太陽は輝かせてこそイキイキできる。生きる目的や方向性を示すカギ。



こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

本日の記事は西洋占星術を実際に理解していくための知識をどんどん書いていこうと思っていまして、今回は「☉太陽」についてです★

 

誰もが持つ10の顔

「あなたは何座ですか?」と聞かれたら、すぐに答えることが出来ますよね。

すぐに答えることの出来る星座は「太陽」の星座です!

私たちは生まれてくる前に大方人生の方向性を決めて生まれてくるのですが、太陽は人生の方向性を示していますから、太陽星座を知っているということは自動的にその方向性に導かれているようにも受け取れますね。

さて、私たちには実は太陽だけでなく、他にも影響を与えている星が存在します。

太陽・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星・月というように、理科の時に覚えた惑星たちを自分の中に設定して生まれてきています☺

私たちには実は10の顔がインプットされていて、この設定が経験したい事柄を示しているのです。

今回はその中から、「太陽」について書いていきますよ☺

太陽の基本データ

公転周期:365日

年齢域:25~35歳

マーク:☉

星座:獅子座

品位:高揚牡羊座 下降天秤座 障害水瓶座

ハウス:5ハウス

神話:勇気と美貌の男性神アポロン(月の女神ダイアナの兄)

人物:公的な顔、男性的な部分、父親、夫

曜日:日曜日

番号:1

色・宝石:黄色、ゴールド、ダイヤモンド、トパーズ

太陽は自ら光り輝く恒星

太陽系の中心であり、創造性の源を示します。

太陽や曇ってしまっては光が届きにくくなるように、太陽の光は人生を生きるためには必要不可欠です。

惑星の意識から恒星の意識へと私たちは進化しようとしています。

ただし、太陽には対となる月が存在し、太陽と月の力が私たちの人生に大きく影響しているのです。

通常のホロスコープは中心が「地球」となっています。

表示される太陽は地球から見た太陽の位置を示しているものです。

そうすると、太陽は見かけの太陽であって、本当は地球が動いているということを考えると半分太陽、半分地球(月)の2つがセットされているとわかると思います。

ホロスコープにおける太陽の意味

●前向きな意味

目的意識や方向性、活力、自信、プライド、独立心、男性性、向上心、人生に対する価値観、陽性、正直、慈悲心、存在意識、自我

●マイナスな意味

傲慢、わがまま、怒りっぽい、頑固、独裁的

太陽の星座は、もともと持っている特性も示しますが、自分自身が人生上で習得しよう、さらに磨きをかけようとしている事柄も表します。

ハウスは、慣れ親しんだり、かつてもしていたことを示す傾向にありますので、太陽のある場所(ハウス)は太陽の光をのびのびと届けることの出来る場所でもあるのです。

そのため、自分の存在価値を示したり、能力を発揮するための方法を示してくれています。

太陽という大きな光のように、創造性を発揮したり、個性を大切にすることで大きな喜びを体験できるヒントを伝えてくれているのです。

太陽の場所、太陽と手を結んでいる惑星との響き合い(アスペクト)、太陽星座の支配星の場所やほかの惑星との響き合いなど見る場所は様々ですが、太陽は私たちの「生きる目的」を示しています☺

その他にも、結婚すると、女性のホロスコープだと夫に求める姿を表します。投影してしまうということも考えられるので、相手に求める姿は自分の達成したいものであるということを知っておくと必要以上に相手に求めすぎなくなるのではないでしょうか。

女性は求めるよりも「受け入れる」立場ですから、求められすぎると男性の太陽も影が起きるように感じますね。

「星読み」に挫折しないために

西洋占星術は天空に示される様子を意味をつけて読み解いていきます。

様々な書籍がありますが、「宇宙」「星」「度数」など理科や算数などの知識を扱う面もあるため西洋占星術の本を読んでみて「難しい・・パタン・・」と閉じてしまうこともあるかと思います。

しかし、、

同じように「難しそう・・パタン」とした経験のある私が言います!

「そこで終わってしまうのはもったいないです!」

本を読んで難しいと感じるなら、まずは天体が示す意味、星座が示す意味、ハウスが示す意味というように少しずつ覚える範囲を増やしていきましょう。

その他にも、今はネット社会ですから私のようなブログもたくさん存在していますし、日々の星を読み丁寧な解説をされている方もいらっしゃいます。

例えば「木星の意味は拡大と発展、金星の意味は喜び、恋愛、90度は緊張」などのように解説を含めて書いている方のブログを読むことやユーチューブなどの動画を見るのも効果的だと思います。

「面白そう!」と思った頃の情熱を日々の行動に少しづつ落とし込んでみてください。誰もが、初めは通る道ですから、毎日ほんの少しでも星と繋がる時間を持ってみてください☺

挫折しそうにもなりますが、どの分野でも言えることです。

誰もが初心者であり、いきなりその道のプロではないのです。

少しづつの積み重ねがある人とない人では結果が異なるように、日々少しの時間だけでも星について学ぶ時間を作ることが大切だと思います。

本を読むだけでなく、ブログ、動画と様々な選択肢がある今の時代ですから、ご自身に合った方法で深めてみてくださいね♪

私的に入りやすいな~と感じる書籍は、石井ゆかりさんや海部舞さんです。

意味を覚えることも大切ですが、自分に馴染む方法を見つけるのも大切です。

初級にオススメ本の紹介

ここに掲載している本は実際に私も購入してとても分かりやすく参考になった本です。

星を使って、思い通りのわたしを生きる! [ 海部 舞 ]

価格:1,404円
(2019/9/9 18:19時点)
感想(3件)

月から土星までの解説。ハウスの解説は一覧となっているため。どの星が○○ハウスにある時といった解説は無いです。

人生を豊かにする魔法の鍵 神々の星 [ 海部 舞 ]

価格:1,404円
(2019/9/9 18:19時点)
感想(0件)

天王星から冥王星、キロン、ドラゴンヘッド、リリスの解説。

ハウス解説あり。

書けば書くほど、宇宙とつながる! 願いが叶う! 星使いノート [ 海部 舞 ]

価格:1,404円
(2019/9/9 18:19時点)
感想(1件)

自分のホロスコープを書き出せるノートブック。

自分と向き合いたいときにオススメ。自分の強みがわかります。

星読み+ [ 石井ゆかり ]

価格:1,404円
(2019/9/9 18:20時点)
感想(40件)

石井ゆかりさんの著者はどれも詳しいけど、わかりやすく書かれていますのでオールマイティに知りたい方にオススメです。

石井ゆかりの星占い教室のノート [ 石井ゆかり ]

価格:1,512円
(2019/9/9 18:20時点)
感想(0件)

新装版 月のとびら [ 石井ゆかり ]

価格:1,080円
(2019/9/9 18:20時点)
感想(0件)

こちらは月の神秘に焦点を当てた本です。

まとめ

話はそれてしまいましたが、太陽は「生きる目的・人生の方向性」を示します。

太陽星座は「なりたい自分の顔」でもあるため、苦手意識や克服すべきものでもあると言えます。

自分らしさを思い出させてくれて、人生の向かいたい方向性を示してくれていますので、太陽は人生の中でもとても重要な意味を持ちます。

自分らしい太陽の輝きを放てるように、輝きがいつまでも続くように意識したいものです☺

気になる方は下の参考記事からホロスコープを作成してみてくださいね★

↓参考記事「ホロスコープを作成するには?」

★西洋占星術でホロスコープを作成するには?

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

次の記事でお会いできることを心待ちにしております。

素敵な日々に繋がりますように。

Tomomi🌈✨

 



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”