2020年3月22日土星水瓶座入り~12星座別取り組むテーマ(3/22~5/11・12/17~2023/3/7)



ご挨拶&独り言

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

2017年12月に山羊座に入った土星がいよいよ!

3/22 水瓶座入りします。

土星が私たちに伝えるメッセージの質も変化することになります。

さて、そのメッセージとはどのように変化していくのか書いていきたいと思います☺

土星山羊座期「2017/12/20~」

ここでは以前書いたこちらの記事をコピペして貼り付けています。

2017/12/20 土星は山羊座に入りました

山羊座が示すものは、

社会的な地位や名誉、目標に向けて着実に進み、無駄を省き成功へと進みます。

山羊座の支配星は土星ですから、土星にとって本来の力を発揮しやすい状態にあります。

土星の公転周期は約30年です。

30年の旅を終えて戻ってきている状態です。

改めてこれから30年続いていけるような未来にするために、

社会の中でも様々な部分での見直しや手直し、取り組むべきことが現実化して辛い・・といった時期を今、誰もが過ごしているのです。

自分としての生き方や社会としてのこれから・・

といった意識は大きな目標に向かいます。何か形に残せるようなものに取り組むことは自分自身の役割や天職に気付くきっかけにも繋がります。

本物の自分としての生き方が問われている時なのです。

ここで顕在化したことに取り組むことで自分自身の本当の想いに繋がり、それが土台となり、未来の自分自身を作り上げていくでしょう。

ここで今取り組んでいることは今後、少なくとも30年は取り組むことになります。

現在は次の時代に進むために、古い時代のものはどんどん壊されたり、見直しが必要だと急に目についたり、また、あらゆる面でのバトンタッチ(引退)など社会を見ていても大きな時代の節目に差し掛かっているというのを実感します。

2020/12/17からは新しい世界と横のつながり

現在土星は山羊座にありますが、2020年3月に一旦土星は水瓶座に入ります。

そのあと逆行して山羊座に戻り、再び水瓶座に移動するのが2020/12/16です。

2020年からは大きな動きが加わっていくでしょう。

2020/12/19には木星も水瓶座に入り、

12/20には土星と木星が重なることで「風の時代」に進むと言われています。

風の時代については別の記事にも書いていますが、

現在作った土台をもとに横のつながりを広げていったり、理想を同じくする仲間との交流が盛んになります。

新しい改革が起こり、これまでにないことがどんどん増えていくでしょう。

SNSなどインターネットの発達や新しい発見など、これまで以上に技術力の発達もあるでしょう。

さて、土星が水瓶座に入ることで私たちはどのようなことと向き合うことになるのでしょうか。
次の項目から「土星水瓶座入りホロスコープ」を見ていきます☺

土星水瓶座入りのホロスコープ

2020/03/22 12:58頃 土星水瓶座入り

土星水瓶座入りホロスコープの特徴

  • 土星 社会・規制・ルール・課題・忍耐・契約・責任・ストレス・抑圧・時間
  • 水瓶座 次の世界・改革・個性・斬新・理想・グループ・電波・横のつながり
  • 7ハウス 対人関係・パートナーシップ・コラボ・交流・調和
  • 土星×天王星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 土星×太陽 60度(可能性・成長・創意工夫)

 

  • 天体の偏り 西側(他者からの影響)
  • 天体の偏り 南側(社会的な活動の活発化)

水瓶座は改革の星

水瓶座は独創的・広い視野・宇宙など一つにとどまった世界ではなく、広く大きな世界で人生を変化させていく力が強くあります。

天王星を支配星に持ち、改革、刷新、新たなる試みといった信念や理想の元、

成し遂げる力と横のつながりを広げていくことで「仲間」を作っていきます。

「みんな友達」のような感覚で繋がる世界を広げていくのですが、誰とでもいいというわけではなくて”同じ理想を夢見る者”と繋がることでお互いに刺激を味わいながら前に進むことが「仲間意識」に繋がっていきます。

その刺激は多くの人と関われば関わるほど原動力にもなりますし、

次の世界を目指すきっかけにもなるでしょう。

自由と博愛精神で次なる世界のため、次世代のために出来ることに取り組む。

私たちは今、次の時代へと進む貴重な体験の時を生きています。

「春分図」を念押しする「土星水瓶座入り」

このホロスコープを見た時「おや?」と思った方は宇宙との繋がりが濃い方です!

サブタイトルにも付けてますが、太陽が牡羊座に入った時のホロスコープである「春分図(宇宙元旦)」ともほぼ、同じ。

「同じ」状態がまた描かれているものを見せられているということは、

宇宙的には重要であるというメッセージです。

「春分図(宇宙元旦)」の記事は改めて公開されたら下にリンクをはりますね。

春分図(宇宙元旦)

前回の土星水瓶座期と「セーラームーン」

前回、土星が水瓶座にあった時は1991年から1993年ごろです。

世の中では土星山羊座期までの高度成長期から「バブル」が崩壊して、世の中が慌ただしい空気に変化していった時期です。

私は・・というと、4・5歳ですから、世の中がどうだったかはあまり記憶にないのですが、自分に置き換えた時に一番思い浮かぶのは夜空を眺めて会話をしたり、月が追いかけてくる夜道がとても印象的で覚えています。

そして何よりもこの頃、初めて流れ星を自分の目で見ました。

そのころから宇宙が好きでした☺

おばあちゃんの部屋で隠れてみていた(笑)アニメ「セーラームーン」の原作である漫画(講談社少女漫画雑誌「なかよし」)の連載時期を調べてみると1992年から1997年です。

ちょうど土星水瓶座期に当てはまりますね。

この先がどうなるかは誰にもわからないけど、遠く宇宙に想いを馳せ、現実とのはざまで懸命に生きた時代・・のように感じます。

ちなみに、前回土星が水瓶座にあったころの木星は獅子座にありました。

ただ、その時代と今の空気感が違うのは2020年12月22日に土星と木星が水瓶座で重なる

これはもう占星術界では有名な話で沢山の占星術師の方々が言及されています。

この時、私たちは約200年続く「風の時代」を迎えることとなるのです。

未来のための改革

これまで山羊座にあった土星は社会の中で不要なことや見直すべき部分に焦点を当てていました。

社会の中では大きな会社ほど会社の制度を見直したり、働き方、雇用方法を見直すといったことがありました。

その他、土星の初期度数の頃は「引退」が目立ちましたね。

土星は個人に当てはめると55歳から65歳までの間に惑星の力を成長させるとされます。

年老いた方やこれまでの時代を担ってきた人の数々の引退(引退というのは時として、死であったり、身を引くというもの)は大きな衝撃と共にいよいよ新しい時代、次の時代へとシフトアップしていくのだな・・と土星の力をひしひしと感じました。

今は、外出を出来るだけ避けることや決まっていた出勤時間から出勤時間が変わったり、会社に出勤する形から自宅で仕事する人や子どもたちは休校措置など「これまでの当たり前」から徐々に新しい時代の空気感を感じずにはいられない状態ですね。

土星と木星が重なるころは「教育方針が変わる」ともいわれていますが、2020年は教育が変わると学校からもプリントをもらっています。

ここ数年の子どもたちの不登校問題から私の中での未来図は漫画や映画のような家でパソコンや画面を開いて授業を受けるというものがあるのですが、

今は学校に行きたくてもいけない子供たちのために授業系の動画やプログラミングを無償提供など各企業が提供を始めていますよね。

今はまだ新しい時代へのほんの序章に過ぎませんが、これからそのような漫画や映画のような世界に近づいている・・といってもいいかもしれません。

水瓶座の指し示す「未来のカタチ」とは誰もがどこにいても繋がる世界。

インターネットや科学技術の発達と浸透。

人間がこれまでしていたことがロボットが行うようになる。

一つの国規模で考えるのではなく、世界全体のこととして考える。

良き未来のために愛ある選択ができるように、個人視点ではなく大きな視点で物事を見れるように、考えられるようにしていきましょう。

新しい時代を迎える準備は出来ていますか?

インターネットの発達によって、動画コンテンツも増えていきそうですね。

縦のカタチかた横のカタチへ・・

山羊座の世界が縦の社会ならば、水瓶座は横のつながり「横の社会」です。

誰もが平等であり、誰かだけが責任を持つのではなく、それぞれ個人に責任があります。

水瓶座はフリーランスや独立といった意味がありますが、山羊座の社会の中にいればある程度保証がされていますから、例えば、仕事中に事故に合えば労災が適用されますよね。

ですが、社会という枠組みから離れた独立している人ならば全て自分の責任です。

社会という大きな場所に居ると上と下、良い悪い、といった評価がありますから、誰が良いとか悪いといった責任の所在を見つけようとしてしまいます。

自分の心を守るために自分の敵となり得る人に敵意を向けたり、

「自分は悪くない、他者が悪い」と自分ではなく社会に向けてしまう。

自分軸ではなく、他人軸となりやすいのです。

「社会」という大きな場所に責任があれば、自分はその責任を負わなくても良いですから逃げることもできます。

しかし、その「責任」から逃げ続けているといつしか心の中では

”自分の望みは叶わない。自分はかわいそう。幸せになれない。”

と自分を追い詰め、社会に対する不安や不満だったものが自分を責めることになる。

しかし、

土星が水瓶座に入ることであなた自身の心と向き合うことを促されます。

「あなたの光、魂は本当にそれを望んでいるのか?」

深い深い意識の変化があなたの中で起こり始めます。

これまでに自分の心と自分の居場所を見つけるために自分と向き合い、確認できている人はより良い流れに乗って自分らしい変化を楽しみながら、理想や夢に向かって進むことができるでしょう。

新しい風があなたを次のステージへと連れていくでしょう。

しかし、自分の心に殻をつくって守り固め、自分でも心の奥底にはいることができず、モヤモヤとしたままの人はさらに心の中では嵐が起き、さまよいながら社会や他者に怒りを向けることになる。

自分軸を持って輝きながら次のステージに進む人と他人軸のまま、心はモヤモヤし続ける人とあなたはどちらを望みますか?

自分をより次元の高いステージに進むには自分に責任をもって、自分の選択や発言に自信を持って生きていく勇気が必要です。

あなた自身が自分の力、生命力を信じてチャレンジしていくこと。

これから始まる土星水瓶座時代は、自信をもって輝く人同士、同じ志を持ち、理想を実現しようとしている人同士が横に繋がって未来のために変化を起こしていく時代です。

同じステージに立つ者同士が関わることが増えていきますから、人と関わる中でも変化が大きいでしょう。

仲間と言える人が見つかったなら、沢山の刺激をもらいお互いに切磋琢磨しながら魂や精神性を高めていきましょう。

「オンラインサロン」も活発化していきそうですね。

上も下もない、ただただ宇宙のようにインターネットを介して横に繋がっていくことで一人のように思えて一人ではないと知る。

そこには「同じ価値観」を持った人同士がいて大きな愛を感じることもできるでしょう。

繋がり合うことで沢山の刺激を受け、様々な世界を知ることができます。

心から・魂から引き合うような惹かれる人々とつながり、愛を持って接することができるような調和のとれた人間社会がこれからのテーマです。

自分の世界を広げるには沢山の人の考え方を知り、沢山の本を読み、自ら知ろうとする心があなたを輝かせることに繋がるでしょう。

横のつながり・・・

上の項目では「横のつながり」が広がっていくと書いていきましたが、

水瓶座には年齢や男女という区切りや国籍、地域などこれまでは区切られていた境目を取り払って新しい世界観、価値観を持ち込みます。

男性は家族のために働く、女性は家事と育児!

のような固定的な価値観を持っているとこれからを生きる上では他者と衝突したり、生き辛さを感じるでしょう。

これまでの社会の流れを見ていても、男女平等、働き方改革、男性の育児休暇取得といった男女が同じ役割を担う、助け合うことに意識がシフトしていきましたよね。

最近のニュースなどを見ていると「育児休暇を取得した男性の育児に携わる時間」の割合について取り上げられていました。

「手伝ってよ!」「察してよ!」ではなくて、何をしてほしいのか適切なコミュニケーションが大切です。

それでも、赤ちゃんはお母さんの匂いを嗅いで安心したいときもありますから難しいですが・・

小さい時だからこそ家族で過ごせる時間があるって素敵だなと思います☺

少し前であれば「名もなき家事」を本にしたというものもありました。

1人暮らしを経験していないとわからない日々の雑事(名もなき家事)はたくさんあります。

それを女性が全て一日で行うのは大変です・・

共働きをしているならなおのこと。

「みんな平等」だからできる人がする、助け合う心がとても大切です。

家族であってもみんなで出来ることを考えてそれぞれが取り組む意識がこれからとても大切になっていくのではないかな・・と感じています。

1人で背負いすぎるのではなくて、助け合うこと。

頼り合うこと。

依存と信頼は別物ですからね。

「ちょっとくらい手伝ってよ」という気持ちは「手伝ってくれてもいいじゃない」という甘えによる依存かもしれません。

水瓶座は風の星座ですから「伝えること」が大切です。

信頼しているからこそ、頼るという選択肢も出来ます。

心から頼れる人を大切にしてください。

愛を持って接してください。

現在、水瓶座のルーラーである天王星は牡牛座にありますから、価値観の相違なども起こりやすい時です。

価値観が合わない、歩み寄りが出来ないとしんどくなります。

土星水瓶座期間:3/22~5/11・12/17~2023/3/7

・ 土星水瓶座期間 ・
3/22~5/11・12/17~2023/3/7
 

5/11からは土星は逆行をします。

9/29までの逆行です。

この期間は水瓶座からもう一度、山羊座に戻ります。

そして、再び土星が水瓶座に入るのは12/17 14:04となっています。

突然切り替わるのではなく、徐々に水瓶座の世界が浸透していくようなイメージです。

変化を恐れず、より良い未来に向かって、

そして今来ている流れに乗っていけるように宇宙の流れを知って「いまある世界」を大切に生きていきましょう。

太陽12星座別&♄土星のあるハウスから見る「向き合うべきテーマ」

土星は規律やルール、試練や課題を示しますが、

土星が示す分野において中途半端な気持ちや逃げの姿勢でいては何度も向き合うことになります。

責任を持って取り組むなどの意識の面と現状の見直しや目標の再設定をすることで現実的に取り組む力を鍛えていくのです。

ですから、怠ける気持ちから楽な方を選択したり、責任から逃れたり、誰かのせいにし続けていると辛い現実が重くのしかかってきます。

きちんと向き合い続ける忍耐力と強い精神力を鍛えている期間と捉えてみてください。

太陽水瓶座&土星1ハウス

自分らしさ、自分のキャラクター、自分について考え、「これまでの自分とこれからの自分」といった両面から見ることで今後の方向性を定めていく新しいスタートのとき。

良くも悪くも「自分」という存在に焦点が当たる時でもあり、相当のプレッシャーを感じそう。しかし、プレッシャーを力に変えて自分に与えられた課題やノルマを達成したり、社会的な責任や社会の中で役割を果たすことで大人としての意識をさらに高めていくことが出来るでしょう。

気を緩めることが出来る場所や大切な人との時間を大切に。大切な場所があるから更なる高みを目指すことができます。「何があるから頑張ることが出来るのか」に注目してみましょう。

自分に対してかなりストイックになれる時です。身体を絞るのも良いでしょう。

太陽山羊座&土星2ハウス

これまで増えすぎたものからの解放とも言えます。自分に合わないもの、心地よくないもの、安心できないものは手放す必要があります。

自由に心のままに広げることも良いのですが、今は自分にとって「本物」と言えるものを見極める力をつけることが必要です。そのため、金銭面では絞ることが求められそう。

自分の才能や価値について改めることもあるでしょう。「何も無い」と思っているかもしれませんが、あなたの好きなことや楽しいことはもうすでにあなたの才能ですからね。自分の価値を自分が認めて、自分の才能や能力を信じて伸ばすこと(日々精進!出来ることからコツコツと)で望む成果(収入や評価)を得られるでしょう。

太陽射手座&土星3ハウス

重い腰を上げて自分の”知っている世界”を広げていきましょう。情報を集めてみたり、人と関わる場所に出かけてみたり、興味関心のある分野について集中したりすることで知らなかった世界を知っている世界に変えていける時です。

知識が増えれば自分の選択の幅も広がりますし、知れば知るほど奥深い”なにか”に結びついていることに気付くでしょう。その気付きの目線は特有の洞察力の成せる技。

交流の場においては本当に大切な人と過ごすことを好む傾向にありますが、今は多くの人と関わることでコミュニケーション能力を学んでいます。主張を強めてしまうと浮いてしまうことも。多種多様な考えがあることを認めましょう。

太陽蠍座&土星4ハウス

全てのものごと・環境・周囲とのバランスも大切ですが、”あなたの本当の心はどこにありますか?”見えている場所はとても大きな世界ですが、今は心の安定が重要な時です。

急に物事がひっくり返るようなことも起こりやすい時です。

心から落ち着くときはどんなときでしょうか。安心安全な場所はありますか。大切な人、家族、仲間など身近な人ほど大切にしましょう。また、自分を守ることも大切ですし、人に頼ってみる(甘える)のも良いでしょう。

今ある環境が整うことでさらなる大きな目標が見えてきます。その目標に向かって仲間と力を合わせることで心と心のつながりを実感するでしょう。愛を受け取る、受け入れる、育むことであなたの心はさらに強くなるでしょう。

太陽天秤座&土星5ハウス

あなたは何をしているときに心から楽しいと思うでしょうか。心を自由に、自分の楽しみのために時間を使ってみましょう。”人のために”ではなく”自分のために”力を注いでも良い時です。

ですが、心を自由にして趣味や好きなことに没頭することに難しさや戸惑いも感じるかもしれません。真面目に、誠実に取り組むだけが人生ではありません。

「楽しい」と心の底から思えることに力を入れても良いのです。開放的な気分になれるようなことは何がありますか?趣味・アウトドア・レジャーなどあなたが「笑顔」になれるものを見つけていきましょう。

子どものような無邪気な心を思い出し、「創造する」がテーマです。

また、恋愛面では落ち着いた関係を築けそうです。

太陽乙女座&土星6ハウス

生活面全てにおいて今はとにかく真面目に取り組まなくてはいけない時です。踏ん張りどころとも言えます。

食生活、健康などの生活リズムを意識的に改善していくことや仕事など日々携わっているすべてのルーティンワークの見直しと改善が必要です。

自分らしさや個性を押し出すよりも、人のために誰かのために一生懸命取り組むことで今後の人との関わり方が変化していく時です。今取り組んでいることがあるなら努力や忍耐力も必要ですから相応のストレスも感じることもあるでしょう。

時には息抜きも必要です。

太陽獅子座&土星7ハウス

他者を知り、他者との関係から広がる世界を受け入れていくことが大切です。自分の大切な世界を守ろうとするときほど、他者にも守りたい世界があることを覚えておきましょう。

沢山の出会いの中から本当に心を許せる人を見つけることが出来たのなら、その人との絆を大切にしましょう。お互いに助け合い、学びあえることで絆は深まり信頼関係を築いていくことが出来ます。お互いに寄り掛かるのではなく、あくまでも対等な関係であることが重要です。

自分を守るための殻やベールを少し薄くして他者を受け入れる優しさを出すことで人との関わり方にも変化が生じるでしょう。

太陽蟹座&土星8ハウス

これまで沢山の人と関わる中で自分と他者との関わり方について悩むことも多かったのではないでしょうか。他者との出会いから相手を知り、これからは本当に大切な人との関係をグレードアップさせていく時期です。

相手を知り、お互いに協力し合うことで深まる絆は自分自身にも変化を与えます。これまでの自分ではない”新しい自分”ともいえるでしょう。

また、長く残していきたいものや物事の深みを知る時でもあります。ご先祖様や家系など長く続くものに想いを馳せ、深い意識とのつながりを感じることもあるでしょう。より深い関係(ソウルメイトや過去のつながり)からくる問題と向き合うことも予想されます。自分を信じて取り組みましょう。

太陽双子座&土星9ハウス

「スパーク。輝き。瞬き。」濃縮された世界から解き放たれたように新しい目標や目指したい場所、行きたい場所に一直線に向かっていく時です。

自らの深い意識と繋がり、見えてきた世界は大きく幅広い世界で戸惑いも感じるかもしれませんが、心の赴くままに広げ、自由に感じるままに、冒険してみましょう。

自らチャンスを掴む勢いて外の世界に出てみましょう。きっとあなたが求めていた世界が見つかるはずです。自分の持っている能力、才能を信じて下さい。

高度な学び、深い叡智、歴史的背景を知ることで専門的な知識を増やすことが出来ますし、海外についての情報を集めてみるのも良いでしょう。

太陽牡牛座&土星10ハウス

社会の中での役割、肩書、目指したい目標地点を設定することで努力し、成果を出せる時です。自分主体から他者・社会との接点が築かれていきます。その中で自分の能力や才能に磨きをかけていくこともあるでしょうし、役割や使命に本気で向き合うことが予想されます。

生半可な気持ちや無駄な動きを減らし、極力成果に結びつく行動をとらなくてはいけませんから直感や衝動に従えない辛さを感じることもあるでしょう。

ですが、今ここで磨かれている力が今後のあなたにとっての肩書きや看板となるものです。ここでの頑張りは後々振り返ると成果として目に見える形となっているでしょう。

太陽牡羊座&土星11ハウス

人脈を構築する時です。自分の世界からさらに一歩進んだ社会そのものや横との繋がりなど人と人とが関わる場所を見つめ世界を広げていきましょう。趣味のサークルやグループ活動、講座・講演など人が集まる場所に積極的に行くのも良いでしょう。

また、同じ志を持つ仲間・同志と共に創り上げていく未来を希望あるものにするためには今何が出来るのか客観的に考え、取り組んでみましょう。

あなたの深い愛情をどの世界に浸透させたいですか?これまでと違っても良い。あなたの信じるもの、新しい視点を取り入れ、人生に変化という新しい流れを取り入れることで未来は沢山の道に分かれていきます。

太陽魚座&土星12ハウス

見たくないもの、心の奥底に眠っているもの、隠している秘密ごとなど曖昧にしていた物事としっかりと向き合う必要がありそうです。ここでの向き合い方で次の新たなスタートをどのような形で迎えるかが決まってきます。

逃げたくなるかもしれません。力が入らなかったり、やる気が出なかったりなかなか思うように進むことが出来ないかもしれません。それでも、ゆっくりと向き合うことで解決策や抜け道は見つかるでしょう。

出来ない自分やこれまでの自分を責めるのではなく、今の自分を大切にしてください。一人の時間やリラックスできる時間を設けることでこれまでは見えてこなかった隠された能力が見えてくるでしょう。必要なものは全て備わっています。

まとめ

土星水瓶座入りのチェックポイント
  • 土星水瓶座期 3/22~5/11・12/17~2023/3/7
  • 「春分図(宇宙元旦)」の念押しをしている
  • 宇宙が身近になる
  • 「風の時代」の序章
  • 人間がやらなくても良いこと・・科学技術の発達
  • 個人の視点から世界視点へ
  • 今ある世界を大切にする
  • 未来のためという視点
  • 自分に責任を持つ
  • 他人軸から自分軸へ
  • 同じ志を持つ仲間と繋がり高め合う
  • オンラインサロンに入ってみる
  • 様々な価値観を知っていく
  • 知識を蓄えていく
  • 男女平等
  • 助け合うこころ
  • 自分の想いを伝える

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

 

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

5:00 月の星座移動の記事

12:00 芸能人のホロスコープの記事

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”