2020年1月25日水瓶座新月~生き方に形はない。全ては気持ち次第で好転する~



ご挨拶&独り言

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

1/25 月は太陽と重なり、水瓶座で新月を迎えます。

水瓶座新月はどのようなメッセージがあるの?

水瓶座新月を迎えた瞬間をかたどったホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います。

水瓶座は改革の星

水瓶座は独創的・広い視野・宇宙など一つにとどまった世界ではなく、広く大きな世界で人生を変化させていく力が強くあります。

天王星を支配星に持ち、改革、刷新、新たなる試みといった信念や理想の元、

成し遂げる力と横のつながりを広げていくことで「仲間」を作っていきます。

「みんな友達」のような感覚で繋がる世界を広げていくのですが、誰とでもいいというわけではなくて”同じ理想を夢見る者”と繋がることでお互いに刺激を味わいながら前に進むことが「仲間意識」に繋がっていきます。

その刺激は多くの人と関われば関わるほど原動力にもなりますし、

次の世界を目指すきっかけにもなるでしょう。

自由と博愛精神で次なる世界のため、次世代のために出来ることに取り組む。

私たちは今、次の時代へと進む貴重な体験の時を生きています。

水瓶座新月のホロスコープ

2020/01/25 6:43 水瓶座新月

水瓶座新月ホロスコープの特徴

  • 新月 種まき、スタート
  • 太陽 目的意識・方向性・あなたを輝かせる場所
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 水瓶座 改革・独自性・個性・斬新・理想・グループ・電波・自由・宇宙・横のつながり
  • 月1ハウス 自分自身・外見・スタート・生命力・個性
  • 太陽月サビアンシンボル水瓶座5度「先祖の委員会」大いなる存在・自分らしさを疑わない強さ・自立心
  • 太陽・月×天王星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 複合アスペクトーグランドトライン・小三角・調停・カイト

水瓶座新月の特徴

太陽と月は水瓶座で重なります。

水瓶座は改革の星・天王星を支配星に持ち、現状の安定から抜け出して自分の理想を求めて仲間と繋がり刺激を受けながら変化していくことが挙げられます。

今回の水瓶座の新月の特徴は、何といっても

新月のスタートしていく力と共に太陽・月もスタートを表す場所にある

ということです。

これからが2020年の大きな流れに入る本当のスタート!とゴングが鳴るような幕開けのイメージです。

東洋の暦では2/4からが2020年となりますが、

この新月を境に何かしらの動きが加速していきそうです。

あなたの中に在る「イメージ」はこの世界の形になるために浮かんできます。

そのイメージをしっかりと形にできるように行動していきましょう。

あなたがあなた自身を認めることで自立していくことができます。

逆に自分を認めることができない、自分はまだまだと思っていたら次のステップには進めません。

「今のあなたがいまのベスト」と受け入れ、行動していくことで小さな積み重ねが大きな変化に繋がっていきます。

くよくよ悩まず流れに乗ってみるのも一つです。

ちょっとした変化が大きな変化へと繋がっていくでしょう。

10天体順行期間の加速

1/11から始まった10天体順行期間。(第一弾は2/16まで)

この新月にも大きな影響を与えそうです。

ものごとは進みやすい時ですが、一つ懸念を上げるとしたら「新型肺炎」

待つのではなく、自分から情報を得るために動き出すことが必要でしょう。

「枠・型」にはまらない生き方

太陽が水瓶座に入った時にも書きましたが、2020年は大きな変化が予想されます。

これまでは当たり前だと感じてきたことが当たり前ではなくなるのです。

当たり前に通う学校(教育)や仕事(会社)などそれぞれに与えられた仕事をすることでお給料を頂くという形や年齢、地域、海外など一つの枠組みで区切られていたものが全て同じフィールドになるのです。

同じフィールドといえば、海外で起こっていることも自分たちにも影響するという意識は必要でしょう。

どこかで困っている人がいれば、私たち個人には影響はなくても同じ悩み、問題、課題を共有しているということを忘れずに。

一昔前ならば「公務員になれば一生安泰」と言われましたが、この一つの価値観はもうすでに崩れてきていますよね。

「よい生き方」とされる形は私たちの心に語り掛けます。

「周りの言う生き方が”本当によい生き方”なのだろうか」と。

時代の流れと共に私たちの価値観も変化していきます。

「あったものが突如として無くなる」ということはこれからたくさん起こってくるでしょう。

ですが、無くなってから悲しむのでは遅いのです。

今あるものを大切に。

移り変わっていく時代だからこそ、「いま」というこのときを大切にしてください。

その上で「枠・型」といったこれまでの決まりきった形や王道や定説といった考え方では世の中の流れについていくことができなくなります。

「流れについていけない」ことがダメなのではなく、ついていく人もいれば、ついていかない人もいて当然です。

あなたがこれからの人生をどう歩みたいのかは「あなたの心」に問いかけてみてください。

当たり前のように朝起き、夜寝るというサイクルさえ当たり前ではないのです。

明日という日はもう来ないかもしれない。

住んでいる場所が、日本が、世界が、地球が、、、

存在している「いま」がとても尊いことなのです。

「定説」という着地点は存在しない

上の文章で「これまでの決まりきった形や王道や定説といった考え方では世の中の流れについていくことができなくなります。」と書きました。

アセンダント(1と12の間のポイントのこと)は水瓶座にあります。

動画でも紹介していますが、ここのポイントは太陽・月と同じく水瓶座です。

アセンダントのサビアンシンボルは水瓶座2度「予期されなかった雷雨」

これは突然の出来事やアクシデントを表し、思いも知らなかったことに気付くとか自分の中でくすぶっていたことがハッキリとわかることで行動していくという意味があります。

水瓶座の支配星である天王星は枠を壊すとか変化を起こす星ですが、

これまでの常識とか枠組みを打ち破り新しものを生み出します。

今まで築き上げてきた地位や名声があるのに、それらを捨てて違うことをし始めたら人々は「もったいない」と思うでしょう。

「新しい生き方、形」に理解を示せる人は何人いるでしょうか。

今では「自分らしい生き方」が随分と浸透してきましたが、ホリエモンやキングコングの西野亮廣さんたちがその道を進み始めたときは大部分の人が共感することは出来なかったのではないでしょうか。

このように、未知なるもの故にこれまでの形しか知らないと理解を示すことが難しくなってしまうのですが・・

今の世の中に合わせてみると今中国で感染拡大が懸念されている「コロナウイルス」ですが、

この天王星的なこれまでの常識を覆すという意味に当てはめると、

これまでの医学や科学では対処できない安定した(治すなどの)説がつくれない、作ることが難しい未知の種類、新種を表すこともできます。

これまで「定説」「王道」「常識」といったものは通用しなくなります。

「人生」の形も10人いれば10人の形があります。

一つの形に当てはめた生き方を離れて、自分の信じた道を進みましょう。

挑戦してこそ、その世界での生き方です。

護りの強化をお願いする(守られている意識の拡大)

ここで意識として持っておきたいことは太陽と月のサビアンシンボルに示されます。

太陽と月のサビアンシンボルは水瓶座5度「先祖の委員会」

ご先祖様や守護して下さる存在に感謝の気持ちを届け、

大切にすることや自分だけでは達成できないことがあることに理解を示して感謝の気持ちを伝えること、

自分は守られていると強く信じること。

自分の信じる生き方を目指していくこと。

というように、

目に見えない存在に感謝の気持ちを伝えて、後の采配は託すことも必要なようです。

目に見えない存在を見ることは難しいですが、私たちが生まれて来るためには多くの魂の設定があり、ご先祖様とのご縁や守護して下さる存在とのご縁のあって「今を生きている」のです。

あなたを見守ってくださる存在たちに感謝の気持ちを伝えてみましょう。

あなたがあなたらしく生きられないのは誰かのせいではありません。

あなた自身が自分と向き合う時間が上手くとれていないことにあります。

答えは必ず自分の「内側にある」そのことを忘れないでください。

内側や心の中を見ることが難しいように、目に見えない存在たちを見ることは難しいです。

ですが、あなたの「こころ」があなたの中にあるように、

目に見えない存在たちも同じようにあなたの近くで見守ってくださっています。

自分の身体を大切にする行動と見守ってくださる存在たちに守りを固めてもらえるようにお願いするのも良いでしょう。

守られている意識があるだけで、はねのける強さに変わります。

1人1人が守られている最強の意識を持つことで危機的状況も乗り越えていけるのです。

つまりは、モチベーションが大事

自分の捉え方、向き合う姿勢はポジティブなエネルギーで満たすこと!ですね。

目標を決めてモチベーションを維持していく

MC(9と10ハウスの入り口のポイント)のサビアンシンボルは、

蠍座22度「アヒルに歩み寄るハンター達」

アヒルにいかに気付かれないように近づき、アヒルを捕まえるか。

アヒルというのは目標です。

あなたが目指したい目標を叶えるために今何をすべきなのかをしっかり見定めて行動していくことが必要です。

タイミングをよく読み、行動する先読みの力も必要となるでしょう。

時代の空気をしっかりと受け取り、自分らしさを捨てずに行動していくことができるか。

モチベーションを維持していくには根気や忍耐力が必要ですよね。

真面目に頑張りすぎてもしんどくなってしまいますから、遊び心や息抜きも大切です。

気持ち次第ですべてが変わるとしたら、、、

「考え方」は人生に大きな影響を与えると言っても良いでしょう。

水瓶座関連記事リンク

まとめ「生き方に形はない。全ては気持ち次第で好転する」

ではまとめます。

自分らしい生き方のストーリーを自分自身で決めていきましょう。

誰かがきめるのではなく、あなた自身が決めていいのです。

そして、ポジティブな思考を持つようにしましょう。

これから物事の流れは格段にスピードアップしていきます。

心が揺れるたびにモチベーションも下がっていてはあっという間に物事は過ぎ去ってしまいます。

志を同じくする仲間と繋がる意外に今の自分に合わないものがあるなら、勇気を持って離れることも大事でしょう。

あなたらしく生きるためには自ら勇気を持って抜け出すことも大切です☺

ーあなたの気持ちがあなたの今を作っていますー

水瓶座新月のチェックポイント
  • 新月はスタートの時。太陽と月もスタートの位置にある。
  • 現状打破して改革していく力
  • 新しい流れを作っていく、自ら動いていく
  • 同じ理想を持つ仲間と繋がり共有していく
  • 性別、国、地域、人種などの区切りは関係なく全人類の問題であり課題である
  • 今ある全てのものを大切に
  • 浮かぶイメージは形になるために浮かんでくる
  • 新しいものが流行ろうとも揺るがない心を持つ(強い意志)
  • 目に見えない存在や守護して下さる存在に感謝の気持ちを伝える
  • 守られている最強ポジティブエネルギーで満たす
  • 遊び心を大切に
  • 身体を動かす、ゲームなど息抜きをする

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。