2021/09/03 火星×海王星 180度



ご挨拶

こちらの記事にお越しくださいまして、ありがとうございます☺

Tomomi(@tomomi_333489)です♡

最近は星の動きはInstagramに投稿していますので、今日のある方は上の名前横のリンクからジャンプしてみてください。

ブログ記事もたくさん書きたいといいつつ、なかなか進んでいません(;’∀’)

資料集めに没頭したり、基礎を学びなおしたり・・占星術とは9年近く向き合っているのですが、まだまだ知らないことがたくさんあります。

現在はブログを少しお休みして、私ができることをと思い、鑑定業の合間を縫って、様々なホロスコープの情報をまとめるということをコツコツ取り組んでいます。

いつか、まとめたものを提供予定です。

今回の記事は 火星×海王星 180度 についてです。

月のサイクル

月のサイクルで有名なのは新月・上弦の月・満月・下弦の月の4つ。

ルネーション占星術という月の形を見る占星術では月の形を45度ずつ、全部で8つのフェーズに分けて考えます。

「ニュームーン・クレセント・ファーストクオーター・ギバウスムーン・フルムーン・ディセミネイティング・ラストクオーター・バルサミックムーン」の8つです。

サビアンシンボルでも有名なディーン・ルディアによって提唱された8つのフェーズ(ルネーション)を進化占星術を提唱したジェフ・フォルフ・グリーンは惑星のサイクルにも取り入れました。

鏡リュウジのルネーション占星術 (鏡リュウジの占い入門4)

新品価格
¥1,320から
(2021/9/2 15:00時点)

 

A History of Western Astrology Volume I

新品価格
¥4,306から
(2021/9/2 15:04時点)

愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ)

新品価格
¥5,500から
(2021/9/2 15:06時点)

惑星同士のサイクル

火星と金星が重なった7/13。

火星と金星による新しいサイクルが始まると書きましたが、上に書いた組み合わせによるものです。

今回、火星と海王星は180度を取りますが、前回・火星と海王星が0度となったのは2020/06/13のこと。

ちょうど、魚座下弦の月の日でした。

この時期はまだ未知のウイルスに対する不安感も大きかったころですね。

緊急事態宣言の発令によって街中は静まり返り、この世の終わりのような感覚にもなりましたが、火星のサイクルが示すように未知のものへの対処法としてのワクチンや薬の開発がされ、様々な情報が行き交う現在。

火星×海王星 180度→Full

180度(オポジション)は満月と同じく、目的や意味の達成を表します。

去年の今頃はまだ分からないことが多く、不安もありましたが、人は慣れるもの。

慣れると次は感染の拡大という悪循環。。

しかし、人が生きていくためには外に出て仕事をしなくてはならないこともあり、すべてを規制するのは難しいでしょう。

そのような中で、この1年で情報は膨大に膨れ上がり、良いことも悪いことも溢れかえっているように感じますね。

去年といえば、5月に私たちの学びのテーマであるドラゴンヘッドが双子座に移動していますから、「情報の取り扱いを学ぶ」というテーマを持っています。

ここまでを考えると未知のウイルスを表す海王星と闘い方を表す火星が重なっていたときはどのようにして戦えばよいのかわからず、ただただ不安だったことが、火星が反対側に位置することで戦い方がわかってくるようにも見えなくもないですね。

ホロスコープを見てみましょう。

魚座/海王星 22度07とオポジションになる時間を探すとこのホロスコープとなりました。

ミスティックレクタングル(長方形)とTスクエアが形成されます。

月は冥王星と180度を取り、重々しい空気感もありますね。

この月と冥王星は火星と海王星を含めてミスティックレクタングルを作ります。

神秘的な長方形という意味を持つこの形ですが、二つの才能を生み出すと私の手持ちの資料には書かれています。

火星と海王星は未知のウイルスに対する戦い方にも見えるのですが、海王星の意味はウイルスや感染症に加え、薬という意味もありますからウイルスもワクチンも海王星管轄なのですよね。

同じ意味に対して火星はどのような意味合いを持つのか考えていると・・・火星のマークを見続けていると注射器に見えてきました(^-^;

人間の知恵で対抗するという見方もできるかと思うのですが、免疫力も万全ではないと思うのです。

特に火星は刺激によってバランスを崩す(何かしらの病気に注意)とも読めますし、感情の高ぶりによる攻撃や不満の爆発とも読めます。

知らないうちに疲れがたまっていて、疲れがでることもあります。

気が抜けない日々。

ずっと緊張感を保つのは疲れてしまいます。

外に出るということは感染へのリスクがある、ということを忘れずに日々の生活をより一層見直していきましょう。

個人個人ができる限りの知恵と情報を駆使して、この不安定な時代を生きていく力が試されているようにも感じます。

個人のためであったとしても、巡り巡って他者のためにもなることを忘れずに。

これからの火星と海王星のサイクルは個人と向き合うから社会・他者といった人を介した世界の中で新しいルールの共有であったり、信じていたことが信じられなくなるようなことなどを通して何かがわかってくるように考えられます。

そのサイクルを経験することで確かなことがわかっていくのでしょう。

また次のサイクルで気付くことなどがあれば記事にしたいと思います。

 

いつものようにメモのようなまとまりのない記事でしたが、、

ここまでお読みくださりありがとうございましたm(__)m

直近記事リンク




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼noteではサイデリアルと恒星を使って検証記録を執筆中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼更新情報・星関連・日々感じるメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

このブログよりも更新情報早いのでInstagramフォローお願いしますm(__)m

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。