2020年4月19日太陽牡牛座入り~命があるから感じること~



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

4/19 太陽が牡牛座に移動します!

太陽が牡牛座に移動することでどのような変化があるの??

 

太陽が牡牛座入りを迎えた瞬間をかたどったホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います。

太陽牡牛座入りのホロスコープ

2020/04/19 23:47 太陽牡牛座入り

太陽牡牛座入りホロスコープの特徴

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 牡牛座 五感・自然・豊かさ・価値観・長く取り組む・才能
  • 太陽3ハウス 初級の学び・コミュニケーション・情報収集・近場の移動
  • 4ハウス 家族・ルーツ・地元・心の根底・感情・家・リラックスできる場所(自分の居場所)
  • 太陽×土星、木星 90度(緊張・突発的な事象) 
  • 複合アスペクト 小三角(成長のための改善策が示される)
  • 天体の偏り 北半球に集まる天体(プライベート、自分の内側を見つめる)

牡牛座の意味

牡牛座の意味するものは簡単に言うと「所有」です。

牡羊座から始まってからの牡牛座は、

自分の身体を使って慣らしていく時間に当たります。

赤ちゃんが身体を動かそうと必死になってよいっしょ!っとうつ伏せから起き上がったり、はいつくばって歩けないけど腕とか足で動こうとするように、自分の元々あるものに目を向けてみるという時間です。

元々持っているものや環境、手に入れられるもの、五感や感性に関わること(芸術性であったり、職人さんのような面)すべてを表します。

牡牛座は金星を支配星にもちますので、自分にとっての豊かさに目を向けていくことになるでしょう。

ワクワクすることや楽しい~♡

と思えることを取り入れることで新しい発見があるかもしれません☺

肌で感じること、身体を使うこと(五感)、大地や自然に触れる、自分磨きに力を入れてみる、自分に投資する、楽しいものにお金を使う、自分は満たされていたとか豊かだったと言ってみる、自分の才能をお金に変化させる、自分の才能に自信を持つ、認める、ありのままで大丈夫。

自分の出来ることやあるものって自分ではなかなか認めることが出来ない。でも、他の人からすると逆にそれがうらやましくも思える。

逆に「無いもの」ばかりに目を向けて、ずっとあったもの、在るものには意識が向かない。

人はかけた部分が気になるように、足りないものばかりに目を向ける。

今一度、今現在あるすべてのものに意識を向けてみてください。

究極のところに行くと「命がある」たったこれだけ、

されどこれだけのことがなんとも尊いことなんだと気付くはずです。

今朝のテレビを一瞬目にしたとき、生前の樹木希林さんがお話しされている様子が流れていました。(*この牡牛座の文章は去年2019年に書いたものですが、今に通じる言葉があるので以下もそのまま掲載します。)

”あちらの世界を意識してみる、想定してみる。すると、物欲とか名誉欲といった、いろんな欲や執着する心から離れていく”

とおっしゃっている様子がとても印象的でした。

「あちらの世界」というのは牡牛座の反対の星座である蠍座が示すのですが、、まさに!でした。

牡牛座の物欲と蠍座の執着は刺激しあっています。

物への執着が薄れていくと、蠍座の奥深い部分にある「魂(スピリチュアリティ)の世界」があるのです。

目に見えないあちらの世界へは、何も物は持っていけません。

魂に刻まれた経験が引き継がれていきます。

命って無限ではないのです。

自分の魂がやりたいと決めてきたことがあるのです。

他者に振り回されない人生を歩みましょう。

新しい自分の、本当の人生が始まるのです。

変化の多いとき

太陽という人生の目的意識は改革の星・天王星と重なっています。

ここで方向転換が起こるような何らかの変化が起こるでしょう。

これまでの価値観は崩れ、アップデートされるようなとき。

生きていれば常に進化していきます。

その変化に、世界の状況に、

怖れるのではなく正しい情報と危機感をもって選択することが大切です。

この太陽は3ハウスから4ハウスにかけて影響を与えています。

3ハウスは情報やコミュニケーション、小学校から中学校までの教育を表し、

4ハウスは家、家族、家庭、地元という意味があります。

今は家にいることを促されていますが、

太陽と木星・土星の90度は突然の強制・ルールなどの条件が突きつけられることで、

自分自身の中に枠を作っていたのではないかと改めて考えてみるのも良さそうです。

「いまだからできること」に注目してみることで新しい価値観が芽生えてくるでしょう。

牡牛座の季節は新緑の季節です。

今あるものに意識を向けることでこれまで見落としていたことに気付いたり、

新しい変化が起こることでこれまでは出てこれなかった想いという”芽”が出てくる。

本当の自分を知るためのチャンスのときなんです。

自らの責任や重いものがのしかかろうとしている時です。

自分に厳しくして、最悪な状態を想定しながら自ら考える力を持ちましょう。

命あってこそ、身体を動かし、自然を感じ生きることができるのです。

様々な情報に揺れ動かない自分らしさとは

水瓶座火星・牡羊座水星・双子座金星で小三角形が出来ています。

小三角形は大きな三角形を作るために努力が必要ですが、三角形だけだと巡りが良すぎて努力しなくなってしまいます。

足りない部分に気付いて成長しなくてはいけません。

この足りない部分は天秤座13度あたりになります。

天秤座はパートナーシップ、対人関係など人と関わる星座であり、

相手を思い、自分を思うことが大切です。

相手に合わせるだけでなく自分で考えることも重要です。

寄り掛かりすぎるのではなく、対等に力を持つことで調和するのです。

4/8天秤座満月ではパートナーシップ関係に結果が出るとお伝えしましたが、ちゃんと言葉を交わし、お互いの意見を言い合うことができる関係なら絆は深まりますが、

自分の想いを伝えずに「わかってよ」「それくらいやってよ」と不満を持っている場合はこの状況がさらに自分を追い込み、辛くなっていきます。

心地よい相手との距離感を保ちましょう。

牡牛座の豊かさ

牡牛座は自然を表すとともに、自然の恵みです。

私たちの身体に合わせると喉を表します。

命が牡羊座なら、自然の恵みを頂くのが牡牛座。

基本的な生活があるから勉強ができる。この勉強は双子座です。

食べ物は命そのものです。

自然の恵みに感謝し、今ある状況、環境に感謝の気持ちを伝えてくださいね☺

太陽牡牛座期間:4/19 23:47~5/20 22:50

太陽牡牛座期間
4/19 23:47~5/20 22:50

まとめ~命があるから感じること~

生きていくためには時として社会の一員から外れて自分を守ることも大切です。

ですが、なかなかそういった選択ができない人も多いことでしょう。

今は少し立ち止まって様々な可能性に夢を膨らませて考えることができるチャンスのときだと思うのです。

どうか、あなたの心の声を、身体の声を聞いてみてください。

自分で考え、選択していく力はあなたの心が伝えてくれます☺

太陽が牡牛座に入ることで、

自分との繋がり・身体との繋がりを強化していく期間です。

太陽牡牛座入りのチェックポイント
  • 牡牛座 自然・大地・豊かさ・五感・体感・今あるもの
  • 命があるから今を生きることができる
  • 今あるもの、人との時間を大切にする
  • 自然を感じ、空気を感じてみる
  • 自分の感覚を大切に、今出来ることを取り組む
  • 他者に振り回されない人生を歩む勇気を持つ
  • 今だからこそできることに注目する
  • 本当の自分を知る良いチャンスと捉える
  • 心地よい関係を築いていく
  • 情報の中から自分で選択する
  • 相手に合わせすぎない
  • 自然の恵みに感謝する

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

 

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

5:00 月の星座移動の記事

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説をしている。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 霊性を高めるにはまず自分自身に理解を示すことから始まります。 持って生まれた天空図には自分を知る手掛かりが沢山示されています。