2020年3月16日水星魚座入り・射手座下弦の月~合わないパズルとはさよならしてあなたに合うパズルを探そう~



ご挨拶&独り言

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

3/16、逆行を終えた水星が再び魚座に入ります。

その二時間後には射手座で下弦の月を迎えます。

本日の記事は「水星魚座入り」と「射手座下弦の月」のホロスコープから得られるメッセージをシャアしたいと思います。

水星魚座入りのホロスコープ

2020/03/16 16:44頃 水星魚座入り

前回水星が魚座に入ったのは2/3でした。

その時のホロスコープでも水星は6ハウスにありました。

この時の水星は月と90度の緊張感あるアスペクトを形成していました。

「情報に惑わされない」と書きましたが、

水星が逆行するとともに正常に判断することができなくなり、情報に惑わされる人が多かった・・

私生活が脅かされる。

不安からくるストレスをどうにか穴埋めするように「日用品の買い占め」があとを絶たなかったですね・・

下にもリンクしますが、その時のブログタイトルは「当たり前の生活は健康あって成り立つ」です。

この意味には沢山のものが含まれています。

「当たり前」だと思っている日々の生活も健康があってこそ何事もなかったように過ごすことができます。

ですが、忙しい日々を過ごしていると健康であることや朝起きて活動できることがとても尊いことである・・ということをすっかり忘れてしまいます。

生きているのは、健康でいられるのは・・

私たちをつくる細胞たちが生まれて死に、また生まれるというサイクルが行われ、外敵から身体を守るように活動してくれているからですよね。

動けているから仕事をすることができる。

動けているから学校へ行くことができる。

動けているから家事をすることができる。

動けているから買い物に行くことができる。

「当たり前」と思っていることは、何かの拍子に「有難いこと」だったと気付きます。

あとから気づくのではなく、日々の生活の中でもふとした瞬間に「ありがとう」と思える余裕を持ちたいものですね☺

今回の水星魚座入りも不思議とまた、6ハウスにあります。

今年はこの「6ハウス」がかなり重要なポイントのようです。

いや、去年(2019年)も同じようなことを書いていたように思いますが・・・

何気ない日々がどれだけ尊いことなのか、改めて考えてみましょう。

当たり前のような生活も一瞬にして変わることもある。

これから先はそのようなことが多々起こってきます。

私たちそれぞれが、誰かのせいにして生きるのではなく「自分に責任をもって生きる」ことが求められています。

2/3水星魚座入り・逆行開始・逆行終了 記事リンク

水星魚座期間:3/16~4/11

・ 水星魚座期間 ・ 
3/16 16:44~4/11 13:48頃

4/11 13:49頃 水星牡羊座入り

射手座下弦の月のホロスコープ

2020/03/16 18:35頃 射手座下弦の月

射手座下弦の月のホロスコープの特徴

  • 下弦の月 貢献、使命感、そぎ落とし、手放し
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 射手座 自由・海外・宇宙・哲学・法律・宗教・精神性・専門的な学び・遠く
  • 月3ハウス 初級の学び・コミュニケーション・情報収集・近場の移動
  • 月サビアンシンボル射手座27度「彫刻家」生きた証を残すような生き方を目指す・創造力を発揮する
  • 月×太陽 90度(緊張・突発的な事象)
  • 月×水星 60度(可能性・成長・創意工夫)
  • 天体の偏り 北半球に集まる天体(プライベート、自分の内側を見つめる)
  • 天体の偏り 西側(他者からの影響)

 

  • 太陽 目的意識・方向性・あなたを輝かせる場所
  • 魚座 想像力・夢・潜在意識・秘密・愛・スピリチュアル・占い・芸術・香り・祈り
  • 太陽6ハウス 仕事、貢献、健康、役割意識、ルーティン、整理整頓
  • 太陽サビアンシンボル魚座27度「収穫の月」自然のサイクルを大切にする・人生の創造主として自覚を持つ・自分と関わる人はご縁がある人という意識・すべては学びである
  • 太陽×月 90度(緊張・突発的な事象)
  • 太陽×木星、冥王星 60度(可能性・成長・創意工夫)

月の形が示すもの~下弦の月~

下弦の示す、月の形からのメッセージは

「満月までに得てきたことをまとめていく段階にあたり、大切な想いに意識を集中して不要なものを一つ一つ手放していく」

というもの。

新月から始まり、上弦の月、満月を過ぎ、

この下弦ではこれまでの成果を一つ一つ確認するように不要なものは手放していき、整理していく段階です。

全てを包みこむようにこれまで体験してきたことを味わって、今後に必要なものや不要なものを見極めていきましょう。

背負いすぎたものを「手放す」

直近の下弦の月の記事を振り返っていると火星山羊座入り・水星水瓶座入りなどが重なるタイミングで下弦の月が起こっています。

下弦の月の意味は上にも書いたように、新月に向かっていくために整理整頓して不要なものは手放して軽くなっていく段階です。

気付かないうちにあれもこれも背負いすぎていっぱいいっぱいになっていませんか?

あまりピンとこないかもしれませんが、自分自身に意識を向けてみてください。

「もっと頑張らないと!」「わたしが休んだら代わりがいないから」

「全部一人でやるのが当たり前」

と、自分自身を追い込んでいませんか?

「辛かったね」「頑張ってきたね」「息抜きしてもいいんだよ」

優しい声をかけてあげてください。

自分が自分を大切にしないと誰があなたの心を守るのですか?

誰かがあなたを褒めてくれるまで待っていてもあなたの心は空洞のままになってしまいます。

背負いすぎた重荷をおろしましょう。

ゆっくりでいいんです。

すぐに全部でなくてもいいんです。

少しずつ降ろしていくことで固まってしまった心はほぐれていきます。

ゆっくりと、ゆっくりと優しさを思い出すことができます。

自分の心を一番大切にできるのは自分だけです。

あなたがあなたの心に寄り添わなくては誰が寄り添ってくれるのですか?

かなり浄化力の強い月からのメッセージが続いています。

心を癒すことで心も身体も健康を取り戻します。

心も身体もバランスが命です。

サビアン度数27度→「9」

さて、太陽と月のサビアンシンボルを見てみると27度です。

2と7は足すと「9」ですね。

「9」という数字は自分なりの哲学を持って旅をします。

環境に依存せず、縛りから解放される。

自分なりの探求をしていく数字です。

月は3ハウス、太陽は6ハウス。

3と6を足してみると「9」が隠れています。

自分らしい表現(3ハウス)をして、自分にできる貢献の形(6ハウス)を取り組むことで自分なりの世界観や到達したかった理想、人生上の哲学を見つける(9ハウス)ことができるのです。

「9ハウスの先」「10ハウス・天職」です。

誰もがいま、自分と向き合う中で「自分の天職ってなんだろう・・」と悩みます。

「天職を知りたい」と悩むのも当然です。

自らが意欲的に取り組むほかには見つけることは出来ないのですから。

探ることやキーワードを見つけることが出来ても、しっくりいくまで自分で試さなくては納得いくものは見つかりません。

あなたがあなたの世界を創っていくなかで、見つけていくものです。

話は反れましたが、

自分なりの世界観や目指したい究極の場所を目指して私たちは人生という旅をしている最中なのです。

自然と共に生きている

太陽のサビアンシンボルでは自然のサイクルを大切にするとあります。

私たち人間は「地球」という場所を借りて生きていることをしばしば忘れてしまいます。

ですが自然を見渡せば、空の雲は動き、花や木の実は円を描くように形を作ります。

少なからず地球が動いている影響が見え隠れする自然が身近にあるにも関わらず、そういった世界に目を向けることを忘れてしまいやすい。

地球がなくなればもちろん、私たちは住むことができません。

地球の恩恵を感じてみましょう。

太陽が昇り、月が見える。

当たり前のように思っても当たり前ではないのです。

個人に合わせると私たちが生きているのも「当たり前」ではないのです。

身体という借り物があってこそ、今を生きることが出来る。

あなたの中に宿る大きな力を信じてください。

そして、自分の人生の創造主は自分であるという気持ちを忘れずに、、

やってみたいこと、チャレンジしてみたいことは思ったときになるべく取り組みましょう。

いつ何時、出来なくなるかわかりません。

あなたが生きたその証を残せるのはあなた自身です。

目的に向かう底力

最後にアスペクトを見ていきます。

月は水星と60度ですから冷静な判断力が戻ってきそうです。

太陽は冥王星と60度です。

私たちのより良い未来のために今は強制的な方向転換が起こりやすい時です。

冥王星は破壊と再生を意味します。

むやみに破壊するのではなく、私たちの意識が太陽系を越えた宇宙意識を取り込むために大きな愛を持って「このままではいけないよ」と変わることを教えてくれているのです。

タロットカードの大アルカナ塔のカードのように、出口がなく、このままではいけないとわかっていながらもその場にいたいと執着してしまうこと・・・ありますよね。

本当はここにいちゃいけないとわかっているのに、自分からは一歩踏み込めないとき。

しびれを切らした宇宙さんは雷を塔に落として、強制的に外に出ることほうこうを促します。

「自分の心」と「身体(行動)」の不一致はありませんか?

「変わりたい」そう願うあなたを冥王星は応援してくれています☆

まとめ~合わないパズルとはさよならしてあなたに合うパズルを探そう~

とんでもなくタイトルが長くなってしまいました・・(;’∀’)

いつまでも合わないパズルを無理やり合わそうとするのではなく、

自分だけに合うパズルのピースを探しに旅に出ようよ。

そんなイメージが最後になって湧いてきました。

そう。

これまで解説してきたことをまとめるとこのタイトルにしっくりいきます。

ここから読んでいる人は「何のこと?」かもしれませんが、、、

「自分に合ってる!」と思っていたのに「実は合っていない」と気付きながらも自分に嘘をついたり、

だましだまし日々を送っていませんか?

自分についた嘘であっても、心にはダメージとして蓄積されています。

その蓄積されたものに気付いて少しずつ軽くなっていきましょう。

軽くなれば、次こそは本当に自分だけに合うパズルのピースを探す旅に出られるでしょう。

変わろうと思った時、いつでも人は変わることができるのですから(*^_^*)

自分で制限を作らないでステージアップしていきましょう♡

水星魚座入り・射手座下弦の月のチェックポイント
  • 何気ない日々のありがたさを実感する
  • 「ありがとう」と感謝の気持ちを一瞬でも持てるような心の余裕を持つ
  • 日々の生活、仕事、健康について改めて考える
  • 自分に責任を持って生きる
  • 誰かのせいにしない生き方を目指す
  • 下弦の月 整理整頓、手放し、癒し、浄化
  • 必要なものと不要なものを見極める
  • 背負いすぎた重荷を取り除く
  • 心と身体のバランスを意識する
  • どこかバランスが崩れているなら放っておかない
  • 自分なりの哲学を持って旅をする
  • 自由に探求していく
  • 自然の恩恵は当たり前ではない
  • すべてのことに感謝の気持ちを持てるようになる
  • 自分の人生の創造主は自分である
  • 生きた証を残せるように取り組む
  • 方向転換が起こりやすい時
  • 行動と心の不一致を無くしていく

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

 

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

5:00 月の星座移動の記事

12:00 芸能人のホロスコープの記事

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”