2019/06/22夏至・太陽蟹座入り~秋分までの3か月の傾向・軽やかに行動する~



こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます

Tomomi@tomomi_333489)です♡

本日の記事は「夏至・蟹座入り」について書いていきたいと思います。

 これから秋分までの傾向となりますので、参考にしてみてくださいね。

Instagramには12星座別の一言メッセージ書いています♡

https://www.instagram.com/p/By_sn6onFlc/

 

春分・夏至・秋分・冬至

まずは、こちらのお話を書いていきます。

西洋占星術では、太陽が牡羊座に入る春分のホロスコープはその年の一年の傾向を示すと言われています。

 

夏至・秋分・夏至に関しては3か月の傾向を示すとされ、今後の傾向を読み解くうえで春分同様に重要です。

2019年 春分図

今年の傾向は下のリンクに書いていますので、改めてチェックしてみてくださいね☺

↓参考記事 2019年春分・天秤座満月記事

2019/03/21宇宙元旦と天秤座満月~均衡を保つ心~

「夏至」とは?

「夏至」は昼の長さが最も長くなり、夜が最も短い時を表し、「陽極まり陰に転じる」日となります。

「冬至」から徐々に「陽」のエネルギーが強まり、この日をピークに徐々に「陰」が強くなっていきます。

あなたの中を照らしてきた「陽」の光を形作るように「陰」の部分を構築していく時となります。

太陽自体はエネルギッシュで容赦なく私たちに刺激を与えてきますが・・(日焼けとかね)光が当たることで自分の弱い部分が見えてきたり、自分にとって辛いと感じることに向き合うことで一段ごとに成長していくことが出来るのでしょう。

夏至・太陽蟹座入りホロスコープ

 

2019/06/22 00:54 夏至・太陽蟹座入り

●太陽に関連した表示
太陽 3ハウス
天王星と60度
キロン(未表示)と90度
 
●現在逆行中の天体情報
4/11~8/11 木星
4/25~10/3 冥王星
4/30~9/18 土星
NEW!6/21~11/27 海王星
 
●その他天体の表示
火星・水星・ドラゴンヘッド 合
MC・土星 合
土星・冥王星 合
火星・水星と土星・冥王星 180度
ノード軸への影響
 
●特殊アスペクト
金星・木星・海王星 Tスクエア
月・金星・木星 調停

蟹座は「育む」星座です。

家族・仲間との絆、心や感情、アットホーム、安心感、愛情、

感受性、育成、衣食住、プライベート

などがキーワードです。

 

新しい展開へ・・

夏至のホロスコープはスタートを表すアセンダントは牡羊座27度を示しています。

これは、春分図でも同じ度数を示していました。(スターゲイザーで見ていると同じですが、掲載している画像は一度ずれています。計算ソフトに入っている天文暦などによる違いです)

ということは再度私たちに浸透させたいメッセージということになります。

 

サビアンシンボルは牡羊座28度「落胆させられた大聴衆」です。

周囲の満足度に合わせるのではなく、自分にとって望ましい道を進むという意味があります。

シンボルのように何か落胆するような事象が起こるのかもしれないし、今までとは違う感情や感覚を覚えて「違う」という違和感から新しい道へと歩みだすのかもしれない。

 

「陽極まり陰に転ずる」という言葉の通り、陽のエネルギーが強まる時を境にして、これまで見ることが出来なかった部分が浮き彫りになるのです。

 

牡羊座の支配星である火星は4ハウスにあり、水星と重なっています。

心・環境・家族などプライベートな世界を守るために強さを発揮する時でもあります。

土星と冥王星とは向き合っていますから、何らかの向き合わなくてはいけない事柄があることが示されています。

生活しやすい場所にするために基礎の部分を整える必要があると言えます。

身内以外に対しては攻撃的になりやすい時ですので、心を寄せ合いお互いの良さを理解しあう努力が必要でしょう。

楽しく軽快に♪

太陽が蟹座入りした時の太陽の場所は3ハウスにあります。

3ハウスは学ぶこと全般、フットワークの軽さ、精神的な学び、コミュニケーション等を示します。

 

この太陽は、改革の星・天王星と60度を取っていて、とてもクリエイティブで調和的です。

これまで「やってみたいな」と思っていたことがあるなら、この機会を逃さず好奇心をもとに動き出しましょう!

この動きは、より良い未来にしていくための足がかりのような力を持っていますから、ぜひ活かしてくださいね☺

どんな時でも「変化」はなるべく避けたいもの。ただ、成長のためには必須なのです。

 

さて、こちらに張り付けているホロスコープには記されていないのですが、傷や癒しを示す星・キロンはこれから徐々に太陽と90度を取り始めます。

個人の中に閉まってあった感情が急に現れたり、何らかの”きっかけ”が起こって新しい段階へ進むことを促されていきます。

このタイミングで起こったことは気付くべきことであり、そこから何かを学び古いものを手放していくことで一つ一つ自分の影の部分と向き合っていくのです。

 

初めから成功している人はいません。

成功している方々でも始まりというスタートラインを経験しているのです。

影では様々な努力をされて今があるということを肝に銘じて「自分としての生き方」を創り上げていきましょう。

過去と現在が混在する

こちらに掲載しているホロスコープには未表示ですが、今生の課題やご縁を示すドラゴンヘッドが蟹座にあり、火星とオーブ5度で重なっています。

その反対側である、山羊座には過去を示すドラゴンテイルが土星とぴったりと重なり、しかも、ホロスコープの頂点であるMCとオーブ2度で重なっています。

 

それぞれがそれぞれに影響を与えている状態なので、向き合いたくないと思っていても目についてしまう状態を示します。

蟹座は家族なら、山羊座は会社です。

家庭と会社とのバランスというのは、各企業が「ワークライフバランス」(仕事と生活の調和)を推進していますよね。

改めて、仕事とプライベートでのバランスを考えることが起こったり、自分の生き方を見直していく中で「自分は何のために生まれてきたのか」考えることもありそうです。

 

また、これまでの生き方、考え方ではない新しい形を育てていく時ですから、焦らずにじっくりと形を作っていきましょう。深みが増すと尚良しです!

夢の実現のために

金星と木星のオポジション(180度)の間には海王星があります。

Tスクエアというアスペクトになるのですが、イマジネーションの具現化のために努力することが大切です。

そして、もう一つ注目したいアスペクトが金星と木星を取り持つ月の存在。

このアスペクトは調停という名前がついています。

120度と60度で金星と木星を取り持ちます。

月は私たちの感情や過去の記憶を示します。

過去のご縁や刺激的な出会い、グループ交流の中から新しいインスピレーションが浮かぶこともあるでしょうし、人の集う場所に参加することで自分の喜びに繋がるものを見つけることが出来るでしょう。

 

新しいことや斬新なこと、これまでとは違ったものを取り入れると良いでしょう。

自分らしい道を歩むためには自らの心を大切にしましょう♡

まとめ・メッセージ

さて、今回は「夏至・太陽蟹座入り」のホロスコープからのメッセージを見てきました。

これらは秋分までの三か月間の流れを示すものでもありますので、自らの成長のために参考にしてみてくださいね☺

 

今回はまとめではなく、メッセージをお伝えしますね☺

 

「これまで自分に集中できていた人は、自分の中の物事を形にするために動き出すだろう。

集中できなかった人は、気付くための出来事が起こると言える。

他者や環境に左右されない、自らの信念を形にするためのきっかけなのだ。

 

迷い・不安・戸惑い・悲しみ

成長しようとしているとき必ず何らかの崩壊が起こる。

 

それは、次のステップへと進むために、

魂の向上のためには必要なことなのだ。

 

一見、悪いように思えることも、辛いと思うことも、

これらがあることであなたの「強さ」は培われていくのである。

 

良いも、悪いも無く、成長や気付きのために必要だから起こるのである。

 

さあ、蒔いた種を育てていこう。

急がなくても良い。

ゆっくりとあなたのペースで良いのです。

 

あなたの心は今、何を望んでいますか?

あなたの望みを叶えることが出来るのはあなた自身なのです。

 

光も闇もすべてをまとめた先に

あなたの本来の輝きがあるのです。」

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

星たちはいつも私たちに明るいメッセージを届けてくれています。

自分自身が持って生まれた「星」と出会う人々の「星」。

そして、その時々の「星」。様々な「星」たちが影響しあいこの世界は創られています。

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております。自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。ピンと来られましたらご連絡ください。

 

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

 



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。