2018/03/21「春分図」~2018年の傾向~



占星術師のTomomi@tomomi_333489)です♡

本日の記事は「2018年の傾向を春分図から読む」です。

こちらの記事は以前「アメブロ」に書いた記事となります。

私の覚書として残したくてこちらに移動中です。

この記事はこのような人にオススメの記事です/

  • 「過去を振り返りたい方
  • 「春分図が気になる方」
  • 「2018年の傾向とは?」

 

「春分図」とは?

 
 
今日は春分の日ですね!
お休みの方も多いのではないでしょうか?
 
この春分というのは占星術的には
宇宙元旦、宇宙においての新年です。
 
 
占星術の元をたどると
宗教などが盛んになるもっと昔の
古代文明に行き着くのですが
 
古代メソポタミア文明において
「バビロニア暦」というものが作られ
♈牡羊座に太陽が入った日を一年の始まりと決めたのが始まりです。
 
「春分正月」「宇宙元旦」というのは古代からあったのですね
 
現在はその古代の叡智が入ってきている時代でもあります
 
 
ではでは2018年の流れを読んでいきます。
 

herwigclaeys0によるPixabayからの画像

2018年「春分図」からの傾向を探る

 
2018/03/21 1:15 春分
 
 

 

自分の個性を固める

♑山羊座は基礎・目標達成・本物・成長など結果を出すために努力していく星座です。

個性や外見を表す1ハウスに画像のホロスコープでは

火星・土星・冥王星が入っています。

この画像には記されていませんが

土星と冥王星の間にはEPという

実はこう見られたかった自分というポイントが含まれていて

誰もが

本当の自分を見つけ出したい

と願い実際に行動を起こしていく年になるのではないかな・・

と深く考えさせられました。

これまで自分の周りでの出来事や自分の内面との向き合いに時間をかけて

魚座の期間は特に手放しや浄化として流してきたわけですが

これまでの価値観は捨ててどんなことがあっても揺るがない自分の軸を作っていきます。

土星と冥王星はとても重たい星です。

土星は制限・試練

冥王星は破壊と再生

重い天体が自分自身に乗っかっているわけですから偽ろうとすればするほど

辛く感じるし、容赦なく根付いていたものを根底から覆されるようなこともあり得ます。

本気で自分自身と向き合わないといけない新しい自分へと変化変容していくための一年間となりそうです。

自分を知る手がかりを探して

目的意識を表す太陽は学びを表す3ハウスにあり自分自身を知るために好奇心のままに行動していきます。

思いついた場所へ出かる・情報を集める・人とコミュニケーションを取る

ことで自分の中の世界は気持ち次第でどんどん広がりを見せる新しい枠を広げるために新しい風が吹く場所へ出かけてみたくなります。

これまでの

当たり前とされてきた世界ではなくて

もっと違う

見たことのない世界・知らない世界を純粋な気持ちで味わいたい。

その気持ちを大切に行動していくことでこれまでの世界とは全く別の世界へとつながっていきます。

どんなに辛いことがあっても見直してリニューアルしていくすべてのことに意味があり学びのための体験なのです。

Larisa KoshkinaによるPixabayからの画像

魂のつながりから学ぶこと

2017年10月10日(22:19)木星は蠍座に入りました。

これまで広げてきた人間関係を

次は選りすぐっていく時期に入っています。

木星は発展・拡大・幸運

蠍座はご縁・カルマ・洞察力・探求心

この時から「魂の列車」では分類化が始まり

より周波数の近い人同士がつながる

心から魂からつながる人との出会いであったり

深い結びつきから感じる感覚や人間の深層心理と向き合うような

心の深い部分

との向き合いを現在形でしています。

心は本当のことを知っているんです。

でも、現実にはどうにも

うまく動かしていきにくい・・

だからこそ深い学びに繋がるのです。

約半年経ちましたがいかがお過ごしでしょうか・・

その蠍座木星は春分図では仲間やグループを表す11ハウスにあって

しかも

天体としてはポツンと・・・

春分図により深くて広い視野を授けているような配置をしています。

木星が次の射手座に移動するのは

2018年11月8日(21:39)

この日はなんと蠍座の新月・・

ここまでにわたしたちは精神的な成長をどんどん深めていきます。

精神的な成長が促される時期ですから

奉仕・慈愛の心で人のために何かをしたいと願う人愛の心に満ちた人々もたくさん出てきます。

しかし、

人の助けになることをしたい

と表向きに出していても欲望や個人的な感情に支配され、本当の意味での救いの道を示す人でなければ容赦なく制裁が下されます。

この部分は自分の個性を固めるところでの矛盾点ですので宇宙はしっかりと見ています。

本物だけが残る時代になる

と、前々から言われていますがここともリンクしてきます。

ここでの成長が次の射手座でもっともっと高次元の意識とつながっていく、深い領域へと差し掛かっています・・・

疲れた時に帰る場所

今年は(2018年)新しい世界へ飛び立つような、これまでとは少し違った心のことをたくさん学ぶ年です。

たくさんの学びは刺激的で刺激を受けると心の健康は損なわれ消耗していきます。

家族であったり家庭や落ち着ける環境を整えることはとても大切です。

のびのびとリラックスして過ごすことで心は満たされ

また、次の世界へ一歩踏み出していけるのです。

以上が2018年の流れになりますラブラブ

2018年とは・・・

 
心の成長のため
地球の成長のため
 
 
これまでを壊すような
揺らぎがありますが
 
それでもしっかりと自分を保ち
前を見据えて進んでいける
 
 
そんな力強さを持っているか
再確認のような年となりそうです
 

過去の記事を出す意味を考える

この記事は自己満のために載せているわけですが、過去の記事を載せることで誰かの勇気にもなればいいな・・と思い、こうして載せています。

過去の自分の視点と今の自分の視点ではまた違う解釈も生まれますし、そういった面を見てみるもの面白いなと感じました。

手探り状態で占星術の世界に一歩踏み入れた頃の私が記したもの。

初心に還って自分を改めることで気付きにもなりますね☺

S. Hermann & F. RichterによるPixabayからの画像

 

この記事が参考になっていたら幸いです。 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼更新情報・心に響くメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。