の太陽・水星とは135度を取り、牡羊座にあるキロンとは180度向かい合います。

このキロンには月の遠地点であるリリスと重なります。

蟹座ー山羊座間にあるドラゴンヘッドテイルとはそれぞれ90度を取り、山羊座にある冥王星・木星とは120度。

これまで隠されていて表に出ることのなかったものがここぞとばかりに溢れてくるようなイメージを受けます。

リリスは感情の奥深くに押し込めてしまった想い、出してはいけないもの。

向かい合うキロンは傷や癒しの方法を示し、135度は向き合わなければいけない事柄、障害と思えるような事柄が見えてくるようです。

天秤座の月は一個人的な視野ではなく、広い視野で物事をとらえますからこれまでより広い視点で世界を眺めることで今すべきことや取り組むべきこと、解決すべき事柄が見えてくるでしょう。

見えてきたものから目を背けないこと。

感情・心・浮かんでくる言葉を大切に。

その他の星の動き

5/5 13:41頃 ドラゴンヘッド双子座へ

参考書籍「ボディアストロロジー」

ボディアストロロジー

新品価格
¥4,180から
(2020/1/24 15:47時点)

今日も沢山の愛に包まれた日となりますように。

愛を込めて・・

Tomomiより🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。