2019/05/21太陽・水星双子座入り~何気ない日々の積み重ねとご縁はチャンス~



こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます

占星術師のTomomi@tomomi_333489)です!

蠍座満月を過ぎて早速ですが、太陽と水星が双子座に移動します。

本日の記事は「太陽と水星双子座入りからのメッセージ」についてです!本日はまとめて二つの星を見ていきたいと思います☺同時に見ていきますので普段よりは短いはず?!

 

太陽双子座入り&水星双子座入り

2019/05/21 17:00 太陽双子座入り

  • 太陽双子座入り
  • 太陽7ハウス
  • 太陽・水星合
  • 冥王星と緩い120度
  • キロンと60度

 

2019/05/21 19:53 水星双子座入り

  • 水星6ハウス
  • 水星、太陽合(タイト)
  • 太陽、水星と冥王星と緩い120度

 

何らかの意味がある

太陽は目的意識であり、方向性を示します。

水星は情報収集、身軽さ、コミュニケーションを示します。

太陽が双子座に移動して早々に水星も移動します。水星というのは太陽のお付きのような存在で、太陽の目的を叶えるためにあれこれ思考を巡らせて実行できる要素を集めます。

満月を過ぎてセットで動くことに”何らかの意味がある”とみています。これまでの星読みで行くと同時に移動したときはあまりなかったように思うので、何か目的意識にカチッとセットされたような感覚です。

双子座の意味するもの

双子座の意味するものは「情報、初等教育(初歩)、文章、身軽さ、気軽さ、コミュニケーション、SNS、幼馴染、友情、ペア、教える、多彩、移動」などを意味します。

そして、双子座の支配星は水星ですのでその意味が強まります。

ちなみに現在は水星のほかにも金星が本来の場所に居るため、自分の好きなこと(金星)の情報を集める(水星)ことをしてみるといいきっかけが見つかるかもしれませんよ^^

とにかく、身軽に行動してみる星座ですから「いいね!」と思ったら動いてみる、Twitterのような気軽さで沢山の人と交流していくのも良いでしょう✨

それぞれの違い

さて、太陽が双子座に移動したときは7ハウスにあります。ここは「対人関係、パートナーシップ、契約関係、仕事関係」などを表す場所をフォーカスします。

画像には記されていないのですが、キロンと60度を取ります。他者を見ることで見えてくる自分の中の良くない部分。改善すべきことに対して積極的に取り組める状況。

闇に落ちるような辛いものでもなくて、もうあなたの心は大丈夫。向き合えるくらいに強くなったでしょう?と聞こえてくるようです。

公私ともに忙しい様子が伺えます。

水星が双子座に入った時は、水星は6ハウスになります。

6ハウスは「仕事、日々の生活、健康管理、ペット」などを示すのですが、これは蠍座の満月の月も同じ場所にありましたね。

日々、忙しいくらいがちょうどよい。

時間を持て余していたころが懐かしいな~と感じるかもしれません。緩やかな土星、冥王星の力は仕事などがうまく巡る作用をもたらしますので、責任感を持つことややりがいを実感できるものがあることで、日々の生活が潤うでしょう。

人は生きていく中で自分を満たし、人のために、人が喜ぶことをすることや頼られることで必要とされているという喜びを感じることで心からの喜びを感じることが出来る。

でも、自分自身を満たせていないとなかなか人のためにとは動けないし、人のために!と思う人ほど、自分自身を満たせていなかったりする。

まずは自分との信頼感を強める行動をする。それは、小さな小さな日々の積み重ねが自分への信頼に繋がります。

相手にかける言動であれ、周り回って自分へと投げかけているもの。

自分を癒すことは、自然と周りの人のためにもなるのです。

水星双子座期間について

2019/05/21~06/05 5:05頃までとなります。

それまでの間、チャンスが来たら動く!チャンスを得るためにアンテナを張り巡らせることを意識してみましょう。

日々の何気ない積み重ねを大切に♡

まとめ

まとめてみますと、

  • 目的のセット
  • 心を開いて人と関わっていく
  • 人との出会いがご縁を結ぶ
  • 人との出会いは刺激となる
  • 身軽に動く、チャンスを掴めるようにする
  • ネガティブをポジティブに変換していく
  • 日々の何気ない積み重ね
  • 自分を満たす
  • 自分を癒すことは周りの人のためになる
  • アンテナを張り巡らせて好き♡を呼び込む

 

以上のことを意識してお過ごしくださいね☺

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

次の記事でお会いしましょう!

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡

Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。