2021年4月19日水星牡牛座入り・20日太陽牡牛座入り、獅子座上弦の月



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

本日の記事は

4/19 水星牡牛座入り

4/20 太陽牡牛座入り 二十四節季・穀雨(穀物を潤す春雨が降る)

獅子座上弦の月(0度)

についてです。

(*誰にでも当てはまるというわけではなく、個人のホロスコープによって現れ方は違うということをご理解ください。人はそれぞれ持って生まれたホロスコープの形があります。)

4/19~4/23までの星の動き

2021年

  • 4/19 水星牡牛座入り
  • 4/20 太陽牡牛座入り(穀雨)・獅子座上弦の月
  • 4/23 火星蟹座入り

全惑星順行期間

  • 1/14~1/31まで
  • 2/21~4/28まで






4/19 水星牡牛座入りのホロスコープ

2021/04/19 19:30頃 水星牡牛座入り

  • 水星 情報収集・コミュニケーション・初級の学び・近場の移動・身軽さ
  • 牡牛座 五感・自然・豊かさ・価値観・長く取り組む・才能
  • 6ハウス 仕事・貢献・健康・役割意識・ルーティン・健康管理・整理整頓・ペット

★アスペクト

  • 水星×太陽・金星 合(お互いの性質の強調)
  • 水星×冥王星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 水星×火星 60度(可能性・成長・創意工夫)

★天体の偏り

  • 天体の偏り 西側(他者からの影響)
  • 天体の偏り 北側(プライベート、自分の内側を見つめる)

水星は伝達者

水星というのは私たちの世界においては情報を集めるものやコミュニケーションすること、学ぶなど「思考力」を示します。

「考える」そしてそれを「伝える」というのが水星の力を表します。

水星は常に太陽の近くを動き、最大でも28度以上は離れることはありません。

そのため、太陽の意図を伝える役割を示しています。

水星の意味

情報収集・コミュニケーション・初級の学び

近場の移動・身軽さ・表現と思考力

参考記事↓水星について

詳しくは参考記事をご覧いただくとして、簡単に言いますと☿水星は「知恵」です。

ギリシャ神話でいうと、神々に伝える役割のヘルメースとして知られています。

伝令するという役割を持ちながらも、好奇心旺盛でいたずら好き・・といった様々な顔を持ち合わせているのが特徴です。

コミュニケーション・移動・情報収集など知識や知恵といった事柄を示します。

水星牡牛座・腰を据えて取り組むとき

水星はコミュニケーションや情報収集など知識を集めて、太陽が示す目的へと進むための様々な選択肢を見つける星だと考えると水星が牡牛座に入ることで牡牛座を通して水星のエッセンスを身に着けていこうとします。

水星が牡牛座に入った時のホロスコープを見ると水星は太陽から離れつつあり、6ハウスに滞在します。

3ハウスにある冥王星とは90度の葛藤の配置を取っています。

太陽・水星は双子座火星と水瓶座木星それぞれ60度を取り、調和の配置です。

土星座で作られる水星×冥王星の葛藤の配置は無駄な部分をそぎ落とす必要性があることを教えてくれています。

中身を濃くしていく、凝縮していくような水星牡牛座期間です。

「一転集中」して、目的や目標に向かって突き進む力が湧いてくる時です。

目標や目的に対して実際にどのような計画で取り組むか、といったスケジュールの管理をして取り組むと良さそうです。

普段から物が捨てれない人や人に執着している場合はそのことに気づくきっかけのような出来事が起きそうですし、たくさん広げた知識や情報から自分の価値観に合うものを選び抜いていきましょう。

水星の近くには金星と天王星もあります。

金星は自分のとって喜びや価値を感じるものを表し、近くには太陽もありますから人生という多いな目的に取り入れようとしています。

天王星は改革の星です。

後々、振り返ってみたときにわかるようなじっくりと変わっていく価値観を表しています。

今ははっきりとわからなくても私たちの意識は徐々に変化しています。

たくさんのことを取り入れるよりも、自分にとって価値あるものや大切だと思えるものに時間を費やすことで資質や能力を磨いていく期間となります。

少しの時間でも集中して取り組むことで未来へと繋がっていきます。

何かをやってみたいと思っていたり、前回の牡羊座新月から沸き起こったチャレンジ意欲を活かして取り組んでいくと良いでしょう。

水星牡牛座期間:4/19から5/04まで

4/19 19:30から 5/04 11:49頃まで

5/04 11:50から水星双子座入りとなります。


太陽牡牛座入り(穀雨)のホロスコープ

2021/04/20 5:35頃 太陽牡牛座入り

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 黄経 30度
  • 牡牛座 五感・自然・豊かさ・価値観・長く取り組む・才能
  • 太陽12ハウス 潜在意識・秘密・スピリチュアル・占い・インスピレーション・見えない場所・集合意識
  • 牡牛座支配星・金星 AC合

★アスペクト

  • 太陽×水星・金星 合(お互いの性質の強調)
  • 太陽×月 90度(緊張・突発的な事象)
  • 太陽×冥王星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 太陽×火星・木星 60度(可能性・成長・創意工夫)

★天体の偏り

  • 天体の偏り 東側(自分らしく切り開く力)
  • 天体の偏り 南側(社会的な活動の活発化)

牡牛座の意味

・牡牛座

五感・自然・豊かさ・価値観・長く取り組む・才能・収入・贅沢・価値あるもの

美しさ・芸術・若々しさ・女性性

・身体

喉・首・甲状腺・気管・小脳と下あご・口・歯の下グループ・食道・声

・チャクラ

第五チャクラ

牡牛座はこの地球の中で身体を得た恩恵を活かすために、五感を駆使していく星座です。

地球にとっては大地や自然そのものを表します。

牡牛座の意味は

五感・感性・センス・価値観・職人・専門技術・安定・ゆったり・確実に・味わう美しいもの・美容・恋愛・音楽自然・花・アクセサリー」などを表します。

牡羊座で始めたことを身体で体感していくことが牡牛座のパートです。

美しいと思うものや価値を感じるものに触れてみましょう。

心の底からの喜びを感じることであなたの心は満たされ、エネルギーチャージされます。

美味しいものを食べ、美しいものを見る。

心地よい香りに包まれながら、素敵な音楽を聴きましょう。

五感で味わう”なにか”があなたへのヒントとして届きます。

体感することで初めてわかることを大切にしてください。

影響を受ける星座:牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座

ご自身のホロスコープによっても影響は変わります。

牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座にAC・MC・個人天体(太陽・月・水星・金星)があると価値観の変化や楽しいと感じることが増えたり、美しいと感じるものに触れる機会が増えたりすることでお金を使いすぎるなどが予想されます。

また、上に挙げた星座に天体をもっていなくても誰もが12星座の領域を持っていますから、牡牛座の領域(ハウス)が活性化すると考えてください。

太陽牡牛座期(4/20~5/21):テーマ「統合」

今回の太陽牡牛座テーマは少し難しいなあ・・という印象です。

しばらくどのような事柄が合うのか考えてしまいました(;’∀’)

太陽・水星・金星は重なり、冥王星と月からはそれぞれ90度を取ります。

90度というのは葛藤の配置で突然の出来事や手放しの配置です。

例えば、食器などどんなに大切にしていたとしても手を滑らせて割れてしまっては使うことも難しいので、捨てなければいけないですよね。

古いものが壊れ、新しいものが入ってこようとしている準備段階のようにも感じます。

90度を取る月と冥王星の意味はこちら。

月 過去、幼少期、感情・心、母親、安心

冥王星 破壊と再生、0か100か、変化変容

豊かさと自分の価値や才能を磨くためには乗り越えなければいけないことがあって、それは突然起こるかもしれないし、古い記憶が蘇ってくるかもしれない。

しかし、それは今のタイミングで必要だからこそ起きているものであり、新しい自分へと進むために必要なことなのだと・・

過去を手放すというのは簡単にはいかないですが、徐々に現状を維持するのではなく変化していく方向性へとシフトしていくことになります。

太陽牡牛座期間はゆっくりと大きな意識(集合的無意識など)が変化していきます。

「喜びある人生へと一人一人が選択していく」

これも簡単なようで難しいものです。

難しいからこそ、その背後には学びや経験があるということを忘れてはいけません。

過去に起こったすべてのことや今ある心の内にある秘密。

人生を通して経験してきたすべての事柄を統合していく中で「本当に自分にとっての幸せ」を意識して選択していくことが未来へと繋がっていきます。

すごく長いスパンで「人類全員が変わっていくタイミングだよ」と言われているようにも感じています。

牡牛座の支配星である金星はホロスコープの起点であるAC(アセンダント)と重なっています。

「豊かさ」「喜び」「価値観」「収入」「才能」「趣味」など自分の価値を高めていくことや美味しいものや美しいものなど五感を通して感じられる喜びをたくさん味わっていこう、体験していこうという意識になりやすいときです。

自然散策や外の空気を味わう、緑に触れるなど自然の世界を堪能することも忘れずに。

また、美意識にも注目です。

美しいものは心の栄養・・!

沢山の喜びを体験していきましょう★

太陽牡牛座期間:4/20~5/21まで

4/20 5:35頃 から 5/21 4:37頃まで

5/21 4:38から太陽双子座入り(小満)


4/20獅子座上弦の月

2021/04/20 16:00頃 獅子座上弦の月

獅子座上弦の月ホロスコープの特徴

*0度で起こる

  • 上弦の月 闇を振り切り信念をもとに前へ進む
  • 月 感情・無意識・過去・幼少期・母

  • 獅子座 自己表現、自分らしい輝き、楽しむ、創造力、趣味
  • 10ハウス 社会的地位・目標の達成・天職・キャリア・地道・誠実・使命・責任
  • 11ハウス 未来・理想・博愛・グループ・同志・仲間
  • 月サビアンシンボル♌獅子座1度「脳溢血の症状」一心不乱に取り組む・自分の世界を表現し、チャレンジしていく

 

  • 太陽 目的意識・方向性
  • 牡牛座 五感・自然・豊かさ・価値観・長く取り組む・才能
  • 8ハウス 継承・DNA・ご先祖様・霊的な世界・真実・心理・探求心・生と死・変化変容
  • 太陽サビアンシンボル♉牡牛座1度「清らかな山の小川」脈々と受け継ぐ資質や才能を知り、伸ばせる場所を見つける・純粋な感覚に従っていく・感覚(身体)を磨く

★アスペクト

  • 太陽×水星・金星 合(お互いの性質の強調)
  • 月×太陽 90度(緊張・突発的な事象)
  • 太陽×冥王星 90度(緊張・突発的な事象)
  • 太陽×火星・木星 60度(可能性・成長・創意工夫)

★天体の偏り

  • 天体の偏り 北側(プライベート、自分の内側を見つめる)
  • 天体の偏り 東側(自分らしく切り開く力)


月の形が示すもの~上弦の月~

月は太陽と90度を取っています。

空を眺めると、月は半分の状態で輝いています。

その反対に、うっすらと見える影の部分。

月は光と闇が混在する状態。

新月から「何かを始めたい」と勢いよく始めるも、

八方ふさがりのような感覚でどこに向かえばいいのかわからない。

モヤモヤとした闇の領域がまだ多くて悩む時を示します。

しかし、

自分の信念をもとに突き進むことで見えてくる思いがある。

それは、自分の理想とする場所へ繋がる光そのもの。

どんな障害も乗り越えるたくましい力が授けられています。

この力を利用してあなたは目の前の壁を乗り越えていくのです。

光と闇が混在しながら、満月に向かうためにもがきながら進むというメッセージをあなたはどう感じますか。

感じることに意識を向けてみましょう。

モヤモヤは原動力になります。

あなたの心は次に進みたいと願っているのです。

影響を受けそうな人

  • 獅子座0度前後(オーブ6度、蟹座24度~獅子座6度くらい)に個人天体(月・太陽・水星・金星・火星)を持つ人
  • 獅子座0度前後(オーブ6度)にAC(アセンダント)やMCを持つ人
  • 反対の水瓶座1度前後(オーブ6度、水瓶座6度~山羊座24度くらい)に個人天体(月・太陽・水星・金星・火星)を持つ人
  • 獅子座・水瓶座と90度の関係となる牡牛座・蠍座0度前後に個人天体(月・太陽・水星・金星・火星)を持つ人

上弦の月は「獅子座」で起こります。

獅子座の反対側である「水瓶座」、葛藤の関係(90度)となる「牡牛座」「蠍座」に個人を作る大切な星をお持ちの方は影響を受けることになります。

♌獅子の意味

・獅子座

自身を持って表現していく・人生の舞台を楽しむ

創造力を発揮する

ドラマチックに・大胆に

アピール力・注目を浴びる

・身体

心臓・動脈・静脈・背中

★星座や恒星のように光り輝く存在を目指す

獅子座の意味は自分という人生の舞台に立ちスポットライトを浴びて人生を創り上げていくことです。

女優、監督、脚本、カメラマンなどのすべてを自分でするのです。

人生という舞台は地味なこともあれば、ドラマチックなこともある。

どのような時も信念や自信という炎を忘れずに自分を表現していくことで自分の望む世界を創り上げていくことが出来るのです。

自信・輝き・創造性・カリスマ・大胆さなどが言葉としてのキーワードです。

自分らしく輝くためにはどうすればいいのか、人生の主役になるためには何を取り入れればいいのか考えることとなりそうです。

また、大胆な思考が出来る時ですから、チャレンジしてみるのも良い時期ですし、自信に満ちた自分らしいふるまいの出来る時です。

自分らしさを大切に、そして他者や環境にぶれないどっしりと構える心を作っていきましょう。

獅子座上弦の月のテーマ「世界に打って出る」

星々の配置は見ての通り、水星・太陽牡牛座入りとほとんど変わりません。

何が変わるかというと「ハウス」です。

鑑定に関するご質問で時々、時間がわからないとどうなりますかと聞かれることがあります。

時間が変われば活動する場所である「ハウス」が変わります。

そして、月は二日半で星座を変えますので月の示す星座も蟹座から獅子座へと変わっています。

獅子座にある月は10ハウスと11ハウスの両方に影響を与えていて、10ハウスの社会や経験といった使命感を持って取り組めるものに(特別なことだけでなく目の前のことなど)真摯に取り組む人もいれば、グループや仲間と情熱を燃やして取り組む人もいるし、これまでの自分から脱却して新しい自分として生きていこうと決断する人もいるでしょう。

そのため「世界に打って出る」というテーマにしてみました。

「自分を生きる」ことは他者に合わせて自分のことは二の次にしたり、他者を自分の思い通りにしようとすることではなくって。

自分らしく生きる、自分を信じて取り組むことの何が良いかというと、自分と波長的に合う人との出会いがあったり、自分という存在を認めてくれる人や共に成長しようとする人々が増えていくことです。

自分は自分、他者は他者と割り切ることも必要です。

どう頑張っても他者にはなれません。

月は獅子座にあり、獅子座の支配星は太陽です。

上弦の月は太陽と月が葛藤の配置を取ることですから、太陽の目的を見つけるためには乗り越えなければいけない心の中の葛藤や闇・影の部分があることを表しています。

太陽は雲によって光はさえぎられてしまいます。

そうすると世界は暗くなり、植物は育ちません。

ずっと同じように太陽が出ているわけではなく、時には雲で隠れることもあるように、私たちの心も体も調子のよいときもあれば、悪いときもあります。

太陽が牡羊座の後半からはタイトに山羊座の冥王星と90度を取っていましたから、ここに来るまでに見直す場所が出てきたり、なんとなくしんどい、元気が出ない、鬱々とするといったこともあったのではないでしょうか。

ふとした時に暗闇に捉えられて引きずり込まれてしばらく暗闇を彷徨う・・

彷徨っていたのが光が見え始めて抜け出せる瞬間のようなホロスコープです。

太陽は8ハウスにあり、受け継がれてきたものやこれまで無意識的に背負ってきたものや奥深くにあって気づかなかったことに気づいていくことがあったり、他者から受け取るものや譲り受けるものによっての葛藤などが起こりそうな配置をしています。

新しい関係性へと発展していくにはコミュニケーションは不可欠です。

大切な人ほどお互いに寄り添い、思いやりの心を持って接することが大切です。

太陽に対して双子座の火星・水瓶座の木星は前向きに取り組もうとする力を表しています。

動くことで深い意識が動き出す、とも読めます。

または目に見えない世界での後押しのような部分もあり、とても奥深い霊的な進化成長のようなこともあるようです。

「脱皮」「カルマの清算」というキーワードもあります。

本来の自分の位置へと戻るために軌道修正をすることもあるでしょう。

山羊座にある冥王星/4ハウスは感情や心、家族や親しい仲間、地元などの身近な場所においての変化変容を告げています。

揺れ動く心を感じ取りながら、ここを起点として生まれ変わろうとしていきます。

深い意識と向き合うことも多い時期となりますが、そことしっかりと向き合うことで獅子座上弦の月からは楽しみを共有し合える仲間と共に進化成長していくことで、4/27蠍座満月で完成・成就していきます。

月サビアンシンボル獅子座1度「脳溢血の症状」

獅子座1度「脳溢血の症状」

一心不乱に取り組む

自分の世界を表現し、チャレンジしていく

どの星座でも1度は純粋な星座の力が溢れている様子が描かれています。

ちょっと怖いシンボルですが、病気になるというわけではありません(;’∀’)

頭に血が上るほど勢いと情熱を持って取り組む様子を描いたものです。

本に書かれていることを書き出すと、

感情的になって我を忘れることは危険です。

自分が何をすべきかをいつも知っていなければいけない。

放っておけば大火事になることのエネルギーをコントロールすることで真実の愛に目覚める。

自分の使命や義務に目覚めることで自己の使命を果たしていくといった意味合いが出てきます。

一心不乱に取り組めるものを見つけて取り組んでいくことになります。

うまく自分自身の力をコントロールする経験を積んでいくことになりそうです。

太陽サビアンシンボル牡牛座1度「清らかな山の小川」

牡牛座1度「清らかな山の小川」

脈々と受け継ぐ資質や才能を知り、伸ばせる場所を見つける

純粋な感覚に従っていく

感覚(身体)を磨く

このシンボルも変化と成長を表し、誰かではなく自分の感覚や五感を研ぎ澄ませて感じることに集中していくことで自分の中にある大切な意識に気づいていきます。

太陽と月のシンボル両方の共通点は「他者」という存在の介入はなく、「自分」にスポットライトを当てて自分の人生に向き合い、取り組む姿勢を持つということです。

牡牛座に入った太陽と水星も同じように一転集中することを伝えていましたが、自分が好きなことや大切にしたいことに一生懸命取り組むことで自分という結晶であったり、自分の濃度を高めていこうとしています。

4/27蠍座満月のサビアンシンボルは蠍座8度「湖面を横切って輝く月」です。

感情のコントロールや自分をコントロールする力を満月に向けてつけていこうとしています。


おすすめ書籍

↓持っている書籍(買った時より随分と値段が上がっています)

定本サビアン占星学?サビアンシンボルで知る人生の意味と目的 (世界占星学選集 (第9巻))

中古価格
¥10,000から
(2021/4/7 18:39時点)

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)

中古価格
¥19,900から
(2021/4/7 18:40時点)

ディグリー占星術

中古価格
¥1,640から
(2021/4/7 18:41時点)

完全マスター 西洋占星術 (The series of perfect master)

中古価格
¥3,815から
(2021/4/7 18:41時点)


最近読んだ本↓

欠乏しているエレメントの隠された意味: 吉凶論を超えて星の可能性をひらく風の時代の占星術叢書

新品価格
¥500から
(2021/4/7 18:42時点)

 

冥王星: 魂の進化成長の旅路

新品価格
¥3,153から
(2021/4/7 18:43時点)

↓こちらは冥王星:魂の進化成長の旅路と同じ著者の本です。

こちらも以前読みました。

魂の設計図

中古価格
¥3,024から
(2021/4/7 20:04時点)

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼noteではサイデリアルと恒星を使って検証記録を執筆中

自分の星を知り、自分らしい人生を創造していくためのお手伝いをさせて頂いております☺

自分を知るということは、自分らしい道を歩みだす初めの第一歩です。

ピンと来られましたらご連絡ください。

➡詳しくは鑑定メニューからご確認ください

→現在受付停止中です。

募集再開は7月を予定しています。

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨

このブログは以下の時間帯で主に更新しています!

19:00 明日の星の動きや新月満月の記事

お楽しみに( *´艸`)



ABOUTこの記事をかいた人

Tomomi

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。