2019/09/14魚座満月~固定概念が解けていく。癒しと浄化が進む満月~



ご挨拶&独り言

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます

Tomomi@tomomi_333489)です♡

今回の魚座の満月は非常に強い「浄化と癒し」が特徴です。

満月を過ぎると同日内にコミュニケーションの星・水星と喜びの星・金星が天秤座へと移動します。

明日の12時には「水星・金星天秤座入り」記事をUP予定です。

ということで、 9/14の魚座満月について解説していきます!

魚座満月のホロスコープ

2019/09/14 13:34頃 魚座満月

  • 月は海王星と合
  • 木星と90度
  • 太陽と180度(満月)
  • 月と重なる海王星は火星とタイトな180度を形成
  • 水星・金星は仲良く次の世界を意識している

 

今回の満月は「魚座の浄化力」+「満月の手放しの浄化力」+「木星12ハウスの浄化力」というように、

とにかく「浄化と癒し、許し」の作用が強いようです。

癒しが進むことで「全てを包み込む優しい世界」が魚座本来の目指したい世界なのでしょう。

そのためには、これまでの自分の中にある思い込みを外していかなくてはいけません。

「こういうものだ」という思い込みや自分を縛り付けている「こうでなきゃいけない」「これしかない」といったものすべてを手放し「完璧」でなくてもいいんだ今の自分が最高なんだと受け入れ、許すことで心の底から安心感を得ることが出来るでしょう。

これまでの中では当たり前だったことが崩れることで「本当」に大切なものが見えてきます。

癒しが進むことで新しい道が見え始め、新しい動きが加わっていきます。

自分のためだけでなく、人々と連携を取っていくことも大切でしょう。

「ダメな自分」から「最高な自分」でなくても、

「今がベストな自分」を受け止めるだけで緊張感もほどけていくでしょう。

月の形が示すもの~満月~

満月は「完成と手放し」です。

「結果」となるようなことが起こっている、もしくは起こってくるでしょう。

満月というのは、完成したり、目的達成したり何かしらの「結果」を受け取る時です。

新しくスタートしたのはいいけど、自分に必死になりすぎていませんか?

周囲と断絶して孤高の存在になろうと寂しい道に進もうとしていませんか?

大切な人や進む方向性が同じ人々と手を取り合い、心を開き繋がる意識を持ってみましょう。

偏った思考になってしまっては見えている世界は小さいものとなってしまい、本来なら知ることの出来る世界があるのに遠回りになってしまうということも考えられます。

視野を広げて、心を開いて、頑なな部分を手放していきましょう。

TessaMannonenによるPixabayからの画像

魚座のメッセージ

♓魚座については以前の記事に書きました。

↓参考記事「スピリチュアルブームと海王星魚座期」

スピリチュアルブームと海王星魚座

 

魚座の意味はスピリチュアル・ヒーリング・目に見えない世界・潜在意識・集合的無意識・愛・夢・ファンタジー・音楽・芸術・インスピレーション・感覚・祈り・海・アルコール」です。

どちらかに偏った白黒つける世界ではなくすべてがひとまとめにある世界です。

全てあっていいのです。

私は良くブログでも書いているのですが、

「目に見える世界と目に見えない世界はお互いに存在することで均衡を保っている」

これが魚座の世界観です。

「当たり前」と思うことも違う世界から見ると「めちゃくちゃ頑張ってる」になるし、自分だけの世界からだと小さなものかもしれないけど、違う人から見ると大きなものかもしれない。

こうして対極にある2つのものをどちらもあってそれでいいと受け入れるだけで凝り固まっていた自分の世界が雪解けのように溢れだします。

かたくなな自分。相手に合わせがちな自分。

弱い自分。強がりな自分。

努力できない自分。頑張りすぎてしまう自分。

落ち着けない自分。静かな自分。

やらなきゃいけないのに出来ない自分。

知らないうちに「こうしなきゃ」「こうじゃなきゃいけない」と自分を苦しめてしまっていませんか?

一旦、どっちでもいいや!と投げやりになってみてもいいんじゃないでしょうか(*’▽’)

投げた後に自分がどう思うか、本当はどうしたいのか感じてみてください。

新しい道はどのようにして進みたいのか。

これまで感じてきた、辛いことも悲しいことも、嬉しいことも、楽しいこともすべて包み込んで新たな世界を目指すのです。

その前にひとまず、自分を癒すことが優先となります。

月が示すメッセージ

月は3ハウスにあり、情報収集・コミュニケーションの場所にあります。

この月は海王星と重なり、月の示す感情や無意識、過去の自分への許しと癒し、浄化がされていきます。

過去の自分の悲しい想い、辛い想い、楽しい想い、嬉しい想いといったあらゆる感情が掘り起こされるように出てくるかもしれません。

こうして出てきたものは今だからこそ、許し、癒していけるのです。

この機会を大切にしてくださいね(*^^*)

 

海王星に対しては火星がタイトな180度を取っています。

間に切り込みを入れるように射手座木星と90度を形成します。

何かを責め立てるようなこと、騙すようなこと、精神性を疑うようなことなどが起こりやすいようです。

癒しが起こりすべてを受け入れるほどの優しさが優位になると、疑う気持ちもどこかに消えてしまいやすい(魚座海王星のふわふわ境界線を無くす作用)ので、

どちらもあってそれでいいのなら、疑いたくなるようなことももちろんあるということを意識しておきましょう。

情報を精査して、なぜだろう?どうしてだろう?と自分で考えてみる。

この思考力はこれまで(射手座上弦の月など)「風の星座に天体がない」と書いたのですが、その時もでしたがカギを握るのは双子座の知性になります。

様々な情報を集めて、自分で考えていく力が必要なのです。

月のサビアンシンボル

さて、サビアンシンボルを見ていきます。

月は魚座21度にあり、サビアンシンボルでは22度となります。

22度はこれまでの経験によって強い精神力や落ち着きを手にして、土台を安定化させていきます。

魚座22度「シナイ山から新しい法則を持ち、降りてくる男」

多くの人に喜ばれるような善い思想やコンテンツ商品を提供していくことやインスピレーションや受け取ったイメージを人々のために共有していく、今までになかったものを広めていくといった意味があります。

浄化が進み本来の自分に戻ることで、自ずと見えてくる道があるのでしょう。

自分の癒しが進むことで意識はもっと広くなり、多くの人のために、この地球のためにと拡大していきます。

ここで培われた土台がこれからの活動のベースとなります。

monicoreによるPixabayからの画像

太陽が示すメッセージ

太陽は9ハウスにあり、冒険心・向上心・遠くへの憧れ・夢や理想を表す場所になります。

もっと広い視野を取り込むためには固定概念を崩す必要性があります。

出来ない自分でもいいんだよ。

 

上手くいかない日もあるし、上手くいく日もある。

気持ちが乗らない時もあれば、テンション高い時もある。

楽しい気分の時もあれば、悲しい気分の時もある。

どれも自然のサイクルの中で行われているものです。

「常に一定でなければいけない」

と思っているのであれば、心を緩めて「そんなときもあるさ」と唱えてみてください。

太陽のサビアンシンボル

最後に太陽のサビアンシンボルを見ていきます。

乙女座22度「王家の紋章」

なかなかすごいサビアンシンボルですね(*‘∀‘)

「信頼」という形を手にするために自分の能力を高めていくこと、ブランド力を高める、自分の誇れるものを伸ばしていくといった意味があります。

今の時代は天王星牡牛座期を過ごしているわけですが(今年の3月に天王星は牡牛座に正式入室しました)自分らしい生き方を実践していく、自分の才能、能力を高めていくことで新しい収入の形や価値観を模索していく6年間がスタートしました。

新しい生き方は古い時代には無かったものです。

そのため、批判を受けることもあるでしょう。

なかなか受け入れてもらえないこともあるでしょう。

それでも自分が信じた道を少しづつ、少しづつ形にして証明していくのです。

「信頼」はすぐに得ることは出来ません。

継続することで培われていくものです。

だからこそ、自分が自信をもって誇ることの出来るものを伸ばしていくことで大きなものへと進化していくのです。

自分が誇れる”何か”をたくさん見つけていきましょう!

まとめ・メッセージ

さて、今回の記事を以下にまとめます。

<strong>魚座満月のチェックポイント</strong>
  • 「魚座の浄化力」+「満月の手放しの浄化力」+「木星12ハウスの浄化力」
  • 2極化されるものもすべて存在する
  • 自分を苦しめている想いに気付く
  • 次に進むために、全てをまとめて自分を癒す
  • 自分はどうしたいのか、何を思うのか感じてみる
  • 情報を集めて自分なりに考える
  • 本来の自分に戻る(今の自分を受け入れる)
  • ここがベースとなる
  • 自然の流れ、営み、サイクルを受け入れる
  • 「そんなときもあるさ」
  • 自分印・信頼の証を作っていく
  • 自分の誇れるものを伸ばしていく、見つけていく
  • 自分の能力を高めていく

以上のことを意識してみてくださいね(*^-^*)

Johannes PlenioによるPixabayからの画像

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

星たちはいつも私たちに明るいメッセージを届けてくれています。自分自身が持って生まれた「星」と出会う人々の「星」。

そして、その時々の「星」。

様々な「星」たちが影響しあいこの世界は創られています。

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております。自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。ピンと来られましたらご連絡ください。

▼更新情報・心に響くメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。