月は心。魂の故郷を思い出させてくれる安心感を伴うもの。



こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます

本日の記事は今回は☽月についてです★

 

私たちの成長段階

太陽の記事に私たちには太陽という1つの顔だけでなく、10の顔をそれぞれ持っていると書きました。

 

↓こちらの記事も参考にしてみてください☺

太陽は輝かせてこそイキイキできる。生きる目的や方向性を示すカギ。

 

そして、”太陽・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星・月というように、理科の時に覚えた惑星たちを自分の中に設定して生まれてきています☺”とも書きましたね💡

実は、それぞれの惑星にはより顕著にその惑星の力が出てきやすい、または、成長していく段階というものがあります。

今回紹介する「☽月」は特に成長していく段階の一番始まりに位置しています☺

そのため、心理学でいう”インナーチャイルド”など幼少期の満たされない感情を紐解いていく時にとても重要な役割を担っているのです。

先日、参加させていただいた「潜在意識と顕在意識」についてのシェア会でも「潜在意識は7歳までに育つ」ということを聞いて、占星術の知識ってどの世界でも共通しているメッセージがあると私は確信しました♡

まず、生きていくうえでいえることは「自分の月星座はとっても大切ということ」です!

ここが整っていないとその先の段階に進むことが出来ませんし、なんとなく進めていたとしても欠乏観のままとなってしまうのです。。

「月を癒して、太陽を生きる」

太陽は朝に日が昇り、夜になると月が顔を出すように「太陽と月」はセットで考えるため(地球から見ると太陽と月が同じ大きさに見えるからだそうです)、占星術の用語で「ライツ」と呼ばれています。(ちなみに当サイトのアドレスにも「Lights」を入れていますよ)

そしてなにより、私がこれから押していきたい太陽視点で見ていく「ヘリオセントリック」でいうと、月は地球と同じ場所にありますから、月の重要性が出てくるのです。

前置きが長くなりましたが、今回は月について詳しく見ていきますよ☺

月の基本データ

公転周期:27.3日(朔望月29.5日)

年齢域:0~7歳

マーク:

星座:♋蟹座

品位:高揚 牡牛座、下降 蠍座、障害 山羊座

ハウス:4ハウス

神話:月の女神ダイアナ

人物:乳幼児、母親、妻、素の顔、国民、公共

曜日:月曜日

番号:2

色・宝石:白、銀、真珠、月長石

ホロスコープにおける月の意味

良い意味

感受性と創造力、母性と保護心、記憶力、神秘性、敏感な反応力、人気、ロマン、無意識的な欲求と安心感を得られるもの

マイナスの意味

気まぐれ、不安定なこと、くせ、依頼心

などが挙げられますが、月が育まれる0~7歳に注目すると「いつの間にかパターンが作られていく」中で無意識的な欲求とそれを満たそうという動きの両方を純粋に味わっていく年齢にあると思います。

誰かに植え付けられたものではなくて「気付いたらあった感覚」というのは、い魂の記憶とも関連しているのではないかという考え方もあります。

そのため、過去生の記憶や魂の記憶を示したり、心の奥深い部分で求めている事柄を示し、それをすることで心が満たされる♡

自分自身の心の安定や欠乏感を満たす方法を示しています。

・生活習慣のパターン

・無意識的な行動パターン

・プライベートな領域

を月は示しているのです☺

結婚すると、男性のホロスコープでは妻に求める姿を表し、

女性のホロスコープだと夫に求める姿を表します。

妻に求める姿は母親のような存在というのも何となくこの月から来ているのでしょうね。母親のように癒しや温もり、精神的な安心感を求めるのでしょう。

月と私たちのシンクロ

月は28日弱で地球を一周しますが、実は地球には同じ面しか見せていないのです。見えない部分に「神秘性」があるのですね~。

この月があることで、地球は今のバランスを保っていることになります。月がなくなると月の引力は消え、地球の自転スピードは速くなったり、地軸の傾きも変わり、昼と夜の長さが変わり、生命が育めない環境になるだろうと言われています。

月と私たちはシンクロして生きています。

例えば、、

  • 女性は月経の周期
  • 潮の満ち引き
  • 満月は出生率が高い
  • 月の満ち欠けによる感情の起伏

 

などが有名なところですが、月が満ち欠けするように、感情面での揺さぶりやホルモンバランス(体内)などにも影響力があるとされているのは、月による引力が関係しているのではないかということですね💡

特に女性の場合は毎月訪れる生理周期を意識すると月とのリンクすることもあるでしょう。

月のリズムを感じることで、宇宙の流れに身を委ね感じることが出来ます。

リアルな生活に宇宙や月の動きを取り入れる人が多く増えてきたのも、宇宙という神秘に近づきたい、月による作用が生活に影響しているという実感する人が増えてきたからではないでしょうか。

私は、占星術というツールを使い、宇宙のリズムをお知らせする。

生活の中で宇宙の動きをリアルに感じながら生きていく人を増やすために発信をしているのです☺

内側の自分の顔

月は無意識や幼少期の記憶、さらに過去生や魂の深い記憶を示すものです。月が発達する0~7歳までは潜在意識というスピリチュアルな世界でいわれる、ハイヤーセルフ(高次の自分自身)と繋がりが濃い状態の時期です。

どのような人でも、この幼少期の記憶には自分自身が生きていくためのヒントが多く含まれています。

「たかが、幼少期の記憶」と思いがちですが、心の根底に深く刻まれた想いを開くには自分自身の準備も必要です。

幼少期に感じた記憶は、7歳からは顕在意識も働きだすので潜在意識は遠くに追いやられてしまいます。

あなたは”内なる子ども・インナーチャイルド”を癒せていますか?

癒す方法は、月が示す星座(サイン)・月の滞在するハウス・4ハウスにある天体や星座(サイン)・蟹座が示す星座(サイン)やハウスなど見る場所は多くあります。

まずは、自分自身の☽月星座を見つけてみてくださいね☺

 

気になる方はご自身でホロスコープを作成してみましょう★

↓参考記事「ホロスコープを作成するには?」

★西洋占星術でホロスコープを作成するには?

 

 

以上「月は心。魂の故郷を思い出させてくれる安心感を伴うもの。」でした。

ここまでお読みくださりありがとうございました★

次の記事でお会いできることを心待ちにしております。

素敵な日々に繋がりますように。Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”