「当たる当たらないとか本物か偽物か」問題



占星術師のTomomi@tomomi_333489)です♡

本日の記事は「当たるか当たらないか。本物か偽物か。」について書いていきます。

*この記事は以前書いていたものを再度書き直してこちらのブログにUPしているものです。

占い師や霊能者にすると「超耳が痛い話」かもしれません。

占い師」を職業としながら、「占いや霊能」について疑いの心を持っていた私だからこそ書いていきます。

(「占い」は外に出してはいけないとすら思っていたので、占い師となることはかなりの覚悟が必要だった過去があります。)

この記事はこのような人にオススメの記事です/

  • 「当たる占い師と当たらない占い師について知りたい方
  • 「本物か偽物かが気になる方」
  • 「占いに対して懐疑的な方」
  • 「自分軸と他人軸について」
  • 「怪しいものと出会った場合」

 

占う人のバックグランウドがすべて

Дмитрий ШаповаловによるPixabayからの画像

 
占い師をしていると
占い自体が初めての人もいれば
何度も受けてますという方もいらっしゃいます。
(と言っても私の場合はメール鑑定ですが)
 
 
その中で時々、
 
「○○という方に見てもらったのですが、これはどういう意味だと思いますか?」
 
と聞かれることがあります。
 
 
確かに法則的なものがあるので「分かるだろう」と思って聞いているのだと思うのですが、、
 
疑問に思った時に見て頂いた方に質問してください。
 
 
私はもちろん、その見て頂いた方では無いので
その方が「伝えたいような同じメッセージ」をお伝えすることは出来ません。
 
ごめんなさい。
 
 
わたしはわたしというフィルターを通して文字にしていますし、その方はその方のフィルターがあるわけです。
 
同じことを同じように学んでいても解釈が違うのと同じです。
 
イメージにするなら、小学校や中学校など同じ環境で同じ教育を受けても同じ考えや回答とはなりませんよね。
 
それぞれの意見や考え方というものがあります。
 
 
考え方の違いというのは、
 
その人の人生経験に基づくものでありますから、その人の見え方、感じ方によって良いものも悪くとらえてしまったり、悪いものはもっと悪くなる・・ということも考えられます。
 

当たるか当たらないか

 
 
当たるか当たらないか
 
というものは単純に判断できるものでは無いと私は思っていますし、
 
 
時は次々に進み変化していく中で気持ちが変わることもあるわけです。
 
 
自分の中に”当たる”があれば当たるし、
 
”当たらない”なあれば当たらない。
 
 
引き寄せの法則に似た作用があります。
 
受け取り側の価値観次第ですし、行動を起こすのも自分自身
 
 
当たるか当たらないかという判断の仕方や考え方を持っているならば、
 
1度その判断をやめてみて下さい。
 
 
 
頑なに信じたいこととかも、
1回離れてみるのもいいかもしれません。
 
 

本物か偽物か問題。

 
本物か偽物か問題
 
については、まずはあなたがどう思うかでいいと思うのです。
 
 
「本物か偽物か」という定義を作るなら、
 
私は本物はいない、もしくはごく少数だと思います。
 
 
なぜなら、占い師としての経験値を重ねることで本物に近づいていくことができるから。
 
占い師として歩み始めることがスタートであり、プロだから本物という安直な考え方はいかがなものかと思います。
 

Amber AvalonaによるPixabayからの画像

私たちがこの世界に来ている理由は「身体を得て体験したいから」

 
わたしにはこのベースとなる考え方がありますから、占い師・霊能者でプロとしてお金を頂いていたとしてもその世界(占いなど)においては修行の身と捉えています。
 
これは占い師に限らず、どの分野でも言えることです。
 
そして霊能にしても「本人にとっての学びにはならないことは視えない」と思います。
 
「本人がじかに体験して学ばなければいけないこと」を言ってしまっては「霊能者本人の学びを下げる」行動です。
 
学びの先を知ってしまっては、見ていない映画や漫画の最終話を聞いている状態と同じ現象です。。
 
 
もう少し視野を広げた時に
 
私はすごい!
とか
私には特殊な能力や神の声が聞こえる!
だからすごい力がある!
とか
あの人は見れてない!当たってない!
 
他人を批判する人の場合、
(私は当たるから大丈夫だからね!みたいな、、)
 
ヤバイと思ってます。
 
他者を批判するということは、レビューとかコメント欄に悪質なコメントを残すことと何ら変わりません。
 
他者に意識を合わせて「他人軸」になっているから他人をジャッジするのです。
 

神仏との付き合い方

そもそも、神様がいるとしたら誰にでも分け隔てなく平等にお力を与えてくださいます。
 
ここで注意したいのは、ただ願うだけじゃダメということ。
 
 
神社仏閣は宣言する場所
 
と、私は捉えているので自分の思いを固めて宣言して、
その宣言した事の無事を祈って、神様には目に見えない部分でのお導きをお願いしますと伝える場所。
 
 
あとは自分が頑張るのです。
 
 
「おねがいしまーす!」
 
で何もしないなら何も進まないし、欲しい結果ももちろんたどり着けません。
 
 
現実を動かせるのは私たち人間ですからね
 
(「身体を得て体験したい」に繋がります)
 

霊感商法と言われても仕方ないアレについて

Karin Höhle-DikkenによるPixabayからの画像

 
 
「龍神つけます、○○神つけます」
↑たまにInstagramでメッセージ来るのですよ。
 
 
しかも金額の規模がおかしいのですよね。
 
 
何十万から何百万。
 
 
お金を払ったら見守ってくれるような、力が増えることって本当にあるのかな?
 
見せかけなんじゃない??と思うのです。
 
怪しいものは怪しさしか伝わってこないです(-_-;)
 
(お金で動くならみんなやってるという持論です)
 
 
あと、自動収益ツールとかね。
 
簡単に稼げたら誰も苦労しないです。
 
 
「苦労」を「苦労」と考えず、思わず取り組めることがあなたにとっての最適の道です。
 
どのようなことでも、
 
近道なんてものは無い。
 
 
 
楽して得たい何かがあるなら、
それっぽっちのことだったのではないかな……?
(心の中に問いかけてみてください)
 
体験したいために生まれてきているのに、
 
楽して体験したところで
本当の力になるか
 
と、私の中では疑問が湧いてくるのです。
 
 
そして相手に対して優劣をつけることに関していえば、
 
全てひとつであり、
陰があれば陽もあって、2つのものが複雑に絡み合い世界が造られている。
 
 
学ぶためにはどちらも必要。
 
元々は優劣なんてものもない。
 
 
だからね、
 
自分が感じることがとても大切となってきます。
(相手に賛同するならあなたはその人と同じ場所にいる。同じものが引き合う。波長の世界💫)
 
 
批判する、相手を下げる言動は自分のエネルギー自体も落としている。
 
 
他者に意識が向かっているということは
 
自分の本来すべきことに集中していないのでは?
 
とさえ感じます。
 
 
自分のやるべきことや与えられたことに集中していたら、他を見みて比べる余裕なんて出てこない。
 
 
相手を批判して自分の株を上げようとしている
 
という裏の意図を見破る必要性もあります。
(真相や物事の真理など隠れた部分を知ることが大切)
 

この世界は「学び」の世界。

 
どんな場面であれ、学びの連続です。
 
 
さも、自分には学びがないように見せかけているなら注意が必要です。
 
 
学びがあるから今を生きてるのに「学びがない、必要ない」と言っている人がいたら・・・・
 
もうこの世界で生きなくてもいいわけです。
(学びが必要ない、のびのび生きていい!という魂は別として。この魂の場合はのびのび生きることが学びになる訳ですけどね…)
 
 
これからどんどんたくさんの人々が見えてなかった部分に意識が向かう時。
 
 
ご自身の感性(五感)を磨くと同時に自分自身を守る為にも
物事の裏にあるものを見極める力が必要です。
 
 
 
他人軸ではない、自分軸での判断を心掛けてみてくださいね。
 

まとめ

この記事のまとめ
  • 占い師の判断基準は意識していなくてもバックグラウンドの経験値が左右する
  • 当たるか当たらないかよりもあなたが何を感じて行動するかによる
  • 「当たる・当たらない」に縛られないこと
  • 占いは一つの判断基準や選択肢としてとらえる
  • 「本物か・偽物か」をいうなら「本物」なんていない
  • 全ては経験の世界だから、みんな修行の身(誰にでも適用される)
  • 是か非かの判断基準は危ない
  • 他者批判をする人は注意が必要
  • どちらもいるから学びあえる世界
  • 現実を動かせるのは「自分」しかいない
  • ○○つけますなど金額の大きいものの場合、よく考える
  • 苦労して習得したものほど愛着や達成感が湧く
  • ものごとを見抜く判断力が必要

ky choiによるPixabayからの画像

この記事が参考になっていたら幸いです。 

ここまでお読みくださりありがとうございました★

▼更新情報・心に響くメッセージは下の「Instagramをフォローする」から♪

素敵な日々に繋がりますように✿

愛の世界をありがとう♡Tomomi🌈✨



ABOUTこの記事をかいた人

おこしやす。Tomomiです♡ 西洋占星術を学ぶうちにあれよあれよと占星術師となり、現在では哲学・物理学・宗教・心理学・数学・歴史・神智学など多岐に渡る書籍とにらめっこの日々。 Tomomiというフィルターを通した世界から見える様々なホロスコープの可能性を追求しています。 ”持って生まれたホロスコープには自分が体験したいと願ったことが秘められています。迷ったとき、自分の感覚に自信がないとき・・生まれた時の天空図には「生きていくためのヒントや方向性」が記されています。” 2021年は西洋占星術に加えて、東洋占術の学びを強化し鑑定にも活かすことが出来ればと思っています。 主にInstagram・Twitterでメッセージを投稿しています。