2021年2月1日金星水瓶座入り・5日蠍座下弦の月



ご挨拶・お知らせ

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

本日から鑑定等の受付を再開致しましたが・・

6月頃までご予約でいっぱいとなりましたので一旦受付を終了いたしました。

本日ご連絡いただいた方へは全て返信いたしましたが、まだ返信来てないという方は連絡ください。

本日の記事は

2/1 金星水瓶座入り

2/5 蠍座下弦の月

についてです。

(*誰にでも当てはまるというわけではなく、個人のホロスコープによって現れ方は違うということをご理解ください。人はそれぞれ持って生まれたホロスコープの形があります。)

1/31~2/12までの星の動き

2021年

  • 1/31 水星逆行開始(2/21まで)
  • 2/1 金星 ♒水瓶座入り
  • 2/5 蠍座 下弦の月(16度)
  • 2/12 水瓶座 新月(23度)



金星水瓶座入りのホロスコープ

2021/02/01 23:07頃 金星水瓶座入り

  • 金星 愛・豊かさ・芸術・美に関するもの・価値を感じるもの・五感
  • 水瓶座 次の世界・改革・個性・斬新・理想・グループ・電波・横のつながり
  • 水瓶座にある天体と順番に重なっていくことで価値観が一新されていく
  • 入った瞬間は月と120度で調和的な配置

水瓶座の意味するもの

水瓶座は独創的・広い視野・宇宙など一つにとどまった世界ではなく、広く大きな世界で人生を変化させていく力が強くあります。

天王星を支配星に持ち、改革、刷新、新たなる試みといった信念や理想の元、成し遂げる力と横のつながりを広げていくことで「仲間」を作っていきます。

「みんな友達」のような感覚で繋がる世界を広げていくのですが、誰とでもいいというわけではなくて”同じ理想を夢見る者”と繋がることでお互いに刺激を味わいながら前に進むことが「仲間意識」に繋がっていきます。

その刺激は多くの人と関われば関わるほど原動力にもなりますし、次の世界を目指すきっかけにもなるでしょう。

自由と博愛精神で次なる世界のため、次世代のために出来ることに取り組もうとしていくことになります。

金星が水瓶座にある間は「あなたがキャッチしたもの」を大切にしてください。

あなただからキャッチすることができたもの、情報、目にしたもの、感じたものすべてにあなたへのメッセージが隠れています。

何気なく見たもの、聞いたものでも心の中にはしっかりとインプットされています。

そのインプットされたものが知らないうちにあなたの行動力や原動力になっているでしょう。

価値観がガラっと変わる意識の切り替わりが表れていますから、そんなつもりはなくても変化を促されていくようにも見えます。

新しいものを取り入れたり新しいものを購入する人もいるでしょう。

(電子機器などメインに)

金星水瓶座期間:2/1から2/25まで

天体の運行については以下のリンクを参考にしてみてください。

私が使用している天文暦はこちらです。(リンクに飛びます)

21世紀占星天文暦?2001~2050A.D.

新品価格
¥7,760から
(2021/2/1 16:05時点)



2/5 2:38頃 蠍座下弦の月

2021/02/05 2:38頃 蠍座下弦の月

下弦の月 貢献、使命感、そぎ落とし、手放し

  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母
  • 蠍座 継承・信頼関係・絆、繋がり・カリスマ・神秘的・霊的な世界・変化変容

  • 11ハウス 未来・理想・博愛・グループ・同志・仲間・刺激
  • 月サビアンシンボル♏蠍座17度「自分自身の子どもの父である女」自分を愛する、信じる力・内側にある力・パワーを感じる・自分の中の核・心身の健康

 

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 水瓶座 次の世界・改革・個性・斬新・理想・グループ・電波・横のつながり
  • 太陽2ハウス 価値観・才能・収入・五感・お金・所有欲
  • 太陽サビアンシンボル♒水瓶座17度「ガードをしている番犬」本能的な直感や心の声を信じる・自分の領域を守る・セキュリティの強化

★アスペクト

  • 月×太陽・木星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 月×火星・天王星 180度(積極的な働きかけ)
  • 月×海王星 120度(疑いなく上手く巡る)

★天体の偏り

  • 天体の偏り 東側(自分らしく切り開く力)

  • 天体の偏り 南側(社会的な活動の活発化)



月の形が示すもの~下弦の月~

下弦の示す、月の形からのメッセージは

「満月までに得てきたことをまとめていく段階にあたり、大切な想いに意識を集中して不要なものを一つ一つ手放していく」

というもの。

新月から始まり、上弦の月、満月を過ぎ、

この下弦ではこれまでの成果を一つ一つ確認するように不要なものは手放していき、整理していく段階です。

全てを包みこむようにこれまで体験してきたことを味わって、

今後に必要なものや不要なものを見極めていきましょう。

蠍座ー水瓶座の意味

蠍座は「変化変容」の星座です。

共感できるものと一体化となることで変容します。

その変容を恐れていては進むに進めないですよね(-_-;)

知ることで「知る前」には戻れないから「不安や恐怖」を感じることもあるでしょう。

勇気を出して飛び込んだとき、これまで感じたことのない「感動」や「心の底からの安心感」を体験できます。

自分の感覚を信じて進めば、自分の魂は満たされる。その道を歩むために生まれてきたんだと知るから自分の決めてきた道を一生懸命歩もうと思える。

誰かから与えられたものでは満足できないのは、自分の想いが乗っていないから。

自分の想いはどこにあるのか、確かめることも必要です。

水瓶座は独創的・広い視野・宇宙など一つにとどまった世界ではなく、広く大きな世界で人生を変化させていく力が強くあります。

金星水瓶座入りのところでも書きましたが「突然の変化」「気持ちの切り替わり」が起こりやすい時と言えるのですが、

蠍座の「本当はこうしたいのに」という葛藤が赤の線で結ばれた太陽と月の90度の角度となります。

「本当はこうしたいのに」という思いを表す月は11ハウスという水瓶座の本来の場所にあって、みらいのカタチ・理想をキャッチして「そっちに行きたい!」「進みたい!」と思うこともあるでしょう。

不安や葛藤を覚えやすい時ですが、あなたが今感じているその感覚を信じて進んでみてください。

進むことであなたの人生をより豊かにしたり、あなたがあなたらしく生きていくための良い経験となるでしょう。

アスペクト

上でもちらりと書きましたが、上弦・下弦の月の太陽と月のアスペクトは突然ぶつかる出会いがしらの事故のようなものですが、、

獅子座の満月の時から星々は少し動き、太陽・月・火星がTスクエアを取ります。

アスペクトというは遠い天体程、力を持ちます。

一見、火星が強そうにも見えるのですが、太陽の近くにある木星が影響を受けていき、土星・金星・水星へと繋がっていくことになります。

水瓶座には金星・土星・木星・太陽・水星の5天体が集まっていますから、水瓶座の性質を活かすためにはどうすればよいのかを体験・経験しながら、個々の人生に現実として落とし込んでいくことになります。

このホロスコープからは2ハウスの意味が強まることになります。

生まれ持っての才能や資質を知る、伸ばす・自分にとって価値を感じるもの(好きなものや楽しいと思えるものって・・?)・働き方や収入を増やすにはどうすればいいのか・お金との向き合い方(お金は流通させるもの、お金=代金・かかった時間の対価=その人の命をかけていることということがわからないなら勉強をする)

など価値と対価についてが大きなテーマとなっています。

人によって上のテーマで向き合うこともあるでしょう。

向き合いながら実際に学んでみたり、力を磨いていくことでスキルアップを図れる時でもありますから、行動していくことで選択肢は必ず増えます。

選択肢が増えれば、あなたの心・身体で感じるものと魂が一致するものも見つかっていくでしょう。

行動して色々探してみないと魂さんにとって「これ、これ~」というものは見つからないのです。

私たちは魂さんの「これ」を探すために行動しているという風にも考えられますね。

創造的になれるもの、魂から喜びを受け取り心の底から喜びを感じられるものを見つけるのには時間がかかる印象を受けますが、

本当に必要なもの、取り組みたいもの、またはやりたくないことなど徹底的に向き合い、不要なものをそぎ落としていくことで本当に見つけたかったものが見つかっていくでしょう。

サビアンシンボル蠍座17度「自分自身の子どもの父である女

月のサビアンシンボルは♏蠍座17度「自分自身の子どもの父である女」

陰(女性性)陽(男性性)のバランス・新しい息吹、命が生まれた時の想いや核にあるものを大切にする、育てていく・生命力に注目(命があるから出来ること、時間を大切にする)・心身の健康を維持するために自己管理を怠らない

といった意味があります。

シンボルのタイトルは少し難しいのですが、自分自身の子ども(インナーチャイルドともいえる)に対して自分自身が父親と母親の役割をするということです。

優しくする面もあれば、ガツンと喝を入れたり、行動に移したりすることで自分自身の内面と身体のバランスを取っていこうとするのがこのシンボルなのでしょう。

体力も精神性も目に見える世界も、見えない世界も両面を大切にしていくのです。

私の話を書くと、去年の年末から朝の散歩を始めたのですが・・今年に入って毎日歩いています。

ある時から内臓が温まる感覚を感じ、その次からは毎日お通じが来るようになりました。

うん。やっぱり、運動は大切です。

普段引きこもりなもので歩くことはこんなにも身体に良いのだな・・と実感しました。

身体を動かすことで代謝も上がりますし、気分も切り替わってやる気モードです。

自分の身体の管理は生きる上で本当に大切なことですね。

太陽サビアンシンボル水瓶座17度「ガードをしている番犬」

太陽サビアンシンボル水瓶座17度「ガードをしている番犬」

自分の領域を守るために自分の直感や感覚を信じて行動する・あらゆる可能性を考えて対策を練る、セキュリティの強化・情報の取扱

などの意味があります。

これらの意味を見ていると、経済への打撃がありそうな印象も受けます。

実際に目の当たりにすることで改善策を練ったり、改善させていく・・という方も多いと思うのですが、水星逆行もしていることからSNSやインターネットを介したお金のやり取りや情報漏洩などには気を付けたいところです。

気を付けたいといっても我々が何かするのは難しいのですが・・(^^;)

個人間では自分の感覚を信じて「いやだな・・」「怖いな・・」と思うものには近づかないことですね。

自分自身の心を守るのも自分ですから、見たくないものがあるならミュートするなどの対処をしましょう。

2/12水瓶座新月に向かって自分自身を調整する1週間を過ごしてくださいね★

明日2/2は節分、四柱推命では2/3から新しい1年の運気になります。

紫微斗数では2/12からと使用している暦にとって違いますが・・

2月は28日までなので気持ちも切り替えて楽しみましょう!!

 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼noteではサイデリアルと恒星を使って検証記録を執筆中

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

 

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

アスペクト解釈大事典

新品価格
¥11,000から
(2021/2/1 17:49時点)






ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。