2020年4月8日天秤座満月~自ら選択した世界を生きる勇気~



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

4/8 天秤座満月を迎えます。

この日はTomomi34歳の誕生日です☺

太陽回帰(生まれた時と同じ度数に太陽が戻ってくること)では今年は前日の4/7ですがね。

天秤座満月を迎えた瞬間をかたどったホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います。

天秤座満月YouTube動画リンク

天秤座満月動画はUP済みです。

こちらも合わせてご確認ください☺

天秤座満月のホロスコープ

2020/04/08 11:36頃 天秤座満月

天秤座満月ホロスコープの特徴

地球と月の距離が近くなる「スーパームーン」

  • 満月 実りのとき・完成・手放し
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 天秤座(対人関係・パートナーシップ・社交性・美的センス
  • 月4ハウス 家族・ルーツ・地元・心の根底・感情・家・リラックスできる場所(自分の居場所)
  • 月サビアンシンボル天秤座19度「隠れている泥棒集団」新しいムーブメントを起こす・自分の本心を大切にする・同じ趣味の仲間と積極的に関わっていく
  • 月×太陽 180度(積極的な働きかけ)
  • 月×木星・冥王星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 月×海王星 150度(妥協と改善)
  • 複合アスペクト Tスクエア(大きな困難と試練・意見の食い違いや対立)
  • 天体の偏り 西側(他者からの影響)
  • 天体の偏り 南側(社会的な活動の活発化)

 

  • 太陽 目的意識・方向性・あなたを輝かせる場所
  • 太陽10ハウス 社会的地位・目標の達成・天職・キャリア・地道・誠実
  • 太陽サビアンシンボル牡羊座19度「魔法のじゅうたん」地球に訪れた冒険者気分で過ごす・本能に備わっている力を活用する・人に元気を与える・特定のことに熱中する
  • 太陽×月 180度(積極的な働きかけ)
  • 太陽×木星・冥王星 90度(緊張・突発的な事象)

月の形が示すもの~満月~

満月は「完成・感謝・手放し」の時です。

「結果」となるようなことが起こっている、もしくは起こってくるでしょう。

満月というのは、完成したり、目的達成したり何かしらの「結果」を受け取る時です。

新しくスタートしたのはいいけど、自分に必死になりすぎていませんか?

周囲と断絶して孤高の存在になろうと寂しい道に進もうとしていませんか?

大切な人や進む方向性が同じ人々と手を取り合い、心を開き繋がる意識を持ってみましょう。

偏った思考になってしまっては見えている世界は小さいものとなってしまい、本来なら知ることの出来る世界があるのに遠回りになってしまうということも考えられます。

視野を広げて、心を開いて、頑なな部分を手放していきましょう。

太陽の光が月に届き、孤独な影を温かく照らします。

これまで気付かなかった想いが出てくるかもしれません。

気付きをきっかけにあなたは次のステージへと進むのです。

地球と月の距離が近くなるスーパームーン!

以下、国立天文台より

”4月8日の満月は、2020年で地球に最も近い満月です。月は3時9分に近地点を通過し、11時35分に満月となります。満月の瞬間の地心距離は約35万7000キロメートル、視直径は33分27秒角です。満月の瞬間となる11時35分には、日本ではまだ月が昇っていないため、見ることができません。
一方、10月31日の満月は2020年で地球から最も遠い満月です。月が満月となるのは23時49分で、そのときの地心距離は約40万6000キロメートル、視直径は29分25秒角です。”

 

以前書いた記事「リリス」でも触れている部分です。

月の軌道は地球に沿って綺麗な円を描いているのかと思いきや、

楕円形を描き、規則的ではないです。

今回の満月は2020年の中でも最も地球の近くで見ることができます。

↓国立天文台からお借りした下の図がわかりやすいかと思います。

ちなみに上にも書いてありますが、今年一番離れた位置の満月は10/31です。

そんな月ですが、年に3.8センチずつ地球から離れていっているというから不思議です。

そして、太陽系の衛星のなかでも5番目に大きいのだとか。(意外・・)

上の図を見ていると「∞」のマークにも見えますね(*^^*)

地球と月の距離が近くなるということは月が示す私たちの心や感情が大きく揺さぶられ、突如溢れだすかのように出てくるものがあるでしょう。

月サビアンシンボル「隠れている泥棒集団」

天秤座の満月ですから、月は天秤座にあります。

サビアンシンボルは天秤座19度「隠れている泥棒集団」

自分の価値観や視野を手に入れることで自分軸の確立へ。

自分の声に耳を傾けていくことで欲求を少しづつ叶えていく。

自分の価値観という軸を大切にして今できることを取り組む。

といった意味があるシンボルです。

隠れている泥棒集団は誰か・・

ですが、月ですから私たち国民なわけですね・・

月は本来の場所である4ハウスにあり、

太陽からは180度、木星・冥王星からは90度の角度を取っています。

木星と冥王星が厄介やなあ・・とどこかの記事でも書いたと思うのですが、まだまだこの状況は拡大する方向性で、

私たち国民は4ハウスの示す「家」で過ごすことになり、

身動きが取れない状況です。

ただ、この身動きが取れないというのも自己責任であったり、

自分自身の行動に責任を持つことの重要性が示されています。

自分のためでもあり、他者のためでもある。

社会と一個人の責任の重みを誰もが学んでいる最中なのです。

そしてスーパームーンですから、かなり大きく感情が揺さぶられ、

これまで抑え込んでいたものが噴出することもありそうな配置をしています。

社会的にも大きな試練のときといえますが、

より良い形に変わっていくためには必要な過程であって、

私たち一人一人が考えをもってそれらを主張していくことがとても大切なのです。

縦社会から「輪」「和」の社会へ・・

サビアンシンボルの「泥棒集団」にはその時が来るまで地道に裏で活動するという意味もありますから、

今、自分が出来ることに一生懸命打ち込むこと。

今まではやろうと思っていたけど出来ていなかったことなどに取り組むと良いでしょう。

自分の中の”欠けたもの”探し

さて、今回の満月は太陽・月・木星・冥王星というTスクエア(直角二等辺三角形)にアセンダント(12と1の間・AC)を加えるとグランドクロスという特殊なアスペクトになります。

いつも特殊なアスペクトを紹介していますが、私自身は小惑星や感受点を加えることで特殊なアスペクトはいつでも作ること可能だと思っていますので「特殊」と書いていますが、特別視はしていません。

さてこのTスクエアはどういう意味があるのかというと、上にも書いている通り「大きな試練と困難。意見の食い違いや対立」と書いています。

”大きな試練や葛藤が予想されるが、その中から本当に大切なものを見つけ出す”

ということが言えます。

その「本当に大切なもの」というのは、、

Tスクエアの欠けた一点である、蟹座24・25度。

つまりは、反対側の山羊座にある冥王星・木星の180度の場所が非常に重要ということです。

アセンダントから少し上の部分ですね。

蟹座は「母性・育成・愛・感情・基盤・居場所」といった意味があります。

今の状況で本当に学校を再開してもいいのかと子どもや子どもを持つ母は思うわけです。

母はやはり、自分より若い子どもたちを守りたいという意識が働くわけですから。

蟹座は心や感情も表しますが、社会情勢の圧力(冥王星・木星)が強くてぎりぎりの状態といった感じも致します。

この状況が長期に続くとなると心を病んでしまう人も増えてくるでしょう。

個人がどれだけ、心を正常に保つことができるかがすごく重要です。

また、蟹座の24度・25度がある場所は12ハウスです。

12ハウスは秘密とか映像を表す場所でもあります。

蟹座の支配星は月で、この月は4ハウスにあります。

月は天秤座ですから人と繋がりたい・会いたいと思うのですが、

それが許されない(葛藤)状態。

映像を通して人と繋がるのも一つ。

家にいても仲の良い人としゃべることができると心も落ち着きますし、安心します。

私は一人っ子なので気になることを書きますね。

今は子どもが一人という家庭も多いかと思います。

お母さん自身も不安の中で毎日忙しく、この先の不安もあると思うのですが、、

どうか一人っ子のお子さんの場合は会話を増やしてみてください。

不安を感じているかもしれません。

不安な時ほど誰かと寄り添いたいものです。

誰かがいてくれるだけで不安もなくなるものです。

母親は大きな癒しの力を持っています。

楽しめるものがあるなら、

その時間を奪わないようにしてください。

「気持ちを紛らわせれるものがある」それだけで楽しい時間を過ごせます。

それは大人も同じです。

自分にとって心休まるもの、楽しいと思えるものがあるだけで不安を忘れることができます。

どれだけ、自分の心を守ることができるか。

そして、大切な人や家族を守ることが出来るかが問われています。

これね、子どもだけでなくて身近なパートナーや大切な人にも当てはめられます。

身近な人ほど大切にしてください。

相手を思う気持ちが大切です。

殺伐とした社会情勢の中で他者を思いやることができない人が増える方が問題となります。

どうか、どうか。

今、一緒にいることの出来る人を大切にしてください。

お互いの意見をちゃんと伝えて、公平に、平等に、同じ立場でちゃんと伝えることが出来るかが肝心です。

こういう時ほど本性が出やすいといいますが・・

人は不安や恐れにフォーカスしてしまい、相手を思いやること気持ちが欠けてしまいます。

欠けてしまってはお互いに傷つけあうことになってしまいますからね。

辛い時ほど支え合い、助け合い、励まし合い、

愛を持って接することが大切なんです。

春分図のメッセージを強調する満月

今回の天秤座の満月ではアセンダントとMCが春分図と全く同じ度数であり、星々の配置もほぼ変わらない状態です。

星々の状態がほぼ変わらないのは日数が近いからとなんとでも言えますが、アセンダント・MCが同じなのはなかなかすごいことです。

アセンダントは4分に1度ずつ動きますからね。

つまりは「春分図」は大きなメッセージを含んでいるということです。

2020年は春分図の影響がかなり濃く現れそうです。

春分のときの記事に書いたものを引用します↓

私たちが意識しなければいけないこと「2」と「4」

まずは動画でも解説していますが、私たちの姿勢を表すAC(アセンダント)と私たちが目指す場所を表すMCについてみていきます。

AC(アセンダント)
サビアンシンボル蟹座29度「双子の体重を測るミューズ」
比較・右脳と左脳のバランス・様々な価値観

 

MC
サビアンシンボル牡羊座17度「2人のしかめつらした独身女性」
足りない部分を補うために負けず嫌いを発揮して努力する・不安や不満がバネになる

どちらも「2」という数字が付いています。

「2」という数字は私ではない他者の視点が加わる数字です。

自分の意識から別の地点が見えてくる。

天から地が見えてくるような世界観です。

特にMCのサビアンシンボルでは独身女性と書かれていますが、

これは「当たり前と思っていたものが実は当たり前ではなかった」ということに気が付くことで分離のような感覚を覚えるというものです。

お母さんと一緒にいることが「当たり前」と思っていたのに実は違うかった。

離れる時が来ることを知るようなことです。

一つの視点だけを見ていたらその世界がさも当たり前のように移ります。

しかし、別視点の世界を知ると新しい世界があるのだと知ることができます。

この2020年において私たちが取り組まなくてはいけないのは純粋な好奇心を持って、様々な価値観を知り、生活に活かしていくことが重要です。

様々な情報が行きかう中、「そんあことあるわけない」「バカじゃないの」と思うようなものもあります。

「好奇心」とはそのような色眼鏡で見ずに、ワクワクした状態で知りたいという気持ちです。

様々な視点で物事を捉える力が必要になっていきます。

例えば、野菜やお米にしてもどこの誰がどうやって作っているのか。

野菜の品種によって育てるベストな時期がありますよね。

そういったことも現代を生きる私たちは「野菜を育てる」ことを実際にしないと知ることのないことです。(野菜を育てるという視点の話です)

MCのサビアンシンボルは分離のような感覚を覚えるという物でした。

「当たり前だと思っていたことが当たり前でなかったことを知る」

ここが大きなポイントのようです。

これまでは一部の人しかその感覚に至れる人がいませんでしたが、この2020年誰もが納得したり、わかるようになるでしょう。

そして、先ほど出した数字の「2」ですが、2と2を足すと「4」ですね。

2020年は数秘術で見ると「4」の年です。

持っている数秘術の本の中の「4」の解説は

「物質的な次元での境界や限界を知る」

「数々のアイデアが煙のように消え失せる」

そして「ノアの箱舟」について触れられています。

先が読めない今、だからこそ沢山のこれまでの予定は崩れていっていると思いますが、その崩れたことによって

今自分が本当に考えるべきことは何があるのか、どうしたらいいのかといった

自分自身と向き合うチャンスなのです。

このチャンスを活かして、あらゆることを考え、話し合いましょう。

不安や恐れが溢れでる

満月というのは達成とか完成といった「満ちる」という意味があるのですが、

スーパームーンは地球と月との距離が近いと書きました。

つまりは感情や心が大きく揺れ動き、これまで抑え込んでいたものが爆発しやすい。

溢れだしやすいということが言えます。

ただ、、

不安や恐れにフォーカスするとそのような世界ばかりが目に移り、

引き寄せてしまいます。

「自分はどのような世界を見たいのか」

「自分は何を選ぶのか」

といった自分の選択に責任を持ち、

頼り切っていたところから自立していくことが必要です。

他者に合わせる生き方から自ら選択し、生きていく

さて今回の天秤座の満月ではYouTube上ではこのようなタイトルを伝えました。

”「他者に合わせる生き方」から「自分らしい生き方」へとシフトチェンジ”

これからは誰かに合わせるといった「あの人がこういうからそうだ」という考え方では自分を危険にさらしてしまいます。

目にした情報をそのまま「本当の情報」だと思うことに危険が伴います。

SNS上では様々な情報が行きかいます。

その中から何を選び、自分で考え、行動するといった自らの意志で選択することが重要です。

他者ではなく自分はどう生きたいのか、どのような選択をしていくのか。

考え直してみましょう。

「自分」と「他者」では見えている世界が違うということを理解しましょう。

自分と他者とのバランスが保てるから、

ご縁を頂き、絆を深めることができるのです。

太陽がある牡羊座の支配星は火星ですが、この火星は戦いの神でもあります。

自分が望むものを実現していくために外に打ち出す意欲を出していく。

その過程で戦うこともあるでしょう。

ただわがままという自己主張をするために戦うのではなく、、

自分自身の心を守るため、自分にとって大切な人を守るため、

本当に大切だと思う物を守るために戦うのです。

今は苦しい状況ですが、闘う勇気と希望がもたらされています。

大丈夫。

乗り越えたらきっと豊かな世界が広がっています。

今は辛いですが、この状況をチャンスと捉えて自分にとって大切なものを思い返してみましょう。

他者に合わせるのではなく、

「自分はどうしたいのか。自分は何を選びたいのか。自分は何を守りたいのか。」

牡羊座は「I am」わたしは・・

という自分の中にある純粋な想いがとても大切なのです。

まとめ~自ら選択した世界を生きる勇気~

まとめですが、今回はまとめなくてもいいくらい上の項目で書ききった感があります。

少しだけ書くとしたら、

「あなたは今、どのような世界を望みますか?」

鬼滅の刃の主題歌を聞きながら日用品を買いに出かけた時に「そうだよな・・」と思った歌詞を記してこの記事を終えたいと思います。

「誰もが幸せを願っている」

天秤座満月のチェックポイント
  • 満月 達成・完成・収穫・満ちるとき
  • スーパームーン(月と地球との距離が2020年の中で最も近い)
  • 感情が溢れだしやすい
  • 月天秤座 対人関係、パートナーシップ、美的センス
  • 相手に合わせるのではなく、対等な関係へ
  • 他者に合わせる自分から自分で選択し生きていく
  • 優柔不断は禁物。自分で責任を持ち、自立する
  • 今ある環境、仲間、家族を大切に
  • 今ある時間を有効活用しよう
  • 自分にとって本当に大切なこととは?
  • 相手を思いやる気持ちを大切に
  • 支え合い、助け合い、励まし合おう
  • 好きなこと、楽しいことをする
  • 今は自分と向き合える貴重なとき
  • 自分は何を選ぶのか、自分の考えをしっかりと持つ
  • フォーカスしたい先を強くイメージする
  • 情報に惑わされない
  • 私はどうしたいのかを問う

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

 

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

5:00 月の星座移動の記事

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”