2020年4月15日山羊座下弦の月~「未来」のための選択とは~



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

4/15 月は山羊座にて下弦の月を迎えます。

山羊座下弦の月を迎えた瞬間をかたどったホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います。

山羊座下弦の月のホロスコープ

2020/04/15 7:57頃 山羊座下弦の月

山羊座下弦の月ホロスコープの特徴

  • 下弦の月「貢献、使命感、そぎ落とし、手放し」
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 山羊座 社会的地位・キャリア・基盤・目標・無駄を省く・忍耐・使命
  • 月8ハウス 継承・DNA・ご先祖様・霊的な世界・真実・心理・探求心・生と死
  • 月サビアンシンボル山羊座26度「水の妖精」生きがいを見つける・魂が喜ぶことをする
  • 月・木星・冥王星×太陽 90度(緊張・突発的な事象)
  • 月×木星・冥王星 合(お互いの性質の強調)
  • 天体の偏り 南側(社会的な活動の活発化)

 

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 牡羊座 直観・衝動・スタートダッシュ・自我の芽生え・純粋
  • 太陽11ハウス 未来・理想・博愛・グループ・同志・仲間
  • 太陽サビアンシンボル牡羊座26度「持ちきれないほどの贈り物を所有する男」すべてがギフト・希望を叶えるために努力をする
  • 月・木星・冥王星×太陽 90度(緊張・突発的な事象)

月の形が示すもの~下弦の月~

下弦の示す、月の形からのメッセージは

「満月までに得てきたことをまとめていく段階にあたり、大切な想いに意識を集中して不要なものを一つ一つ手放していく」

というもの。

新月から始まり、上弦の月、満月を過ぎ、

この下弦ではこれまでの成果を一つ一つ確認するように不要なものは手放していき、整理していく段階です。

全てを包みこむようにこれまで体験してきたことを味わって、今後に必要なものや不要なものを見極めていきましょう。

強力な下弦の月

山羊座で迎える下弦の月ですが、ホロスコープ画像をみてもすごい場所にフィットしてますね・・

強力な力を発揮している山羊座の木星と冥王星の間に月が入る形を取ります。

そして、90度の位置にある太陽に向かって一斉攻撃状態です。

太陽はいろんな課題が降ってきてもう後にも戻れなくて、

それでも前を見るしか無い状態です。

もう少し未来を思って、

広い視野であらゆる対策をしておけばよかったな・・

みたいな「後悔」に繋がらないかが心配です。

月は私たち国民を表したりもするのですが、この月が8ハウスにあってどうでしょう・・

8ハウスの意味が目に見える財産と目に見えないDNA・魂といった意味がありますから、潜在的に潜むものが広がるとも読めます。

あまり断定的に読みたくないのであえて遠巻きに言っていますが、

自分たち一人ひとりの選択が大きな分かれ道とも読めなくもない。

さあ、どうしましょうか。

大切なものはすでにあった

太陽のサビアンシンボルが一番大きなメッセージを持っています。

牡羊座26度「持ちきれないほどの贈り物を所有する男」

牡羊座といえば、魂が身体を得て生き生きとこの世界の体験を楽しむように直感とか衝動を活かして行動していく星座です。

この度数では生まれてきた時点で沢山の贈り物を手にしていたんだなと気付くシンボルです。

すでに自分には今世必要なものは全てもった状態で生まれている。

そのことに気付くか気付けないかの違いで

自分の個性を輝かすことができるかできないかに繋がっていくことを伝えてくれています。

まずは自分が持ってうまれたもの、自分という存在を受け止めてください。

他の人を見れば「才能だ!」と思えるものがわかりやすくあって、

「いいな」と思うこともあるでしょう。

でもね、あなたの中にも他者という鏡に映った時「いいな」と思えるものがあるのです。

それを自分が認めて出すか出さなか、自分の心に素直になって許可を出すか、出さないなんです。

実はシンプルなのに、やっぱり自分では決断しきれないくて「どうしよう」と悩むこともあるでしょう。

でもね、あなたが”いま”という時間を生きることができるのも”いま”だから。

ずっと命があるとも思わないでね。

私たちは「命」という「タイムリミット」を持って生まれてきているのだから。

「生きがい」を見つけて取り組む

太陽に対して90度を取る山羊座の木星・月・冥王星のサビアンシンボルを見てみます。

山羊座26度「水の妖精」

山羊座は社会や会社といった大きな世界を表します。

このシンボルは夢のような世界を象徴する妖精と心の世界を象徴する水がセットされている。

こころからワクワク出来るものに取り組み、

自分にとって楽しいと思えるものをキャッチして取り入れていくことがいつしか「生きがい」といえるものに繋がっていくことを教えてくれています。

ただ、、

「生きがい」となるものや「使命」という言葉の持つ強さに惹かれて

「天から言われた」「神様から言われた」と命ぜられることに魅力を感じる人も中にはいます。

ですが、実際にはそのようなことはなく自分の心動くものを取り組むことでやっと「これのことを言っていたのですか・・」と上の存在のとの対話が始まります。

それまでは自分自身の心と対話を重ね、この現実を動かしていかなくてはいけません。

それはきらきらとしたイメージとは異なり、

泥臭く、諦めたくもなるような途方もない世界なのです。

スピリチュアルや引き寄せというキラキラとした世界が先行し過ぎて、安易に、簡単に見つけることができると思っている方が少なからずいるようです。

見つけても行動と継続が無ければそこで終わりです。

自分にできることに自信を持って取り組みましょう。

それはきっと誰かのためになる。

あなたの命を削ってでも取り組みたいことをしましょう。

何度も言いますが「私たちはタイムリミットの中で生きている」のですから。

自分で選択する勇気を持つ

さて、太陽は11ハウスにあります。

ここは未来を望み、仲間と繋がる世界を表します。

11ハウスは天王星と水瓶座のエリアです。

天王星は現状打破、改革の星。

この太陽に対して山羊座の木星、月、冥王星は8ハウスにあります。

山羊座は社会、名誉、目的地、使命を表し、

8ハウスは生と死、遺伝、DNA、霊的な世界と両者ともに”今の世相”を表すような重いお言葉が並びます。

木星は拡大、月は国民や感情、冥王星は破壊と再生(生と死)です。

8ハウスは冥王星と蠍座のエリアです。

社会という大きな場所に流されるのではなく(山羊座)、

自分で、自力で生きていく(牡羊座)ことを唐突に突きつけられている(90度)

 

とも言えますし、

未来のために(11ハウス)生きるか死ぬか(8ハウス)究極の選択を迫られている(90度)

 

とも言えますね。

誰もが、国や行政に頼る意識から離れて自ら選択をして生きていかなくてはいけません。

この選択はどうなるかはわかりませんが、

太陽牡羊座は魂を宿し、身体を得て生きられることが嬉しくて仕方ないのです。

命があるから今という大切な時間を大切な人と過ごすことができるのです。

ただやはり長いものに巻かれたい・・というのが人間の性・・なのかな。

「同じでありたい」意識が強く表れてくると他人任せにして自分で選択することによって異端者扱いされることへの不安も出てくる。

今はこの「同じでありたい意識」と「少数派でも未来のための行動をとれるか大きな分かれ道のようにも伝えている星配置にブログを書きながら悲しい気持ちになってきます。

究極の選択のどちらを選ぶかもまた、個人の自由意思に任せられているのです。

この時期だから読みたいこれからのこと

さて、ここでは2020年に起こる占星術界ではもうずっと前から有名な「2020年新しい時代」に関する記事をリンクしておきます。

まとめ~「未来」のための選択とは~

占星術の世界では2020年は大きな変化が予想されると言われ続けることもう3.4年経ちますかね・・

そのころの私が予想したものよりも深刻で本当にこのような世界になってしまうとは誰もが思っていなかったでしょう。

星々はいつもメッセージを伝えてくれます。

でも実際にどのような現象が起こるのかは未知。

私たちはいま、新しい時代に進むための岐路に立っています。

「未来」を意識して、

最悪な事態を想定して守るべきもの、

優先すべきことは一体何なのか。

よくよく考えて、誰かに責任の所在を問うのではなく、

自らが責任をもって強く生きていくことが問われているのです。

あなたにとっての「大切なもの」を自らが守っていく意識が未来に繋がっていくのです。

あなたにとっての未来と希望という光を目指して最善の選択をしていきましょう。

そして、最後に。

木星も冥王星も悪いこと状況を大きくしているのではなく、

私たちが成長し、次の世界に進むためには必要なことを教えてくれているのです。

必ず次の世界には

愛(冥王星)と光(木星)が満ちているのです・・♡

山羊座下弦の月のチェックポイント
  • 下弦の月 これまでの経験をまとめていく段階へ
  • 必要なものと不要なものを分けていく
  • 生きること命について改めて考える
  • 究極の選択を迫られることも
  • 命というタイムリミットの中で生きている
  • 心がワクワクするものをキャッチし続ける
  • 縦社会の崩壊と自分に責任を持って選択していく勇気
  • 少数派であっても自分の選択に自信を持つ
  • 選択の権限はいつでも個人に任せられている
  • 未来、希望という光を見ていこう

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

 

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

5:00 月の星座移動の記事

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”