土星山羊座(2017年12月~2020年12月)12星座別と土星ハウスからみる向き合うべきテーマ



占星術師のTomomi@tomomi_333489)です♡

本日の記事は「土星山羊座期における12星座・土星ハウス別から見る向き合うべきテーマ」について書いていきますよ(^^♪

2017年12月あたりから現実が重くのしかかってきて辛い・・

鑑定をしているとこのようにお話される方が多いです。

私たちそれぞれが向き合うべきこと星がリンクするように現実となって起こっています。

なぜ、向き合う必要があるかといえば、成長のためなのですが・・

実際問題辛いですよね(-_-;)

今の現実とリンクするものがあると納得出来たり、考え方や向き合う姿勢も変わってきます。

ということで、今回の記事は現状確認のための記事となっています。

この記事はこのような人にオススメの記事です/

  • 「今なぜこんなに辛いのか知りたい
  • 「占星術から何がわかるの?」
  • 「今頑張るべきことや目標にすると良いことを知りたい」

 

土星山羊座

2017/12/20 土星は山羊座に入りました

山羊座が示すものは、社会的な地位や名誉、目標に向けて着実に進み、無駄を省き成功へと進みます。

山羊座の支配星は土星ですから、土星にとって本来の力を発揮しやすい状態にあります。

土星の公転周期は約30年ですから、30年の旅を終えて戻ってきている状態です。

↓参考記事 土星について

試練や課題を示し、取り組むことで大きな成長をもたらす・土星

 

改めてこれから30年続いていけるような未来にするために、社会の中でも様々な部分での見直しや手直し、取り組むべきことが現実化して辛い・・といった時期を今、誰もが過ごしているのです。

自分としての生き方や社会としてのこれから・・といった意識は大きな目標に向かいます。何か形に残せるようなものに取り組むことは自分自身の役割や天職に気付くきっかけにも繋がります。

本物の自分としての生き方が問われている時なのです。

ここで顕在化したことに取り組むことで自分自身の本当の想いに繋がり、それが土台となり、未来の自分自身を作り上げていくでしょう。

ここで今取り組んでいることは今後、少なくとも30年は取り組むことになります。

現在は次の時代に進むために、古い時代のものはどんどん壊されたり、見直しが必要だと急に目についたり、また、あらゆる面でのバトンタッチ(引退)など社会を見ていても大きな時代の節目に差し掛かっているというのを実感します。

2020/12/17からは新しい世界と横のつながり

現在土星は山羊座にありますが、2020年3月に一旦土星は水瓶座に入ります。

そのあと、逆行して山羊座に戻り、再び水瓶座に移動するのが2020/12/16です。

2020年からは大きな動きが加わっていくでしょう。

2020/12/19には木星も水瓶座に入り、12/20には土星と木星が重なることで「風の時代」に進むと言われています。

風の時代については改めて記事にしますが、

現在作った土台をもとに横のつながりを広げていったり、理想を同じくする仲間との交流が盛んになります。新しい改革が起こり、これまでにないことがどんどん増えていくでしょう。

SNSなどインターネットの発達や新しい発見など、これまで以上に技術力の発達もあるでしょう。

 

さて、次からは実際に個人の領域で一体どのようなことを課題として向き合い、成長しようとしているのか見ていきますよ(*‘∀‘)

太陽12星座別&♄土星のあるハウスから見る向き合うべきテーマ

土星は規律やルール、試練や課題を示しますが、土星が示す分野において中途半端な気持ちや逃げの姿勢でいては何度も向き合うことになります。

責任を持って取り組むなどの意識の面と現状の見直しや目標の再設定をすることで現実的に取り組む力を鍛えていくのです。

ですから、怠ける気持ちから楽な方を選択したり、責任から逃れたり、誰かのせいにし続けていると辛い現実が重くのしかかってきます。

きちんと向き合い続ける忍耐力と強い精神力を鍛えている期間と捉えてみてください。

太陽山羊座&土星1ハウス

自分らしさ、自分のキャラクター、自分について考え、「これまでの自分とこれからの自分」といった両面から見ることで今後の方向性を定めていく新しいスタートのとき。

良くも悪くも「自分」という存在に焦点が当たる時でもあり、相当のプレッシャーを感じそう。しかし、プレッシャーを力に変えて自分に与えられた課題やノルマを達成したり、社会的な責任や社会の中で役割を果たすことで大人としての意識をさらに高めていくことが出来るでしょう。

気を緩めることが出来る場所や大切な人との時間を大切に。大切な場所があるから更なる高みを目指すことができます。「何があるから頑張ることが出来るのか」に注目してみましょう。

自分に対してかなりストイックになれる時です。身体を絞るのも良いでしょう。

太陽射手座&土星2ハウス

これまで増えすぎたものからの解放とも言えます。自分に合わないもの、心地よくないもの、安心できないものは手放す必要があります。

自由に心のままに広げることも良いのですが、今は自分にとって「本物」と言えるものを見極める力をつけることが必要です。そのため、金銭面では絞ることが求められそう。

自分の才能や価値について改めることもあるでしょう。「何も無い」と思っているかもしれませんが、あなたの好きなことや楽しいことはもうすでにあなたの才能ですからね。自分の価値を自分が認めて、自分の才能や能力を信じて伸ばすこと(日々精進!出来ることからコツコツと)で望む成果(収入や評価)を得られるでしょう。

太陽蠍座&土星3ハウス

重い腰を上げて自分の”知っている世界”を広げていきましょう。情報を集めてみたり、人と関わる場所に出かけてみたり、興味関心のある分野について集中したりすることで知らなかった世界を知っている世界に変えていける時です。

知識が増えれば自分の選択の幅も広がりますし、知れば知るほど奥深い”なにか”に結びついていることに気付くでしょう。その気付きの目線は特有の洞察力の成せる技。

交流の場においては本当に大切な人と過ごすことを好む傾向にありますが、今は多くの人と関わることでコミュニケーション能力を学んでいます。主張を強めてしまうと浮いてしまうことも。多種多様な考えがあることを認めましょう。

太陽天秤座&土星4ハウス

全てのものごと・環境・周囲とのバランスも大切ですが、”あなたの本当の心はどこにありますか?”見えている場所はとても大きな世界ですが、今は心の安定が重要な時です。

急に物事がひっくり返るようなことも起こりやすい時です。

心から落ち着くときはどんなときでしょうか。安心安全な場所はありますか。大切な人、家族、仲間など身近な人ほど大切にしましょう。また、自分を守ることも大切ですし、人に頼ってみる(甘える)のも良いでしょう。

今ある環境が整うことでさらなる大きな目標が見えてきます。その目標に向かって仲間と力を合わせることで心と心のつながりを実感するでしょう。愛を受け取る、受け入れる、育むことであなたの心はさらに強くなるでしょう。

太陽乙女座&土星5ハウス

あなたは何をしているときに心から楽しいと思うでしょうか。心を自由に、自分の楽しみのために時間を使ってみましょう。”人のために”ではなく”自分のために”力を注いでも良い時です。

ですが、心を自由にして趣味や好きなことに没頭することに難しさや戸惑いも感じるかもしれません。真面目に、誠実に取り組むだけが人生ではありません。

「楽しい」と心の底から思えることに力を入れても良いのです。開放的な気分になれるようなことは何がありますか?趣味・アウトドア・レジャーなどあなたが「笑顔」になれるものを見つけていきましょう。

また、恋愛面では落ち着いた関係を築けそうです。

太陽獅子座&土星6ハウス

生活面全てにおいて今はとにかく真面目に取り組まなくてはいけない時です。踏ん張りどころとも言えます。

食生活、健康などの生活リズムを意識的に改善していくことや仕事など日々携わっているすべてのルーティンワークの見直しと改善が必要です。

自分らしさや個性を押し出すよりも、人のために誰かのために一生懸命取り組むことで今後の人との関わり方が変化していく時です。今取り組んでいることがあるなら努力や忍耐力も必要ですから相応のストレスも感じることもあるでしょう。

時には息抜きも必要です。

太陽蟹座&土星7ハウス

他者を知り、他者との関係から広がる世界を受け入れていくことが大切です。自分の大切な世界を守ろうとするときほど、他者にも守りたい世界があることを覚えておきましょう。

沢山の出会いの中から本当に心を許せる人を見つけることが出来たのなら、その人との絆を大切にしましょう。お互いに助け合い、学びあえることで絆は深まり信頼関係を築いていくことが出来ます。お互いに寄り掛かるのではなく、あくまでも対等な関係であることが重要です。

自分を守るための殻やベールを少し薄くして他者を受け入れる優しさを出すことで人との関わり方にも変化が生じるでしょう。

太陽双子座&土星8ハウス

これまで沢山の人と関わる中で自分と他者との関わり方について悩むことも多かったのではないでしょうか。他者との出会いから相手を知り、これからは本当に大切な人との関係をグレードアップさせていく時期です。

相手を知り、お互いに協力し合うことで深まる絆は自分自身にも変化を与えます。これまでの自分ではない”新しい自分”ともいえるでしょう。

また、長く残していきたいものや物事の深みを知る時でもあります。ご先祖様や家系など長く続くものに想いを馳せ、深い意識とのつながりを感じることもあるでしょう。より深い関係(ソウルメイトや過去のつながり)からくる問題と向き合うことも予想されます。自分を信じて取り組みましょう。

太陽牡牛座&土星9ハウス

「スパーク。輝き。瞬き。」濃縮された世界から解き放たれたように新しい目標や目指したい場所、行きたい場所に一直線に向かっていく時です。

自らの深い意識と繋がり、見えてきた世界は大きく幅広い世界で戸惑いも感じるかもしれませんが、心の赴くままに広げ、自由に感じるままに、冒険してみましょう。

自らチャンスを掴む勢いて外の世界に出てみましょう。きっとあなたが求めていた世界が見つかるはずです。自分の持っている能力、才能を信じて下さい。

高度な学び、深い叡智、歴史的背景を知ることで専門的な知識を増やすことが出来ますし、海外についての情報を集めてみるのも良いでしょう。

太陽牡羊座&土星10ハウス

社会の中での役割、肩書、目指したい目標地点を設定することで努力し、成果を出せる時です。自分主体から他者・社会との接点が築かれていきます。その中で自分の能力や才能に磨きをかけていくこともあるでしょうし、役割や使命に本気で向き合うことが予想されます。

生半可な気持ちや無駄な動きを減らし、極力成果に結びつく行動をとらなくてはいけませんから直感や衝動に従えない辛さを感じることもあるでしょう。

ですが、今ここで磨かれている力が今後のあなたにとっての肩書きや看板となるものです。ここでの頑張りは後々振り返ると成果として目に見える形となっているでしょう。

太陽魚座&土星11ハウス

人脈を構築する時です。自分の世界からさらに一歩進んだ社会そのものや横との繋がりなど人と人とが関わる場所を見つめ世界を広げていきましょう。趣味のサークルやグループ活動、講座・講演など人が集まる場所に積極的に行くのも良いでしょう。

また、同じ志を持つ仲間・同志と共に創り上げていく未来を希望あるものにするためには今何が出来るのか客観的に考え、取り組んでみましょう。

あなたの深い愛情をどの世界に浸透させたいですか?これまでと違っても良い。あなたの信じるもの、新しい視点を取り入れ、人生に変化という新しい流れを取り入れることで未来は沢山の道に分かれていきます。

太陽水瓶座&土星12ハウス

見たくないもの、心の奥底に眠っているもの、隠している秘密ごとなど曖昧にしていた物事としっかりと向き合う必要がありそうです。ここでの向き合い方で次の新たなスタートをどのような形で迎えるかが決まってきます。

逃げたくなるかもしれません。力が入らなかったり、やる気が出なかったりなかなか思うように進むことが出来ないかもしれません。それでも、ゆっくりと向き合うことで解決策や抜け道は見つかるでしょう。

出来ない自分やこれまでの自分を責めるのではなく、今の自分を大切にしてください。一人の時間やリラックスできる時間を設けることでこれまでは見えてこなかった隠された能力が見えてくるでしょう。必要なものは全て備わっています。

まとめ

この記事のまとめ
  • 今現在は社会的に見ても見直しや整え直しの時
  • 誰かに依存したり、自分を無くす生き方ではなく「本物の自分」が問われている
  • 土星が山羊座にあるのは2017/12/20~2020/12/17(2020/3月には水瓶座に入る時期もあり)まで
  • それぞれの向き合うべき課題が土台・基礎となり次に活かされていく

この記事が参考になっていたら幸いです。

ここまでお読みくださりありがとうございました★

 

▼更新情報・心に響くメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説をしている。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 霊性を高めるにはまず自分自身に理解を示すことから始まります。 持って生まれた天空図には自分を知る手掛かりが沢山示されています。