2020年4月4日金星双子座入り~自分の力を試していくとき~



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます

Tomomi@tomomi_333489)です♡

4/4 喜びと愛の星・金星が双子座へ移動します。

金星が双子座に移動することでどのような変化があるの??

金星が双子座に移動した瞬間のホロスコープからわかることをシェアしたいと思います☺

今回の金星双子座期間は4/4~8/8までとなっています。

とても長いですね(;’∀’)!

今年は金星が逆行をする年です。

この金星は私たちに何を伝えているのでしょうか。

金星双子座入りのホロスコープ

2020/04/04 2:12頃 金星双子座入り

  • 金星 愛・豊かさ・芸術・美に関するもの・価値を感じるもの・五感
  • 双子座 コミュニケーション・情報収集・気軽さ・好奇心・初級の学び・近場
  • 4ハウス 家族・ルーツ・地元・心の根底・感情・家・リラックスできる場所(自分の居場所)
  • 金星×火星・土星・冥王星・木星 120度(疑いなく上手く巡る)

金星双子座について

金星は喜び、楽しみ、趣味、恋愛、若い女性、芸術などを表します。

どのようなことが好きになるのか、気になるのかといった流行にも関わることもあります。

趣味などの方向性でいえば、

興味関心を取り入れて楽しむ、人とコミュニケーションして分かち合うなどがありますし、

愛情面でいえば、好きな人と積極的にコミュニケーションをして”話が合う”というのがキーワードになりそうです。

話が盛り上がれば楽しいですからね☺

双子座はフットワーク軽く動く、コミュニケーション、情報収集を表しますから、興味のあることを取り入れる。

幸せを味わうために好奇心を発揮して楽しむ。

体感することで明日への希望を見つけ出すことが出来るでしょう。

なかなか外に出ることができない今だからこそ、ゆっくり気になっていた本を読んでみるとか自分の想いをブログやSNS等を利用して書いてみるなども気分転換になっていいかもしれません。

情報は苦しめるものではありません。

私たちが学び、成長するためにあるのです。

心から楽しいことに意識を向ける、知る

さて、金星が双子座に入った瞬間のホロスコープを見ると金星は4ハウスにあります。

これまでブログで書いてきた記事でここ最近のホロスコープでは「4ハウス・6ハウス」の強調が続いています。

4ハウスは感情や心を表し、自分が大切だと思う仲間や家族との絆を深めることや心を開いて心の海を感じてみること、心が落ち着くような環境をつくることなど、

「心の安定がとても大切だ」とメッセージを届けています。

双子座は好奇心を発揮して様々な情報を取り込み、身軽に動き、知っている世界を広げていく星座です。

ただ、、

少し気がかりなのは金星に対する強烈な星々からの120度です。

これは普段なら「良い」とされるもので難なく巡るアスペクトですが、

今の現状・社会的な、世界的な不安定さを見てみると悪いことが巡る、加速するとも読めるのですよね。

金星は身体の感覚(五感)、体液や血液循環を意味します。

金星双子座は血液の新陳代謝を心がけることと皮膚を清浄に保つことと手元にある資料に書かれています。

身体を動かし、健康に気を遣うとともに、

手洗いうがいなど基本的なことをしっかりと行うことが大切です。

ここから少し意識を変えて、様々な遠い星からのエネルギーを一手に受けている金星に着目してメッセージを見ていきます。

「本気で楽しいことでできてる?」

「好きなこと、趣味と言えるものある?」

「後回しにしたり、時間があったら・・と放置しているものはない?」

厳しくも優しい星々のエネルギーを一手に受けている金星は、家を表す4ハウスにあり、これまで出来ていなかったことに着手するようにと伝えています。

自分に言い訳するのではなく、やってみたいことがあるなら未来の自分のために着手しましょう。

アセンダントのサビアンシンボル

アセンダントには火星・土星・冥王星・木星というように地球よりも外側にわる天体が重なります。

現実としては重い・・非常に暗くなるような、闇を抱えやすい時ではあるのですが、

ここでアセンダントという私たちがこれから向き合うこととなる事柄を示す場所のサビアンシンボルを見てみます。

水瓶座4度「インドのヒーラー」

  • 常識や思い込みの枠を外して自由な発想を持つ
  • 社会の仕組みではなく自分の力で生きていく
  • フリーランス・自営業を目指す
  • 魂が喜ぶことを選んでいく

といった意味があるのですが、、、

一つ前の山羊座は社会の中での出来事を表し、会社という大きな組織の中で働いていた人がここではないという違和感から

会社を辞めて自分の理想を叶えるために変化を起こすというのが水瓶座の世界観です。

そしてこのシンボルのインドのヒーラーは自分の理想を探すために出家する・・という

お釈迦様が王家から出て修行の道に入られたようなお話と重なりますね。

物質的な豊かさに満たされながらも心の中では何かが足りない状態。

でも同じような日々を繰り返していては”その何か”がわからないのです。。

「わたしの使命は何ですか」という質問は占い師などスピリチュアルの世界に身を置く方なら一度以上は聞かれる質問だと思うのですが、、

占いでも示せるキーワードはあっても”本当の使命”は自分自身で一つ一つ感じて、体感して、経験していかなくては見つかりません。

そもそも、簡単に見つからないようになっています。

簡単に見つかってしまっては人生を通して生まれてきた意味が薄っぺらくなりませんかね。

生まれてきたのは豊かな経験値を貯めるため。

この地球で身体を得て体験するという経験です。

ご自身で「この感情を味わい、この体験をして、ここでこの人と出会って、こういう経験の後に気付く」というような設計をして生まれてきているなら、その段階を経ないと見えてこないでしょう。

でね、あまり身動きの取れない今の時期だからこそ、

心を自由にしてみて、明日の不安よりも

「あなたは今どうしたい?何がしたい?これまで自分の心に嘘をついてやらなかったことない?後周りにしたことない?時間無いから、時間があったらとずるずるあと伸ばしにしていることない?」

自分の心の中との対話がとても重要です。

何か大きなものに頼っていたところがあるなら、自力で生きていけるように思考を転換していかなくてはいけない時のようです。

物質を表す金星に対して、電波や宇宙といった意味がある水瓶座の土星の120度はこれからの社会の繋がり方を表しているようにも見えます。

金星双子座期間:4/4 2:12~8/8 00:22まで

さて、今回の金星双子座期間はとても長く4か月間となっています。

途中で逆行もしますので今年は金星双子座についての学びがとても長いですね。

:♀金星双子座期間:
4/4 2:12~8/8 00:22まで

 

金星双子座逆行期間:5/13 15:46~6/25 15:49まで

逆行期間は以下の通りです☺

:♀金星逆行期間:
5/13 15:46~6/25 15:49まで

自分にとっての価値観や才能、収入といった事柄、

双子座の意味する情報に関することやSNSなどインターネットについて、自分の意見を持つ、自ら考えること、流通や交通のこと、近所のことなどについて考えることがあるでしょう。

過去の幸せ、満たされた感覚を振り返り、あの時に戻れない現状が今の自分を突き動かす・・とも読めます。

幸せの形を改めて考え直すことで本当に欲しかった形めがけて取り組むことがありそうです。

その行動があることで、自分の価値観は洗練され、才能は磨かれていくのです。

ものごとに費やす時間=大切な命を削って取り組んでいるということ

何気なく生きていると忘れがちな「大切なこと」を思い出させてくれるときといってもいいかもしれません。

度数でいうと、

双子座21度から5度まで逆行します。

自分には今何ができるのか考えて無駄な時間を作らない、取り組めることに一生懸命取り組む

という度数から

思考を掘り下げていくように、好奇心を発揮して学ぶ意欲を持つ度数へと戻ることになります。

根底にあるのは知りたいという「好奇心」です。

自分の中から湧き上がる好奇心に蓋をせず、やってみたいことを今だからこそチャレンジしていきましょう☺!

まとめ「~自分の力を試していくとき~」

アセンダントの水瓶座ですが、今年・2020年は占星術ではとても大きな転換期となっています。

水瓶座に12月末に土星・木星が移動することで「風の時代」が始まります。

その前にして今は予行練習といいますか、練習の状態です。

山羊座までの社会は光もあれば闇もあって、山羊座の支配星は土星ですから私たちが理解できる物質的な世界をルールや物質を表す土星が表しているとしたら、

水瓶座は私たちの知っていることを越えた世界を表します。

未知なるウイルス、インターネット、人間に模したロボット、機械・・

これから「未知なるもの」との闘い、共存していかなくてはいけない時代に入っていきます。

地球という場所を借りている私たちも地球からしたら一つの生命体でしかないのです。

地球という場所を借りているわたしたちは傲慢になりすぎているのかもしれません。

地球に愛を向けてみてくださいね。

自分にできることに目を向けて、今できることにチャレンジしていくことが重要なときです。

きっと今手にする新しいことは今後を生きていくための切り札になるもの。

今できることに一生懸命取り組みましょうね☺

金星双子座期間のチェックポイント
  • 好奇心を発揮して楽しいことを取り入れる
  • 幸せを味わう、体感する
  • あと伸ばしにしていたことに取り組む
  • 本を読む、自分の想いを綴る
  • 様々な情報を取り入れ、偏らない考え方をしていく
  • 身体を動かす、手洗いうがいを心がける
  • 自分の生き方を改めて考え直してみる
  • 常識から離れて自由な発想で自分らしく生きる
  • 自営業やフリーランスなど視野に自分で生きていく力をつけていく
  • 金星双子座期間:4/4 2:12~8/8 00:22まで
  • 金星双子座逆行期間:5/13 15:46~6/25 15:49まで
  • 自分の価値観を改めて知ることで突き動かされる
  • 才能に磨きをかけていく
  • 自分のために、自分の感性を育てるために動いていく

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

 

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”