2020年5月14日水瓶座下弦の月・拡大と発展の星、木星逆行開始(9/13まで)



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

5/14 水瓶座で下弦の月を迎えます。

約30分後、木星は逆行を開始します。

今週(5/11)からの逆行祭りもこの木星でいったんは落ち着きます。

今回の記事は水瓶座下弦の月・木星逆行開始について書いていきます。

水瓶座下弦の月・木星逆行開始を迎えた瞬間をかたどったホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います。

水瓶座下弦の月のホロスコープ

2020/05/14 23:04頃 水瓶座下弦の月

水瓶座下弦の月ホロスコープの特徴

  • 下弦の月「貢献、使命感、そぎ落とし、手放し」
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 水瓶座 次の世界・改革・個性・斬新・理想・グループ・電波・横のつながり
  • 月1ハウス 自分自身・外見・スタート・キャラクター・勢い
  • 月サビアンシンボル水瓶座25度「右の羽がより完全に形成されている蝶」完璧・自分の意志でコントロールする・最先端を担う
  • 月×太陽 90度(緊張・突発的な事象)
  • 月×金星 120度(疑いなく上手く巡る)
  • 天体の偏り 北半球に集まる天体(プライベート、自分の内側を見つめる)
  • 天体の偏り 東側に集まる天体(自分らしく切り開く力)

 

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 牡牛座 五感・自然・豊かさ・価値観・長く取り組む・才能
  • 太陽4ハウス 家族・ルーツ・地元・心の根底・感情・家・リラックスできる場所(自分の居場所)
  • 太陽サビアンシンボル牡牛座25度「大きく手入れの行き届いた公共の公園」専門的な知識を身につけていく・リラックスして過ごす・積極的に社会に貢献していく
  • 太陽×月・火星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 太陽×木星・冥王星 120度(疑いなく上手く巡る)

月の形が示すもの~下弦の月~

下弦の示す、月の形からのメッセージは

「満月までに得てきたことをまとめていく段階にあたり、大切な想いに意識を集中して不要なものを一つ一つ手放していく」

というもの。

新月から始まり、上弦の月、満月を過ぎ、

この下弦ではこれまでの成果を一つ一つ確認するように不要なものは手放していき、整理していく段階です。

全てを包みこむようにこれまで体験してきたことを味わって、今後に必要なものや不要なものを見極めていきましょう。

点在したものが集まり完成していく

満月からの宇宙的な流れとして、

私たちは個々の奥深い意識の中にダイブするかのように意識の深い領域へと踏み込みました。

今はその奥深い場所に何があるかハッキリとはしなくても、

その領域に踏み込んだことに意味があるのです。

まだ体感としてはわかっていなくてもそれでいいのです。

モヤモヤしたり、自分がわからなくなったり・・焦りにも似た感情や追いつめられているような感覚を抱く人もいるでしょう。

それが必要なときもあるのです。

実際にわからない状態であっても魂や潜在意識下では様々な情報を紡ぎ合わせるかのように紐づいていっています。

リラックスしてゆったりと心を落ち着ける時間をとりましょう。

心地よいと感じる時間をとりましょう。

どれだけ自分の中にある緊張感を緩めることができるか、

今ある時間の過ごし方や豊かさに意識を合わせることができるかが大切です。

「豊かな時間」を過ごすことは点と点を繋げて完成された形にするためには必要です。

この世界(地球)は「時間」が必要ですから・・・

焦らず取り組む姿勢が大切です。

月のサビアンシンボルからのメッセージ

サビアンシンボルというのは今からおよそ100年前にチャネリングによって発見されたものです。

12星座は360度の円で表され、各12星座は30度ごとにそれぞれの成長段階や持っている表情が変わります。

私はこのサビアンシンボルが奥深くて面白く、大好きなので一緒に星読みのときに紹介しています☺

↓サビアンシンボルについて詳しくはこちらから

サビアンシンボルとは?参考書籍もご紹介!

さて、今回の水瓶座の下弦の月のシンボルは

水瓶座25度「右の羽がより完全に形成されている蝶」

左の羽だけでは空は飛べません。

右の羽は欠けていたのか、足りていない箇所があったのかやっと完成されて

しかも、左側よりも完全・完璧な様子が描かれています。

この度数のメッセージは新しい自分へと進化することが促されています。

新しい学びを取り込み視野を広げていく。

進化。人生の改革のとき。

他にはない、自分だけのオリジナリティ溢れる世界を創ろうとしているのです。

この月は物事のスタートの場所である1ハウスにあります。

これまでは深い深い場所にダイブして、もがくような体験の中でまだ先が見えない不安が大きかったかと思いますが、

その不安もようやく晴れてくるようです!

自分が感じること、キャッチすることを大切にして自分の心と魂と身体が一致したとき物事は動き出すでしょう。

しかし、天体の多くは北半球(下側)にあります。

これままだまだ自分の内面と向き合う時間が必要だと伝えています。

今はまだ自分の中で練っていきましょう。

太陽のサビアンシンボルからのメッセージ

太陽のサビアンシンボル

牡牛座25度「大きく手入れの行き届いた公共の公園」

公園の手入れが行き届いてなくて草が沢山生えてたら嫌ですね・・

そうならないように定期的に手入れをして誰かが喜んでくれている姿をイメージしながら公園の手入れをしているシンボルです。

誰かのためにというのは社会への貢献でもあります。

自分だけの心地よい場所から、誰かのために提供できる自分へと成長するために積極的に専門的な知識を取り入れていきます。

誰もが落ち着けるような空間・環境を作ることやその場を提供するといった意味もあります。

「自分だけではなく、他者のために自分は何ができるのか」

といったことと向き合うことになります。

ドデカテモリーは水瓶座ですから、月の水瓶座とは親和性があります。

太陽は4ハウスにあります。

4ハウスは心の奥深くやリラックスした状態で過ごせる場所、家庭や家族を表します。

自分が心地よいと感じる空間で深いリラックスを感じることで自分の心の奥深くと繋がろうとしています。

本来の自分に戻ることはある意味、目覚めなのかもしれません。

アセンダント・・苦しい仕事から楽しい仕事へ

アセンダントのサビアンシンボルを見ていきます。

アセンダントとは私たちが取り組むことを表します。

スタートの意識が蓄積された場所です。

アセンダントのサビアンシンボルは、

山羊座26度「水の妖精」

現実や社会を見る山羊座ですが、このシンボルはふわっとした優しい世界がこのシンボルには描かれています。

私たちはこのシンボルが示すように、

ワクワクしながら魂も身体も喜ぶような仕事を見つけて取り組むことが社会や全体のためでもあるという意識へとシフトしていかなくてはいけません。

”仕事は我慢して働くもの。

辛いことがあっても耐えなきゃいけない。

楽してお金を稼ぐことは出来ない。

何かを犠牲にしなきゃいけない。”

そう思ってきた方にとって「自分がしていて楽しいと思えることで収入を得る」という世界を受け入れるのは難しいことかもしれません。

「苦労してなんぼ」「当たり前」

と思っているとそういったちょっと楽そうに見える世界は否定したい気持ちも出てきますよね。

これまで我慢して生きてきた自分の世界観を否定されているようですから・・

ですが、嫌々する仕事よりも楽しい気持ちで取り組むほうがあなたの気持ちの持ち方が変わり仕事にもいい影響をもたらします。

自分にとって楽しい、嬉しいといった喜びある仕事を見つけたい。

自分のライフワークと言えるものを見つけたい。

というように、

心の中で「わたしにとって大切なこと」を見つけて取り組もうとしています。

シンボルに描かれている「水」はあなたの心や感情、集合的無意識や潜在意識を表します。

またこのシンボルは「あなたにとっての成功とは社会の中で有名になることですか?」と問いかけています。

社会的な成功ではなく、

あなたの魂が喜ぶことを好きなことを選びましょう。

誰もが「心の豊かさ」「平穏な心」を保てるものを見つけていかなくてはいけません。

この数か月の自粛で心と現実との差を実感している人も多いのではないでしょうか。

あなたにとって生きるとは?

あなたにとって働くとは?

あなたにとって・・・

様々な心からの問いかけにあなたなりの答えが見つかってきているのではないでしょうか。

あと少し。

あと少しだけゆっくりと感じてみてください。

あなたが感じることを。

アセンダントには破壊と再生の星・冥王星と拡大発展の星・木星が重なります。

大きな生まれ変わりと脱皮のとき。

それは誰か特定の人だけでなく、みんなです。

誰もが新しい価値観で生きていくことを促されています。

MC・・人と比べない!自分の核と繋がる!

MCのサビアンシンボルを見ていきます。

ここは私たちがたどり着きたい究極の場所です。

MCは蠍座をさしています。

蠍座17度「自分自身の子どもの父である女」

父である女・・?と疑問に思うような謎の詩文ですが・・

自分の中に在る男性性と女性性のバランスを整えていくことが必要です。

蠍座の満月では新陳代謝と変容体験がキーワードでした。

「自分の中に在る軸」「核」「コア」といった心の奥深くにある自分の力と繋がることで誰かに満たしてもらう意識から自分で自分の心を満たしていくへと成長していこうとしています。

自分自身を愛し、自分の奥深くにあるコアと繋がっていく。

深い意識と繋がることで自信が湧き、

自分を奮い立たせるような力がどんどん湧いてきます。

人と比べると「わたしなんて・・」と思うことは沢山出てきます。

相手が持っているものってよく見えますからね。

自分自身のことは意外とよくわからないものです。

ですが、あなた自身の中に大切な大切な「生きる力」が宿っています。

自然体に戻ること。

本来のあなたに回帰することでさらなる成長を遂げようとしているのです。

水瓶座下弦の月のまとめ

他者や環境から切り離されたような今の環境だからこそ、

自分自身の奥深くと向き合うことが促されています。

誰かを見るのではなく、自分自身をちゃんと見ること。

自分の中にある大きな力を信じましょう。

外側で起こることよりも今のあなた、今という時間を大切に過ごしましょう。

あなたにとって心地よいと感じることはどのようなことがあるでしょうか。

好きなこと、楽しいこと、ワクワクすること。

あなたが感じることを大切にすることであなたらしい生き方や社会の中での貢献の形が見つかっていくでしょう。

木星逆行開始

水瓶座下弦の月を迎えて約30分後には木星が逆行を開始します。

今週(5/11から)は

  • 11日 土星逆行
  • 13日 金星逆行

と逆行が続いています。

逆行について

逆行というのは逆に進んでいるように見えるというものです。

逆行期間中は「見直し」のときです。

木星の逆行は私たち個人よりも社会を表す天体ですから、

社会の中での見直しのとき。

これまで新型コロナの陰で様々な社会面での動きがありました。

様々な問題や課題が出てきている中で現実との差を埋めていくための逆行ともいえそうです。

今の変化の多き流れは2020年12月末に起こるグレートコンジャンクションに向けて進んでいます。

新時代「風の時代」を目の前にあと半年でどのように変化していくのか。

1人1人が新時代の主人公であり、目撃者でもあるのです。

木星逆行開始のホロスコープ

2020/05/14 23:33頃 木星逆行時のホロスコープ

木星逆行時のホロスコープを載せましたが、

水瓶座の下弦の月から約30分すぎた状態ですが次はアセンダントに試練や課題を表す土星が重なります。

木星逆行開始のホロスコープでも

「社会の中で見直しが必要な部分と現実との差を埋めていく」ことを示していますが、

誰もが平和で幸せで愛である世界へと変わっていこうとしています。

この世界がより良くなるために自分らしい考えを大切にしていきましょう。

同じ意見を持つ仲間たちと繋がっていくときです。

2020年の星の流れ「参考記事」

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

5:00 月の星座移動の記事

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説をしている。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 霊性を高めるにはまず自分自身に理解を示すことから始まります。 持って生まれた天空図には自分を知る手掛かりが沢山示されています。