2020年5月12日水星双子座へ(5/29まで)



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

5/12 水星が双子座に移動します。

前々回から星の移動記事は縮小させて更新しています。

ご了承ください(;^_^A

水星牡牛座入りのホロスコープ

2020/05/12 06:59頃 水星双子座入り

水星は伝達者

水星というのは私たちの世界においては情報を集めるものやコミュニケーションすること、学ぶなど「思考力」を示します。

「考える」そしてそれを「伝える」というのが水星の力を表します。

水星は常に太陽の近くを動き、最大でも28度以上は離れることはありません。

そのため、太陽の意図を伝える役割を示しています。

水星の意味

情報収集・コミュニケーション・初級の学び

近場の移動・身軽さ・表現と思考力

水星が双子座の世界に馴染む

水星が双子座に入るということは、

その世界観を帯びるということが言えます。

双子座の支配星は水星ですから、

水星にとっては居心地の良い場所ともいえます。

気軽に様々なことを知ってみようと好奇心が湧いてきます。

双子座のキーワード

好奇心・学び・情報収集・軽やかさ・多才・臨機応変・双子・片割れ・通勤通学・SNS・コミュニケーション・自己表現・アンテナ・情報処理

水星へのアスペクト

水星が双子座に入るときのホロスコープでは水星は12ハウスに位置します。

この12ハウスというのは5/7の蠍座の満月のときの月の位置です。

集合的無意識や潜在意識といったすべての人々の意識の集まりや目では捉えることも難しい領域を示します。

「あの世とこの世の狭間」といってもいいでしょう。

そういった普段は意識することのない部分において意識していくことが促されています。

見てこなかったことに取り組む、落とし前をつけるということもあるでしょう。

この水星は山羊座にある木星・冥王星と120度を取ります。

本来あるべき姿に戻るためには、

様々な世界を知って臨機応変に取り組まなくてはいけません。

一つの形ではなく、

沢山の選択肢を持っておく方がいいでしょう。

水瓶座の火星とは90度を取ります。

あらゆる情報が駆け巡り、議論が白熱していくような星の配置をしていますが、

まだ信ぴょう性や確実といえることもわからないですから一つの可能性としてそのような考え方もある。

では、自分はどう思うのか、考えるのか。

自らがどう思い、感じるのかを練って聞きましょう。

あらゆる世界を知るチャンスでもあります。

苦手なことも、嫌いな分野もちょこっとつまんでみる。

苦手意識でものを見るのではなく「知っていく」ことが重要な時期です。

水星双子座期間:05/12~05/29まで

水星双子座期間
2020/05/12 06:59 ~ 2020/05/29 3:09まで

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

5:00 月の星座移動の記事

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説をしている。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 霊性を高めるにはまず自分自身に理解を示すことから始まります。 持って生まれた天空図には自分を知る手掛かりが沢山示されています。