2021年11月5日蠍座新月~多種多様な価値観がある中で社会や外側に正しさを求めるのではなく自らが意志を持ち追及をしていく~



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

今回の記事は 11/5 蠍座新月 についてです。

通常の読み方ではなく、進化占星術での読み方で書いています。

(この書き方は新月・満月のみです。)

通常の読み方はInstagramに画像付きでアップしています。

上の名前の次に貼ってあるリンクからどうぞ☺

また、星の移動に関する情報もInstagramにUPしています。




逆行中天体:海王星・天王星

まずは逆行天体についての確認からです。

  • 6/26→12/01 海王星逆行
  • 8/20→2022/01/19 天王星逆行

逆行とは地球から見て逆行しているように見える現象ですから、実際に天体が逆を向いて進むことではありません。

この逆行は占星術的には「過去を振り返る」という意味です。

現在、逆行している天体はすべて社会を表す天体ですから、個人の意識よりももっと深い部分での見直しが起こりやすい時です。



2021/11/5 06:15頃 蠍座新月

ホロスコープの状態

冥王星は山羊座/3ハウスにあり、天秤座水星・蠍座火星/12ハウスと90度を取り、蠍座/太陽・月/12~1ハウスに対して魚座/海王星/5ハウスと120度を取っています。

冥王星のある山羊座の支配星・土星は水瓶座/3ハウスにあり、太陽と月に対して90度を取り、水瓶座の支配星である天王星は牡牛座/7ハウスにあります。

この天王星は太陽と月とは正確な180度を取ります。

ドラゴンヘッドは双子座2度にあり、火星/蠍座3度と150度、土星/水瓶座7度と120度を取っています。

ドラゴンヘッド双子座の支配星・水星は天秤座/12ハウスにあり、冥王星と90度を取ります。



冥王星とPPP(Pluto Polarity Point)

進化占星術では冥王星を重視します。

冥王星は太陽系と銀河系を結ぶ懸け橋の役割を持ちます。

冥王星が位置する星座は個人的または集合的、両方の視点においての進化のプロセスの象徴天体です。

冥王星を同じ星座に持つ人々は同じテーマを持ち、経験することで様々な感情を感じ、どうすればよいのか人生そのものにある深い感情と向き合うことを促され、進化成長していこうとします。

冥王星は原動力や出発点であり、第一の原因、土台を示します。

冥王星がある星座/ハウスは安心感のための引力が働く領域であり、古いやり方で維持させようとしてしまうとほぼ強制的な変化を促す出来事が起こります。

冥王星からさらに進化成長を目指していく方向性は冥王星の反対側となります。

ここをPluto Polarity Pointといいます。

冥王星3ハウスーPPP9ハウス

牡羊座満月(10/20)では冥王星は6ハウスに位置していました。

今回は冥王星は3ハウスに位置していますが、これまでにも冥王星3ハウスは何度かありました。

■9/21 魚座満月

■9/7 乙女座新月

■7/24 水瓶座満月(3~4ハウス)

3ハウスにある冥王星は沢山の知識を習得していき、順序立てて理解したいという欲求を持っています。

私が持っている資料では「病名がついて安心する」と書いているのですが、自分の想いが肯定されることで安心感を覚えます。

それは過去の記憶の中に自分の考えを受け入れられなかった経験があり、認めてもらうことや自らの正当性を証明したいという強い欲求から証明できる知識を習得していこうとします。

知識習得という好奇心とは相反して自分のこれまでに得てきた知識の地盤が崩れるかもしれないというジレンマを抱えています。

しかし、3ハウス冥王星の示す進化の方向性は9ハウスとなりますから(冥王星の示す反対側)、これまで得てきた知識だけに偏るのではなく、もっと広い世界(宇宙の叡智やスピリチュアル的な概念も含めた膨大な知識)を知っていくことが重要となります。

習得した知識や情報は全体のほんの一部にすぎません。

知識や情報という壁を突破してもっと大きな考えを習得していくことで様々な考え方・価値観を見つけていくことや受け入れていく必要性があります。

他者を尊重する心を養うことも必要かもしれませんね。

多種多様な価値観がある中で社会や外側に正しさを求めるのではなく自らが意志を持ち追及をしていく

前回・牡羊座満月のテーマは「生き方を徹底的に見直し、衝動や怒りと向き合うと書きました。

10/20牡羊座新月では太陽と月に対して冥王星が90度の角度を取っていました。

大きな力が動き、私たちは身も心の変容を促されていました。

リスクとベネフィットを天秤にかけ、悩むことが増えたり、日々の暮らしや健康・自分ができることと深く向き合い結論を出すようなこともあったでしょう。

体調面と向き合う人も多いのではないでしょうか。

今回の蠍座新月では「変容」してしまったものは後戻りはできない。

だからこそ、様々な視点を取り入れていくことで批判や批評をするのではなく、情報や知識を集めて自分で考える力をつけていく必要があります。

変わってしまったものは変えられない。

なら、これからどう変えていけるか。

そのための知識や情報・知恵を学び取っていきましょう。

その中でこれまでの知識だけでなく、もっと大きな視点で物事を捉えていく必要性も出てきます。

広く浅く取り入れた情報・知識・知恵を「なぜだろう?」という視点を大切に自ら考えていくことが大切です。

また、理想とする世界を目指すためにあなたが感じることに注目していきましょう。

冥王星は進化占星術では慣れ親しんだ行動と読むことができ、進化成長をしていくならば慣れ親しんだ行動ばかりをしていては進化成長は望めないと読みます。

これはドラゴンヘッド/テイルに似ていますね。

冥王星山羊座の反対側(つまり、進化方向性PPP)は蟹座となりますから、家族や仲間・温もりや優しさ・心や感情と向き合う必要性があります。

これまでは学歴や社会の中で地位のある人々が実権を握ってきましたが、これからは地位や学歴に左右されない自分の生きる道を見つけていかなくてはいけません。

外側でどのようなことがあろうと自分の感情や感知した物事を見ているということを忘れず、見て知ったことであってもそれを選んだのは自分自身だということを忘れてはいけません。

冥王星は山羊座/3ハウスにあり、天秤座水星・蠍座火星/12ハウスと90度を取り、蠍座/太陽・月/12~1ハウスに対して魚座/海王星/5ハウスと120度を取っています。

冥王星のある山羊座の支配星・土星は水瓶座/3ハウスにあり、太陽と月に対して90度を取り、水瓶座の支配星である天王星は牡牛座/7ハウスにあります。この天王星は太陽と月とは正確な180度を取ります。

つまり、Tスクエアという葛藤の配置を取っていますが、ホロスコープの頂点であるMCを含めるとグランドクロスになります。

それぞれの思いが溢れてきて解決策が見つけ出せない状況なので葛藤が起こります。

今の世の中を見てみても「答え」はなく、昨日言われていたことが今日には様変わりしていて「何を信じれば良いのかわからない状態」が続いていますね。

名のある人、有名な人のいうことを信じれば良いという訳でもなく、その人にとってはそれが答えであり、自分にとってはどうなのかを沢山考える機会がありますね。

それは赤の他人だけでなく、家族や子どもといった身近な人とも意見の相違を経験している人も多いのではないでしょうか。

どんなに血がつながっていたとしても人それぞれの価値観や基準としているものがあり、全く自分と同じではないですから、お互いの価値観を尊重することも大切です。

自分はこう思うから同じ思いにしようと思って相手をコントロールしようとしてはいけません。

自分はコントロールできても他者や物はあなたの思い通りにはいきません。

さて、グランドクロスの解釈を付け加えると以下のようになります。

  • 牡牛座の天王星は物質の変化と新しい形。
  • 獅子座のMCは自信と自らの世界の創造。
  • 蠍座の太陽・月は真実を探し追求していく。
  • 水瓶座の土星は新しい形、理想実現への課題。

これらを複合的に進めていく必要がありますから、混乱や葛藤、矛盾も大きくなるでしょう。

ドラゴンヘッドは双子座2度にあり、火星/蠍座3度と150度、土星/水瓶座7度と120度を取っています。

ドラゴンヘッド双子座の支配星・水星は天秤座/12ハウスにあり、冥王星と90度を取ります。

ドラゴンヘッドは私たちが直面している課題です。

私たちは今、情報の扱い方や他者とのコミュニケーション力を課題となっています。

現在はドラゴンヘッド双子座2度/ドラゴンテイル射手座2度にあり、来年1/19にはドラゴンヘッドは牡牛座に移動します。

つまり、私たちが学ぶ・取り組むべき課題がもうすぐ切り替わろうとしています。

ドラゴンヘッドに対して火星は妥協と改善の150度を取っています。

土星は120度ですから社会や構造そのものなど目に見える現象部分で取り組む事柄に注目が集まりそうですし、最新のテクノロジーや技術面では課題もあることを意味しています。

ドラゴンヘッドは公衆という意味があり、火星は150度ですから多くの人が妥協と改善をしていくことが伺えます。

簡単に新月のホロスコープを読むと太陽と月に対して改革の星・天王星が180度を取り、変化を促されている新月ですが、太陽と月は蠍座で天王星は牡牛座は不動星座ですから、そうはわかっていてもなかなか動き出せなかったり、じわじわゆっくりと変容体験をしていくようです。

水星と冥王星の90度は商売や権力関係などを表す反面、圧力もありそうな配置です。

恐怖や不安も多く感じそうですが、何に対してそう考えているのか探っていくと良いでしょう。

見えない部分を見える形に導いていくとき、見たくないものも見えてしまうこともあるでしょうが、まずは知っていくこと認識していくことが重要です。

最後に恒星占星術を見ていきましょう。

恒星占星術

「恒星占星術」は個人的記録として書いています*

★ヒライアカルライジング スピカ18日

スピカ・・・乙女座α星。250光年の距離にある5重連星で2つの大きな星は重さが太陽の11倍と7倍あり4日の周期でお互いの周りをぐるぐる回る。その引力の作用でお互いの形はゆがみ、地球からは明るさが変わって見える。

尖ったものという意味を持つ。トレミー48星座の1つ。

天賦の才。知恵。美意識。

特定の領域で優れる。知的な才能があり自分の持っている能力を使おうとしていく。

★ヒライアカルセッティング ハマル1日目

ハマル・・・牡羊座の恒星。アラビア語で「羊」の意味を持つ。

トレミー48星座の1つ。

強い独立性と邪魔する要素を打倒する力に関係。

または新しい価値を持ち込む時、古い価値を突き落とす。

他者と衝突しても自分の道を追求していく。

恒星占星術:本紹介

普段使っているこちらの本の翻訳本が発売されました!

Star and Planet Combinations

新品価格
¥2,418から
(2021/5/11 16:34時点)

 

ブレイディの恒星占星術 ー恒星と惑星の組み合わせで読み解くあなたの運命ー

新品価格
¥4,950から
(2021/5/11 16:35時点)

 

進化占星術:本紹介

魂の設計図

新品価格
¥2,950から
(2021/10/19 12:21時点)

 

冥王星: 魂の進化成長の旅路

新品価格
¥3,153から
(2021/10/19 12:20時点)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼noteではサイデリアルと恒星を使って検証記録を不定期で執筆中

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨




ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 私は魂の意図を読み取り、鑑定書を作成しています。 2021年は東洋占術の学びを強化し、健康という側面からの学びを深めています。 こちらのブログではなかなか記事を更新できていませんが、個人的なインプットが落ち着いたらアウトプットしていけたらと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿していますので合わせてそちらも見てくださると嬉しいです。