2020年4月23日牡牛座新月~ここから変化する。休眠からの覚醒へ~



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

今回の牡牛座新月ではYouTube解説動画を作っていません💦

いつも楽しみにしてくださる皆様申し訳ないです。

今回は通常のわたしの仕事である鑑定とブログ記事と商品発送や日々の研究と読書に加え、

家族の時間がプラスされなかなか動画まで手を回せない状況です(-_-;)

通常のわたしの業務ですらいつもカツカツです。

その合間を縫って作業していたこともありすみません(;’∀’)

さて、気を取り直しまして!

4/23 牡牛座新月を迎えます!

牡牛座新月を迎えた瞬間をかたどったホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います。

牡牛座新月のホロスコープ

2020/04/23 11:27頃 牡牛座新月ホロスコープ

牡牛座新月ホロスコープの特徴

  • 新月 種まき、スタート
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 太陽 目的意識・方向性・あなたを輝かせる場所
  • 牡牛座 五感・自然・豊かさ・価値観・長く取り組む・才能
  • 月・太陽10ハウス 社会的地位・目標の達成・天職・キャリア・使命
  • 月・太陽サビアンシンボル牡牛座4度「虹のたもとの金のツボ」身体が資本・貯金したり好きなものを集める・自分の能力を信じる
  • 月×太陽×天王星 合(お互いの性質の強調)
  • 月・太陽×土星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 複合アスペクト 小三角(水星・金星・火星)
  • 天体の偏り 西側(他者からの影響)
  • 天体の偏り 南側(社会的な活動の活発化)

月の形が示すもの~新月~

新月は物事の始まりを表し、種をまく時です。

作物を育てるためには土を耕して種を植えるわけですが、これまでは土を耕すために身の回りの整理や様々な感情のブレ、揺さぶりなどと向き合いながら心の土台、生活環境の基礎を見直してきました。

その見直しももうおしまい。

あなたは新しい道へと進むときがやってきたのです!

新月から満月の間にあなたは何を育てていきたいですか?

自分自身に宣言することは、自分との約束をするということ。

意外に思うかもしれませんが、様々な場面で「選択」をしますよね。

その時、自分が決めたことは自分との約束なわけです。

その約束を守れない、自分が決めたことを簡単に覆しちゃうようならその程度の軽い想いだったということ。

決めたことを少しでも時間をかけて達成するための努力が出来るものをちゃんと選びましょう。

新月は夢や理想を意図するにふさわしい時

今は現実に無いとしても、思考が現実を作り出すのだとしたら、、、今思いついたことは努力してでも手にしたいと思うなら、、、あなたは新しい出発を選ぶはず。

あなたが選び、スタートさせる勇気を持つことを新月は教えてくれているのです。

今回の新月の特徴

今回の新月は何といっても「改革の星・天王星」と太陽・月がドッキング状態

重なっている状態での新月となっています。

去年は2019年・5/5に牡牛座の新月でしたが、この時は天王星とは少し距離があって重なる状態ではなかったのですよね。

去年(2019年)といえば3/6に天王星は牡牛座に移動しました。

(過去の関連記事は下にまとめてリンクします)

天王星というのは肉眼で見える土星よりも遠くにある星であり、

土星という社会の枠組みを超えて宇宙の意識を届けます。

これまで形作られたものを新しい形へと進めるべく、突如として変化を促すという星です。

改革の星であり、斬新で個性的。

個性的なのは天王星の自転軸が98度傾いていますから何となく想像できますね。

ちなみに地球は23度の傾きです。

そして、人々と関わるけど適切な距離で緩く繋がるという星です。

密接な関わりではなく、依存するのでもなく、

それぞれが自立してお互いの環境の中で自分らしく生きるのです。

これまでの”形あるもの”は変わることを促されます。

なぜなら、

これまでの形のままだとこれからの時代を生きていくには難しいのです。

来る時(きたるとき)のために、

今から変化を受け入れ、柔軟に対応できる思考力と心が必要になります。

これからの時代の変化はこれまでとは違い、早く、あっという間に変わっていきます。

その変化の流れに流されないように、

嵐に飛ばされないように「あなたらしい生き方」を見つけていきましょう!

太陽・月のサビアンシンボル

太陽と月のサビアンシンボルを見てみます。

太陽と月は牡牛座3度にありますから、サビアンシンボルでは4度となります。

牡牛座4度サビアンシンボル「虹のたもとの金のツボ」

虹のたもとを辿ると金色に輝くツボがあったのです。

牡牛座は身体や五感を表しますから、

自分の身体に眠っている感覚が目覚めるようなシンボルです。

身体があることで生きることができるし、

自分の中に在る資質に気付いて出していくことで豊かさを体感することができる。

自分の価値を信じて世に出すも出さないも自分次第ですが、

「いま」はそれが可能になっている人が多いのではないでしょうか。

忙しい日々だと取り組むことができなかったことは沢山あると思います。

これまでは出来なかったこと、

選択肢の中に入れることができなかったことを徐々に取り組んでみましょう。

自分の感覚が欲しているものを聞いて、取り入れてみましょう。

天王星のサビアンシンボル

天王星は牡牛座の6度にあります。

サビアンシンボルでは牡牛座7度「サマリアの女」です。

自分と他者には違いがあります。

その違いがあるから沢山の考え方や価値観があるわけですが・・

新しい視野がもたらされることで新しい可能性に気付くことができますよね。

自分の知らないことでも心を開いて取り入れることで変わっていくことができるのです。

勇気を持って新しい世界を受け入れていくことが今大切なのでしょう。

収入の得方・働き方が変わっていく

太陽と月・天王星に対して水瓶座の土星から90度の緊張角を取っています。

土星のある水瓶座の支配星は天王星であり、

天王星は牡牛座・10ハウスにあります。

10ハウスの意味は山羊座・土星と同じ意味が当てられていますから、

社会の在り方、形が変わっていく時。

やむを得ず、否応なく変わっていかなくてはいけない時なのです。

水瓶座を表すものはネットワークの世界です。

インターネットに苦手意識を持っている人も多いと思いますが、

自ら調べ情報を得ていくためにはインターネットというツールは必要です。

インターネット・SNSを使って自ら世界を広げていくことで見えている世界が変わります。

インターネットがあるとテレビ電話も出来るようになります。

最近ではZOOMの利用者が多いようですが、最近は有料なのでしょうか?

私は2・3年前に登録して以来放置状態です(;’∀’)

情報漏洩が・・なども言われているようですね。

この辺りもこれから対策されて変わっていくかと思います。

その他にもスカイプとかライン通話などもありますね。

YouTubeにもあるライブ配信サイト・アプリも沢山あります。

ライブ配信をしながら自分の作品を販売することも可能でしょうし、

インターネットを使った収入の得方にもシフトしていくように思います。

また、これまでは難しそうで何となく避けていた電子マネーとかも普及しそうですね。

実際のお金を動かさない、触らない支払方法へと。

今は形あるものが変わっていこうとしています。

その流れでどれだけ時代に合わせた生き方をチョイスしていくことができるか、

柔軟に対応していくことができるかが大切です。

太陽と月のある牡牛座はマイペースで少々頑固・・

「変えたくない」思いが強いのですが、

改革の星・天王星があることで変わらざるを得ない状態となっています。

アセンダント・統治星(AC)・MC

アセンダントとMCを見ていきます。

アセンダントは獅子座にあります。

獅子座の支配星は太陽であり、この太陽は牡牛座・10ハウスにありますね。

つまり、

アセンダント・このホロスコープにおいてメインで大きな力を持っている統治星は「太陽」です。

そして、

このアセンダントをアスペクトに含むとMC付近(9と10ハウスの間)の太陽とは90度となります。

MCは人生の頂点を表す場所にあり、私たちが目指したい場所でもあります。

太陽は自分らしく生きる力とか自分の人生の目的に向かって生きる力を表します。

頂点を表す場所で輝く太陽。(MC合)

この世界において作物を育てたり、生き物が生きるためには太陽の光はとても重要ですよね。

占星術でも太陽は生きる力です。

人生を生きる上で「なりたい姿」を現す究極のわたしを表します。

アセンダント私たちが取り組むことになる事柄を表しますし、

個人のホロスコープにおいては「魂が入った場所」でもあります。

新型のコロナウイルスの名前である”コロナ”といのは太陽のコロナに似ているから名付けられたと思うのですが、、(詳しくは調べてないのでわかりませんが・・)

”自分らしい生き方を見つけていくために

誰もが一旦立ち止って、

考え直して本当に大切なこと、

あなたの人生を豊かにするものは一体なにがあるのか。

これまでと同じではいけない。

あなたがより輝いていくためには、

ここで価値観を変えていかなくてはいけない。”

と言われているように感じます。

アセンダントのサビアンシンボルは獅子座10度「早朝の露」

  • 自分の人生を自分の意志で創造していく
  • 新鮮な気持ちを忘れずに過ごす
  • 創造したものを日々の生活に馴染ませていく
  • この世界を楽しむ

といった意味があります。

そして、MCのサビアンシンボルを見ていきます。

MCのサビアンシンボルは牡牛座1度「清らかな山の小川」

  • 肉体意識の目覚め
  • 眠っていた感覚、資質の目覚め
  • 身体に流れる血、巡りを意識する
  • 自分の欲求に忠実に生きることで資質を開花できる

忙しい日々では夜露に濡れた草木が朝日に輝く自然の姿はなかなか目にすることはできません。

朝日の輝きは嬉しくも憎い存在だったかもしれません。

ですが、今は自然そのものの姿を眺めたり、

ゆったりとした時間の中で”自分”という存在へと意識を向けてみるようにとメッセージが届きます。

生きているというエネルギーを感じて、

身体を動かしすことで心も変化していきます。

気持ちが切り替わった時があなたにとっての最善の道を見つけ出すスタートラインなのです。

新月→満月「物質→非物質」

今回の新月は牡牛座で起こります。

牡牛座はこの地球にある自然や物質の世界を表します。

そして、5/7は蠍座で満月が起こります。

牡牛座の反対側は蠍座です。

自分という存在を認識することで、

どんどん奥深いことに目覚めていく流れです。

ゆったりとした時間を設けて身体から得られる体感・感覚からまだ目覚め切っていないもの、

気付きたくないことが見えてくることでわかるようになっていきます。

あなたの心の奥深くに閉じ込めてしまったものを見つけ出していきましょう!

冥王星とエリス(惑星議論)

ここからは以前にも書いたエリスの記事を引っ張ってきております。

というのも、

今回のホロスコープでは♈牡羊座16度にあるエリスが牡羊座20度にある水星とほぼ重なっています。

(上のホロスコープでは出力できません)

度数としては離れていますからこれから誰にでもわかる形、見える形として表面化してくることがあるかもしれません。

さて冥王星といえば、

2006年に開かれた国際天文学連盟(IAU)総会の中で「準惑星」となり、

これまでの「惑星」という定義から外されることになったというのはお聞きになったことがある方もいれば、

もうすでに知らない人もいるかもしれませんね。

私が小さい頃は「水金地火木土天海冥」と覚えたのですが、

今は海王星までですよね。

ことの発端は冥王星よりも大きいエリスという星が発見されたことによって惑星の定義づけを見直すことになったのですが、

このエリスは軍神・アレスの妹でギリシャ神話の混沌・不和の女神の名がつけられています。

「混沌・不和」とみると悪いイメージのようにも思いますが悪い意味ではなく、

すべてのものが本来のあるべき姿なのか天秤にかけて公正なジャッジをするという意味では

とても正義感溢れる(軍神アレス、マーズ)要素がここに現れているのでしょう。

混沌とした、これまで見て見ぬふりをしてきたことにメスを入れることで、なにかしらの不和は生じるが、

それが本来あるべき姿であると伝えているような星です。

気付きをもたらす役割なのでかなり重い責任が伴うような星でもあります。

神話の中での大きな戦争である「トロイア戦争」の引き金を作ったのですから・・(この話はまたおいおいします)

ちなみに、

このエリスの公転周期は560年ということで現在「♈牡羊座」運行中。

私の出生図では太陽と重なっています(;’∀’)ヒィ・・・!

(牡羊座に天体を持つ人は影響ありますね・・あと蟹座・天秤座・山羊座の方も)

これまで誰もが疑問に思ってきたことが表面化してくることで、

そのことについて誰もが考えなおすことで新しい価値観へとアップデートしていくのでしょう。

関連記事リンク

まとめ~ここから変化する。休眠からの覚醒へ~

今回は誰もが変化の流れにあって、強制的な休みを経験することで目の前の不安も多く出てくると思いますが、

それと同時に

「あなたの心・魂はどうしたい?どう生きたい?本当にこのままでもいいの?本当にやりたいことはなかった?過去に選べなかったこと、出来なかったころ、心残りなことなかった?今の人間関係はそれでもいいの?我慢したり心の声を聞かないといったことない?」

様々なことを問いかけてきています。

辛い状況の方もいると思うのですが、

今あなたが置かれている状況の中で気付かなければいけないに目を向けることが必要です。

そして、今の流れを受け取って変わっていかなくてはいけないのです。

自分と向き合う中であなたの中でくすぶっているメッセージに気付いてくださいね☺

牡牛座新月のチェックポイント
  • 新月 種まき・新しい始まりのとき
  • 牡牛座 五感・感覚・価値観・収入・資質・自然・喜び・ゆっくり
  • 価値・形の変化していく
  • 変化を受け入れ、柔軟な思考力と心を鍛えていく
  • 変化に揺らがない心の基盤
  • 休眠状態だった感覚、資質が目覚めていく
  • 今”欲しているもの”を取り組む、昇華していく
  • 様々な違いを受け入れていく
  • 視野を広げて見えている世界を受け入れていくことで新しい可能性が見えてくる
  • 縛られない生き方へ
  • インターネットをうまく活用して情報を得たり、収入を得たりしてく
  • 自分の中の太陽(魂)を思い出す
  • 自分らしい生き方とは?
  • あなたの人生を豊かにするものとは?
  • 自分という存在へと意識を向けていく
  • 身体を動かす
  • 本当の目覚めのとき
  • 自分という存在を改めて認識することで奥深いことに気付いていく
  • 見てみぬふりをしてきたことに気付いていく
  • 本来あるべき姿に戻っていく

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

5:00 月の星座移動の記事

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。