2020年6月28日火星牡羊座入り・天秤座上弦の月~奥深くで燃え続ける想い~



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

6/28 火星牡羊座入り・天秤座上弦の月を迎えます。

6月は大きな流れがどかーーーーーんとやってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

早いもので6月も終わり。

その前に今年の大きな動きの一つでもある火星が牡羊座に入ります。

この火星は来年の1/6まで牡羊座に滞在しますから長期滞在となります。

(1/7から牡牛座入りします)

そして月は天秤座で上弦を迎え、

自分と他者との刺激の中でどのような道を歩みたいのか。

まだぼやけた視界の中で手探りで進み始めることになります。

逆行天体は水星・木星・土星・海王星・冥王星となっています。

逆行中は特に意識することがなくても自分自身を振り返ったり、心の揺れ動きを感じて感傷的になりやすいとき。

それも地球独自のものだと思うと私たち誰もがこの地球という場所に体験という貴重な経験をするために生まれてきているのです。

心の揺れ動きや迷いもその一つ。

では、瞬間をかたどったホロスコープから得られるメッセージを皆様にシェアしたいと思います。

火星牡羊座入りのホロスコープ

2020/06/28 10:47頃 火星牡羊座入り

火星牡羊座入りホロスコープの特徴

  • 火星 行動力・積極性・トラブル・男性的エネルギー
  • 牡羊座 直観・衝動・スタートダッシュ・自我の芽生え・純粋
  • 火星 7ハウス 対人関係・パートナーシップ・コラボ・企画
  • 火星×月 180度(積極的な働きかけ)
  • 火星×太陽 90度(緊張・突発的な事象)
  • 火星×金星、木星、土星、冥王星 60度(可能性・成長・創意工夫)

自分と他者の世界観

火星が牡羊座に入った時のジオセントリックのホロスコープでは火星は7ハウスにあります。

7ハウスは他者と関わり、共同創造が始まる世界を表します。

火星は攻撃力とか外に打ち出すエネルギーですから、

他者に対して何か(企画や発案)を打ち出していくことや他者との関係が急速に進展したり、

魂からの純粋なご縁であったり、直感的にビビビッとくるような出会いなどもあるでしょう。

新しい価値観であったり、刺激をもたらしてくれる人との接点が出来る時なので自分には無いものを持っている人に惹かれたり、

これまでの自分の価値観には無いことを知るきっかけとなることもあるでしょう。

ここでの偶然のような出会いはあなたに新しい気付き・やる気・元気といった刺激となるでしょう。

ここでの刺激はあなたにとってこれからの土台を担うものとなります。

直感的にこれだ!と思う物を取り入れていくことであなたらしい形となっていくのです。

動き出すことで未来は変わる。確実に。

他者との関わりが増していくことも予想されますが、その中で本来の自分を思い出すきっかけとなるようなこともありそうです。

自分の主張を強くし過ぎると強制力が働いてしまいますから、

攻撃的な力は他者にではなく自分自身のモチベーションに注ぎたいものですね◎

暑さや蒸し暑さなど体調面でもバランスが崩れやすいときですから無理せず、

自分の心の声を聞くことも忘れずに(*^^*)

身体を動かして汗をかくのも良さそうです!

火星は約2年ごとに逆行をする

2020年の星の動きの中でも強力なメッセージを持っているのがこの牡羊座でもあります。

行動力・外に出す・男性的な力を表す火星。

牡羊座の支配星は火星ですから、

ダイレクトでわかりやすい動きがみられるのではないかと思います。

火星は他者への批判や攻撃性として使うのではなく、

情熱的で衝動的に取り組みたいことに熱中したり努力する方向に使いたいものです。

火星は約2年に一度逆行をしますが、

前回は2018年・6/27から水瓶座→山羊座間での逆行でした。

この時の火星は地球に最も接近した年でもあって、とても暑い日が多かった記憶があります。

もうすぐ水瓶座の時代が始まるよーー!のその前の準備期間でもあり、

私たちが「違う視点」を取り入れ始めた段階でもありました。

ブラック企業やらこれまでの世界を牽引してきた人々の引退なども多く、

「あ、本当に違う世界が始まっていくのだな・・」とその時感じた記憶があります。

2020年入って本当に様々なことが起こり、現に生活の仕方・働き方すべてが変わっていこうとしています。

火星牡羊座はこの変化を受け取って、

これまでには無い新しいものに意識を向けて新しい火星の時間をスタートしていくことになります。

火星は社会の中でどうやって自分自身を打ち出していくのかであったり、

動機となるものの新たなる発見もあるでしょう。

あなたはどのようなテーマに取り組み、外の世界にアプローチしていきたいですか?

ぜひぜひ、自分自身に問いかけてみてくださいね☺

そして取り組みたいものがあるなら、

失敗を恐れず、結果がどうであれチャレンジする心を忘れないでください。

火星牡羊座期間6/28~2021/01/06まで(逆行期間9/10~11/14)

:火星牡羊座期間:
2020/06/28~2021/01/06

:火星逆行期間:
2020/9/10~11/14

次は天秤座上弦の月の様々なホロスコープを読んでのメッセージを見ていきます。

天秤座上弦の月のホロスコープ

2020/06/28 17:17頃 天秤座上弦の月

 

天秤座上弦の月ホロスコープの特徴

  • 上弦の月 闇を振り切り信念をもとに前へ進む
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 天秤座 対人関係・パートナーシップ・社交性・美的センス
  • 月10ハウス 社会的地位・目標の達成・天職・キャリア
  • 月サビアンシンボル♎天秤座8度「荒廃した家の中で燃え盛る暖炉」忘れようとした記憶をたどり、まだ燃え続けている想いを見つける・温かく見守る
  • 月×水星・太陽 90度(緊張・突発的な事象)
  • 月×火星 180度(積極的な働きかけ)
  • 月×土星・金星 120度(疑いなく上手く巡る)

 

  • 天体の偏り 西側(他者からの影響)
  • 天体の偏り 南側(社会的な活動の活発化)
  • 複合アスペクト 緩いTスクエア 大きな困難と試練・意見の食い違いや対立
  • 複合アスペクト 緩いカイト 方向性を示す・物事が進みだす

 

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 蟹座 母性・育成・愛・感情・基盤・居場所
  • 太陽8ハウス 他者から受け継ぐもの・ご先祖様・共鳴・変化変容
  • 太陽サビアンシンボル♋蟹座8度「服を着てパレードするウサギたち」共同体としての意識・貢献する
  • 太陽・水星×月・キロン 90度(緊張・突発的な事象)
  • 太陽×天王星 60度(可能性・成長・創意工夫)

時刻は変わり夕方、月は天秤座で上弦の月を迎えます。

月の形が示すもの~上弦の月~

月は太陽と90度を取っています。

空を眺めると、月は半分の状態で輝いています。

その反対に、うっすらと見える影の部分。

月は光と闇が混在する状態。

新月から「何かを始めたい」と勢いよく始めるも、八方ふさがりのような感覚でどこに向かえばいいのかわからない。モヤモヤとした闇の領域がまだ多くて悩む時を示します。

しかし、

自分の信念をもとに突き進むことで見えてくる思いがある。

それは、自分の理想とする場所へ繋がる光そのもの。

どんな障害も乗り越えるたくましい力が授けられています。

この力を利用してあなたは目の前の壁を乗り越えていくのです。

光と闇が混在しながら、満月に向かうためにもがきながら進むというメッセージをあなたはどう感じますか。

感じることに意識を向けてみましょう。

モヤモヤは原動力になります。

あなたの心は次に進みたいと願っているのです。

「自然体」を目指そう

月は天秤座にありますが、天秤座は自分(自我=牡羊座)を抑えて他者と関わることで円滑な人間関係を築いていきます。

他者と協力して一人では出来ないことが出来るのですから、

牡羊座から始まった個人の物語も大きな変化となりますよね。

自分ではない他の人がいるから刺激となって全く別のものが生まれて大きな喜びにもなります。

しかし、このような経験をしたことはありませんか?

自分を抑えて「個」を無くした状態では相手の思うがまま・・

相手に良く思われたいとか傷つけたくないといった思いが裏目に出てしまう・・空回り。

天秤座の相手目線の意識に偏りすぎてしまうと牡羊座の自我を忘れてしまいます。

牡羊座は衝動と直感ですから「個」としてに認識がまだはっきりと無くて、

天秤座の他者の目線があることで「自分らしさ」を思い出していくのです。

揺れ動く環境の中で様々な心の揺れ動きがある現在。

新しい未来に希望を抱く半面、怖れや恐怖といった思いも出てきている人もいるのではないでしょうか。

ホロスコープを見てみると、

月は反対側にある牡羊座入りしたばかりの火星から刺激を受けていて、ホロスコープには表示されていませんが牡羊座9度には傷と癒しの星・キロンもあり、

まだまだ恐れや恐怖が湧いてきて本当の自分を思い出すことが出来ない・・

蓋をして気付かないようにしている想いが火星の刺激によって開かれていこうとしています。

相手を思いやる気持ちもとても大切ですが、

それと同時に自分自身を思いやる気持ちも大切です。

他者を知って自分を知る、自分の気付かなかったこと、

押し込めていた想いが今か今かと出てこようとしている。

あなたの中にある”想い”に気付いてあげられるのも、

その”想い”を受け止めてあげられるのも自分自身です。

仮面をかぶるのはやめよう。

相手に合わせた自分を演じるのはやめよう。

重たくて固い鎧を脱いで、新しい自分へと進化していこう。

自然体でいこう。

”シンプルでナチュラルな美しさ”

を求めて旅に出よう。

星々は美しいエネルギー交換をしています。

それぞれが繋がり合い、助け合い、

自分らしい旅の出航をお祝いしているようなカイトと呼ばれる特殊な形を作っています。

インナーチャイルドの癒しと魂の奥深くに眠ってしまった”想い”に辿り着くとそこにはあなたがもうすでに持っていた才能・資質があって「よく辿り着けたね」と迎えてくれます。

あなたはその力を使って他者に喜びを与えながら人と繋がれることの喜びや感動を社会の中で体験していこうとしています。

自分にとって楽しい、嬉しいと自然に喜びが溢れててきます。

他者に届けることで受け取る側も喜びに溢れ、愛は循環していくのです。

あなたが愛のハーモニーを奏でようと決めた時、すべては進みだすでしょう♡

月のサビアンシンボルと太陽のサビアンシンボル

月のサビアンシンボルは天秤座8度「荒廃した家の中で燃え盛る暖炉」

メラメラと内なる炎が燃えている様子が描かれていますが、

自然に温かさを振舞える・場の空気を保つことという意味もあります。

人の為に、調和のために場の空気を整えることに集中します。

ただし、この行動は家の中で燃えている、

つまり自分の中で燃えていることなので他者にはわからない、気付かない想いであったりします。

自分だけが入ることの出来る領域においてまだ気づいていない燃え続ける想いがある。

その想いを知って、さらに燃え続けられるようにあなたの今の想いを注ぎましょう。

太陽のサビアンシンボルは蟹座8度「服を着てパレードするウサギたち」

沢山のウサギたちは同じ服を着てパレードをしています。

自分の所属する場所に馴染み、共同体としての意識をもって調和を図ることで自らの感情の起伏をコントロールするという意味があるシンボルです。

タロットでいうと「8」は力のカードで女性がライオンの口を開けているような絵が描かれています。

口は言葉や知性を表しますし、女性は受容・女性性・感情。

ライオンは野生的な衝動とか男性性・直観力を表します。

片方だけでは上手く巡らなくて、受け取る力もそして受け取ったものを外に流す力も両方のバランスが整う必要があります。

8は反対にすると無限を意味します。

12星座も牡羊座から始まり魚座で終わり、また新しい牡羊座が始まるように、

無限に上昇し続けていきます。

終わりがあれば始まりがあり、始まりがあれば終わりがある。

反対のものが共鳴し合って循環していく。

あなたの中に在るもの、豊かな感性を広げていきましょう。

あなたの世界と他者の世界が共鳴して更なる発展をしていくでしょう。

エレメントで見ると月の天秤座は風、太陽は蟹座の水でどちらも交わることはないのですが、

気持ちを話すこと、共有することでお互いに同調出来る部分、お互いの接点が見つかります。

「同じ意識を共有する仲間がいる」ことを知る、繋がると心は強化されていくでしょう。

物事の始まりと目指したい場所

物事の始まりの場所であるAC(アセンダント)は射手座14度です。

サビアンシンボルは射手座15度「自分の影を探すグランドホッグ」

影というのはマイナスのイメージがありますが、

自分にとって不安な部分があるなら自ら調べてみて不安を取り除くために学んでいくこと。

そして、取得した知識を実践して使っていくことで影の部分を満たしていく様子が描かれています。

頂点を示すMCは天秤座0度にあります。

サビアンシンボルは天秤座1度「突き通す針により完璧にされた蝶」

自分の理想を社会の中で打ち出していくことや社会の中に出れば自然と評価がつきものですが、

その現実から逃げないで直視することで磨かれていく才能があることを示すシンボルです。

自分だけでは気づけなかった部分に気付いていこうとしているのです。

それも、誰かと関わることで気付いていく。

「あ。自分って本当はこれが好きだったんだ」とか

「あ。これまで自分を偽っていたな」とか

「あ。みんなと同じでないとダメだと思ってた」

といったこれまでとこれからの価値観の変化が起こっていく。

その中でも他者からの刺激があることで自分の軸(シンボルでいえば針)が定まっていくでしょう。

ここまで大きな心の揺れ動きや不安、感情の起伏の大きさに自分でも驚いてしまった人もいるかと思いますが、

その揺れ動きがあることで自分の本当の声、本当に望む世界がわかってくるのです。

その時は辛くて、悲しくても。

その先にあなたが望むものがわかってくる。

感情の体験すらもこの地球だからこその体験です。

これまでの殻を破って、あなたらしい理想の世界を表現していきましょう(´艸`*)

ぐるぐると追いかける

支配星を追いかけてみます。

まず、AC(アセンダント)は射手座。射手座の支配星は木星。

木星は山羊座に合って冥王星と重なっています。

木星・冥王星のサビアンシンボルは山羊座25度「東洋の布を扱う商人」

山羊座の支配星は土星。土星は水瓶座にあり、

サビアンシンボルは水瓶座1度「古いレンガ造りの伝道所」

このシンボルを見た時に長崎の隠れキリシタンが浮かんだのです。

春分点魚座の象徴はイエス・キリストだとこれまでの記事にも書いてきたのもありますが、

隠れた場所に遠くの意志が受け継がれていくことと合わさってイメージが浮かびました。

今は当たり前ではないことも未来には当たり前のものって沢山あるのでしょう。

今はそうした未来のための変化の時とも言えます。

水瓶座の支配星は天王星で、天王星は牡牛座にあります。

サビアンシンボルは牡牛座10度「赤十字の看護婦」

自分にできることを社会の中で役立たせる。

牡牛座の支配星は金星で金星は双子座にあって、6/25に逆行を終えたばかり。

双子座6度「油田の掘削」

地下にある資質を掘り起こしてく。

双子座の支配星は水星で、水星は蟹座で逆行中です。

(双子座にはドラゴンヘッドがあります。)

サビアンシンボルは蟹座12度「メッセージを持った赤ん坊をあやす中国人の女」

純粋な心に戻っていくことで必要なメッセージに気付くことが出来る。

自分だけが気付いたメッセージを大切にしてあなたの中の新しい命の芽生えを感じて育てていきましょう。

蟹座の支配星は月。

月のサビアンシンボルに戻ります。

あなた自身が今感じている新しい変化・新しいエネルギーを敏感に感じて、

純粋な心で受け取って育てていきましょう。

数字のメッセージ

2020/06/28は全てを足していくと「2」となりますが、

2の手前では「20」となりますから、

これまでの世界とはまた違った新しい世界と繋がり真の主体性を見つけていくことになります。

あなたの目的意識を明確にして、新しい世界を創造していくのです。

1の自分に対してもう一人の自分、分離の意識、二元性(陰陽・男女など)など反対に在るものを認識することを意味します。

数字もホロスコープも全て繋がっている。

すべてが繋がり響き合っている。

その響きをあなたが受け取るか受け取らないかは自分で決められるのです。

今受け取っているものを大切に育んでいきましょう(´艸`*)

サイデリアル式

画像は付けませんが、きっちり24度ずつずれていてアセンダントは蠍座20度になります。

ジオのホロスコープでいえば11ハウスから12ハウスへの影響がある場所にあり、心の奥深くに潜って自分の信念と言えるものを見つけ出そうとしています。

心の海はどこまでもどこまでも深くて、

潜っても潜っても「まだこんなのあった」「まだあった」と底なし沼のように感じる。

でもね、

この潜るということもその時々で段階があって、

今はこのテーマ、今はこっちのテーマと変わるのです。

あなたが潜ることの出来る領域を拡大していくことで気付けること、思い出すべきこと、今に必要なものを自分で引き出すことができるのです。

不安や恐れから気付かないふり、知らないふりをせず、

自分自身と正面から向き合って、

どんどん殻を破って軽やかに、純粋に、

素直に心を開いてこの世界を楽しんでいきましょう(*^^*)

ヘリオセントリック(重要な繋がり)

とても長々と書いてきましたが・・・(;”∀”)毎度のことながら。

最後にヘリオセントリックの重要な繋がりを見ていきます。

地球は今、海王星とは72度を取っていて人との繋がり、ご縁から様々な学びを得る機会となっています。

海王星は愛、ハーモニーといった調和のとれた世界を広げていきます。

そして地球は天王星と120度を取ります。

天王星は変化・改革ですから、拒否せず抗わず、今来ている流れを信じて進むことを促されています。

自分の中に在る特殊な力を信じて表現できた時、

あなたらしい生き方が創られていく。

土星と海王星は51.4度。

魂のままに歩もうとしたとき、確実に体感として実感としてわかるものがあるようです。

土星は現実・形・時間を表し、

海王星はフワフワとした掴み切れないものです。

私たちは目にするものはそこにあると認識しますが、

目に見えないとなると不安になり、わからなくなります。

ですが、心や感情の動きは目で見てわかるものではなく、

また意図することや自分の中での信念も外に示すのは難しいものです。

そういった目には見えなくても確かにあるものを知って、

受け入れていくことで行動が変わり現実も動き出す。

現実はあなたの心が映し出している。

あなたの魂の声は何と言っていますか?

心の奥深くにある想いに気付いてあげてくださいね☺

魂と心のメッセージ

最後と言いつつドラゴニックチャートを見てみると、

太陽は牡羊座7度、月は蟹座10度にありました。

純粋に直感的に失敗を恐れず、この世界を体験していこう。

その経験は必ずこの先に繋がる。

あなたが感じること、守りたいもの、育てたい想いはあなただけのものでもある。

大げさなぐらいがちょうどいいかもしれないね。

素直になる、純粋になるって大人になるにつれて難しくて、こじらせてしまう。

でも今は純粋な心を思い出そうとしているよ(´艸`*)

まとめ~奥深くで燃え続ける想い~

ここまで様々なチャートから見れることを書いてきましたが、

どこをとってもメッセージが似通ってくるのはなぜかと考えた時に浮かんだのがこれ。

虫の飛ぶ速度が速すぎて一瞬で通り過ぎたら線のように見えたりしますよね。

星型の手裏剣を投げて横から見たらこれも線ですよね。

どの瞬間を切り取っても過去にも未来にも現在にも繋がっていて、

どこをとってもメッセージが繋がり合っている。

あなたの瞬間にとって、必要なメッセージが含まれていることを祈っております(*^_^*)

火星牡羊座入り・天秤座上弦の月のチェックポイント
  • 火星牡羊座 新しい火星サイクルの始まり
  • 直観力、行動力、始めていく
  • 失敗も成功も経験していく
  • 企画・発案など打ち出していく
  • 自分と他者のバランス
  • 逆行天体 水星・木星・土星・海王星・冥王星
  • 自然体で表現できるものに注目する
  • 他者がいることで自分を知る
  • シンプルな美しさ
  • あなたの内なる愛のハーモニーを奏でよう
  • 同じ意識を共有する仲間の存在を知る
  • 男性性と女性性のバランスを意識する
  • 天秤座 対人関係・パートナーシップ・社交性
  • 上弦の月 信念をもって突き進む
  • 揺れ動く心の中で自分の軸が定まっていく
  • これまでの殻を破って自分らしく生まれ変わる
  • 変化・エネルギーを感じ取っていく
  • 数字 2 二元性・自分と他者・内省・分離・人間関係・実りの豊かさ
  • 潜ることの出来る領域が広がるほど気付けること、思い出すべきこと、今必要なものを引き出すことができる
  • 究極は「この世界を心の底から楽しむ」こと!
  • 独自の感性を信じて表現する
  • 純粋な心を思い出そう

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼新月・満月に感じた・キャッチしたメッセージはnoteにてシェアしています

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

19:00 明日の星の動きや新月上弦満月下弦の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ こちらのブログでは星たちからのメッセージや占いに関する知識を執筆しています。 Tomomiというフィルターを通した世界です。 西洋占星術、タロット、オラクルカード、カラーセラピー、ルーンを扱う占い師でもあり、天然石ブレスレットの制作、YouTube動画でホロスコープ解説やカードリーディング、クリスタルボウル、シンギングボウルを用いたヒーリング動画をUPしています。 天然石ブレスレットはラクマ・minneにて販売中☆ ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。”